検索結果 1252 件

by biwaco
2022年8月13日(土) 21:00
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿・沢登り】巻き巻きで石谷川(安楽川支流)をのんびり遡行
返信数: 2
閲覧数: 91

Re: 【鈴鹿・沢登り】巻き巻きで石谷川(安楽川支流)をのんびり遡行

シュークリさん、お元気で何より~(^O^)/ 暑い毎日、沢三昧とは羨ましい。 今回は石谷川。ここ、ずいぶん前に行ったことあるなあ…? 過去ログを探してみたら2008年でした。爺が退職した年。しかも自由の身になって20日後のことでした。 >【 ルート】石水溪野外研修施設横駐車地 8:32 --- 8:46 入渓地点 --- 9:07 白糸の滝10m --- 9:25 大堰堤上 9:35 --- 9:53 頂礼井戸滝 2段14m 10:35 --- 11:08 7m滝 --- 11:38 七ツ釜入口 --- 12:19 白雲の滝 2段12m 12:55 --- 13:35 5m滝 13:55 --...
by biwaco
2022年8月13日(土) 17:34
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【若狭/横谷川ナラノ谷】涼しいはずが高巻き、ヤブ尾根巡って闇下の沢行脚
返信数: 4
閲覧数: 205

Re: 【若狭/横谷川ナラノ谷】涼しいはずが高巻き、ヤブ尾根巡って闇下の沢行脚

 satoさん、こんにちは。  お恥ずかしいレポに返信ありがとうございます。<m(__)m>  この夏、お天気もイマイチ安定しないまま夏が終わろうとしています。身体の調子や不順な天候を考えると、涼しいアルプスにも出かける気力が湧いて来ず、近くの低山で我慢しております。  うれしいお誘いに二つ返事で同行を決め、いそいそと出かけたのは良かったのですが、そんな時に限ってとんだアクシデントが待っているものですね(>_<) >びっくりしました。一昨年、お二人の予定のコースを訪れましたので、谷の雰囲気が甦ってきました。 驚きの連続でしたが、お怪我されずよかった、と先ず思いました。  kitayamaさんか...
by biwaco
2022年8月09日(火) 15:24
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【若狭/横谷川ナラノ谷】涼しいはずが高巻き、ヤブ尾根巡って闇下の沢行脚
返信数: 4
閲覧数: 205

Re: 【若狭/横谷川ナラノ谷】涼しいはずが高巻き、ヤブ尾根巡って闇下の沢行脚

 山日和さん、こんにちは。  率直な諌言、ありがとうございます。いつもながら、ご心配かけて申し訳ありません。<m(__)m>  数年前からの不整脈、昨年からの厄介な病気と、いよいよ私の山人生もエンディングが近づいたか?と覚悟はしながら、どこまでなら大丈夫…?と確かめたくなる思いを断ち切れず、自分なりの判断、対応策にもとづいて、辺りをうろついております。  ま、元来の臆病者ですので、ヤバイ所には足も頭も突っ込めないのですが、この体では普通は問題ないところも危険地帯・ルートになってしまいますね。そこのワキマエが必要なんでしょう。  今回は、記事(誇張!)ほどヤバイことはなかったのですが、闇下にな...
by biwaco
2022年8月06日(土) 15:38
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【若狭/横谷川ナラノ谷】涼しいはずが高巻き、ヤブ尾根巡って闇下の沢行脚
返信数: 4
閲覧数: 205

【若狭/横谷川ナラノ谷】涼しいはずが高巻き、ヤブ尾根巡って闇下の沢行脚

【日付】2022年7月30日(土) 【山域】野坂山地/横谷川ナラノ谷 【ルート】新庄-横谷川-ナラノ谷-支尾根(小回り撤退) 【天候】晴れ 【メンバー】kitayama-walk、びわ爺(後半単独) 【コースタイム】駐車地9:10-ナラノ谷分岐9:50-アルミ橋10:25-高巻き13:20-支尾根15:20-撤退16:05ー送電鉄塔16:35-沢16:50-アルミ橋18:55-大堰堤19:20-駐車地19:50  山のお誘いが来た。kitayama-walkさんだ。山というより沢歩き。暑い夏の低山は尾根より水の中を歩く方がカラダにはいい。しかし、先日の山から5日目。まだ体力回復途上なのだ。し...
by biwaco
2022年7月28日(木) 16:45
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【奥美濃】大仲津谷から新穂谷山・おいし岩へ
返信数: 4
閲覧数: 155

Re: 【奥美濃】大仲津谷から新穂谷山・おいし岩へ

山日和&satoさん、暑いですね~ こんな日は沢遊びに限りますね。(^_-) 大仲津谷 新穂… そんなwordに惹かれてレポを追っています。 じつはこの谷、6年前に一人で迷い込んだ思い出の谷なんです。でも、すでに記憶は曖昧。あのドキドキ感をもう一度~と、レポを辿りながら。   >諸家の集落奥にひっそりと佇む春日神社に車を停めさせていただく。 新穂林道へ入ろうとしたら、倒木で車止め。春日神社に駐車は畏れ多くて、車止め近くに路駐しました。(記憶曖昧)  >適当なところで大仲津谷へ下降するが、もっさりとした印象で、とても食指が動くような谷ではない。 な~つの小川はさらさらいくよ~♪ みたいな(笑) ...
by biwaco
2022年7月23日(土) 23:06
フォーラム: 雑談コーナー
トピック: 【江若国境】古い車でおにゅう峠~雨の降る前に林道調査
返信数: 4
閲覧数: 188

Re: 【江若国境】古い車でおにゅう峠~雨の降る前に林道調査

satoさん、お返事ありがとうございます。 本来の山行レポが書けないので雑談レポでゴマカシております。 思い切れば山にも行けると思うのですが、怠惰な心情が雨や暑さの応援を得て、この身を引き留めてしまいます。 その手を振り払うように逃れて車を走らせたものの、久々の外出とあって忘れ物に気付いて2度も引き返してしまいました。  >昨日は、猛烈な雨が各地を襲いましたね。悲しい事故も起きてしまいました。 自然は突然牙を剥く。ままならぬ自然を目にする度、呆然としてしまいます。 ホントの夏になるための洗礼なんでしょうかねえ。この時期の豪雨は年中行事になっていますが、こんなのが伝統行事にはなってほしくないです...
by biwaco
2022年7月23日(土) 22:58
フォーラム: 雑談コーナー
トピック: 【江若国境】古い車でおにゅう峠~雨の降る前に林道調査
返信数: 4
閲覧数: 188

Re: 【江若国境】古い車でおにゅう峠~雨の降る前に林道調査

アオバ*トさん、レスありがとうございます。 リアル山行ができなくて、こんな雑談レポでお赦しをお願いしております。  >オフ会以来どうされていらっしゃるのかなと思っておりました。 オフ会後、山のお誘い貰いながら気づいたのが1カ月後って(-_-)zzz 体力や気力の衰えどころか、ボケ力ばかりが進行してるようで、行く末が怖くなってしまいます。  >「上根来」から、ん?「山帰来」?なんか聞いたことあるな、と思ったら、私も、ここ歩いてました。 十数年前、木地山から百里ヶ岳へ行ったとき、「根来坂峠」の記載を見てその麓に「上根来」の集落名を発見しました。その時は「根来衆(忍者)の里?」と思ったのですが、今回...
by biwaco
2022年7月15日(金) 11:12
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【台高南部】「森に浸る」尾鷲道を行く・一本木~木組峠~木組峠南の稜線分岐
返信数: 6
閲覧数: 371

Re: 【台高南部】「森に浸る」尾鷲道を行く・一本木~木組峠~木組峠南の稜線分岐

こんにちは、 アオバト さん。 尾鷲道続編、ありがとうございます。 私にはもう、垂涎のルートながら無縁の世界になってしまった感がありますが、地図を眺めながら前編とあわせて読み解いております。 「雷峠」に「雷峠1」ピーク、本来の「雷峠」…。「一本木」や「木組峠」の位置の変遷…などなど、skywalkさんのやシュークリさんのレスと合わせ読みしても謎とミステリー感は深まるばかりです。 今回は△1411.0コブシ嶺(昭文社地図)から、東の光谷、西の木組谷の源頭を楽しみながらの稜線歩き。テントを張りたいところが多すぎて、「何度でもここへ来たい」というアオバトさん。いっそ、引越して仙人にでもなったら?と笑...
by biwaco
2022年7月14日(木) 16:04
フォーラム: 雑談コーナー
トピック: 【江若国境】古い車でおにゅう峠~雨の降る前に林道調査
返信数: 4
閲覧数: 188

【江若国境】古い車でおにゅう峠~雨の降る前に林道調査

念のため。このレポは山行ではありません。いつ行けるかわからない山行のための予備調査レポ(手抜きですがw)。 もし興味があればご覧ください。 【日付】2022年7月11日(月) 【山域】江若国境 【ルート】上根来~おにゅう峠~小入谷(全区間車移動) 【天候】晴れ、山間部曇り 【メンバー】単独 【コースタイム】自宅9:10~小浜東市場~上根来11:20~おにゅう峠12:00~12:15小入谷(山帰来)13:15~梅ノ木~14:50自宅 5月末の「ヤブオフ」以来、山とはご無沙汰だ。暑さや雨模様もあるけれど、それよりマインド面の低迷が大きいみたい。治療中の体力を考えるとハードな山行は無理だ。日帰りの...
by biwaco
2022年7月01日(金) 12:14
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【比良】ちいさくなったおおきな背中を追いながら 母と山登り 蛇谷ヶ峰
返信数: 4
閲覧数: 371

Re: 【比良】ちいさくなったおおきな背中を追いながら 母と山登り 蛇谷ヶ峰

こんにちは、satoさん。 6月に梅雨が明けるなんて、やはり地球はどうかなってますね。 どうかなってるといえば、このヤブコギ掲示板も夏バテ気味。涼しいアルプスレポでも…と思っていたら、なんとまあ、低山代表の蛇谷ヶ峰でした。汗だくになったあげく、ヤブの中でヘビのシッポでも踏みつけて散々…なんてパターンはsatoさんには似合わんなあと思ったら、やはり! ヤブ掲示板は文学者の溜まり場? と思わせられるクオリティの高いレポにドラマでも見ているように惹きこまれました。 そこまでは良かったんですが、いざ返信を!と思ったら指が(いや頭が)動かず、PC画面を睨みながら出るのはタメ息ばかり。そこに、ちーたろーさ...
by biwaco
2022年6月09日(木) 12:30
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【越美国境】笹ヶ峰(日野川林道からロボットピーク、笹ヶ峰、天草山の周回)
返信数: 8
閲覧数: 375

Re: 【越美国境】笹ヶ峰(日野川林道からロボットピーク、笹ヶ峰、天草山の周回)

okuちゃん、こんにちは~ いいお天気です。それも明日まで。梅雨入り前のラストチャンスです。どっかの山に?と思ったものの、気力体力ともに萎えてしまい、こうしてお家で養生しております。 オフ会は遅刻してしまい、お話もできないまんまでした。山日和さんたちとの会話に花が咲いている様子を眺めているうちに、終了時刻になってしまいました。(@_@。 「笹ヶ峰」かア… 6月に行く山じゃあないでしょ(^_-) でも、草が無くなっている? ロボットピークの界隈までも! これは、読んでみたくなりますね。 1070あたりの平坦地でササがうっとうしいところがありますが、それ以外は明瞭な鹿道が続きます。 このあたりも...
by biwaco
2022年6月02日(木) 16:42
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【四国山地】筒上山は筒状でした(笹倉湿原初体験)
返信数: 2
閲覧数: 152

Re: 【四国山地】筒上山は筒状でした(笹倉湿原初体験)

あめちゃん、こんにち話(^_-) お久しく尊顔を拝ませていただいてませんが、お許し下さい。 四国の山は歩いたことも無く。そのうちにと思っていたら厄病神に取り付かれてしまいました。 それでもボチボチ山で遊ばせてもらっております。またどっかでバッタリできたら良いですね。(^^♪ 「筒上山は筒状でした」 筒鳥はいなかった? かどうかわからないけど、なんだか気になって、これから読ませてもらいますね。 なんて宣言したけど、長~いやんけエ~! 知らん地名ばっかりやし、飛ばし飛ばしの流し読みですが、お赦しくださいマセ。 目指す笹倉湿原は石鎚スカイラインの途中に車を停め、金山谷沿いの道を歩き始めるところから始...
by biwaco
2022年6月02日(木) 15:06
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【湖西】百里ヶ岳から九州 対馬の山旅へ ~プロローグ~
返信数: 4
閲覧数: 241

Re: 【湖西】百里ヶ岳から九州 対馬の山旅へ ~プロローグ~

わしたかちゃん、ピ~ヒョロロ♪(こんにちは、のつもり) 「百里から対馬の旅」??? 題名のナゾを解くため、取りあえず覗いてみました。(^_-) 行き先変更で行き慣れた百里ヶ岳、ルートも変更で歩き慣れた東尾根から登りはじめ。 どこ行くつもりだったのかな? 百里の東尾根は未踏ですが、谷筋のルートより良さそうですね。北谷道も南谷も倒木と崩壊でズタズタです。 ここはお気にの場所。ありきたりな言い方ではあるが、巨ブナの平。 いつもの2本並んだ巨ブナに挨拶して、昼ご飯とあわわわわ。 オススメの休憩場所ですね。チェックしときます。 早めのランチ…と思ったけど、出発が遅かったんだ。 登り返すより北谷を降りたほ...
by biwaco
2022年6月02日(木) 14:09
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【京都北山】滝谷左俣〜天狗峠〜滝谷左岸尾根☆朽ちてゆくものの傍で受け継がれる生命
返信数: 2
閲覧数: 185

Re: 【京都北山】滝谷左俣〜天狗峠〜滝谷左岸尾根☆朽ちてゆくものの傍で受け継がれる生命

Dr.山猫さん、こんにちは。2週に渡りお世話になりました。 健脚、剛力のみなさんとご一緒できると、連れられてリハビリの効果も倍速になりそうです。(^^♪ この一帯は山の奥深さがそのまま山の魅力となっている。京都で最も好きな山域は?と聞かれれば躊躇なくここを一番に挙げるのだが、その理由はまさに山の奥深さだ。 長い間、京都を拠点に仕事していたのに、北山など周辺の山には数えるくらいしか登っていませんでした。ここ10年ほど前からボチボチ足を向け出しましたが、アルプスや高原の山とは違った魅力を感じ始めています。奥深さ=神秘、不安、恐怖まで感じさせてくれ、ひっそりと咲く草花や樹花、尾根から見渡せる重畳とう...
by biwaco
2022年6月02日(木) 11:09
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿】主稜線踏破もオフ会であと少し
返信数: 2
閲覧数: 203

Re: 【鈴鹿】主稜線踏破もオフ会であと少し

副館長さん、どうも~ オフ会レポの一番乗りですね♪ 早いのは足だけじゃなかった(^_-) お返事遅なりました<m(__)m> オフ会にはいつも誰かを連れて行くが、今回は誰も乗ってこなかった。 この時期のダイラは、やはりみなさん敬遠されるでしょうね(^_-) 「独特な集まり」の毒気もありますが、やはりあの吸血虫が…(@_@;) 単純に鞍掛峠に登るより、コグルミ谷から鈴北岳に登りたくなった。もともと鞍掛峠からの往復だけでは寂しいなと思っていた。 そりゃそうでしょう。天気もいいし、副館長さんの脚力なら昼までに十分着けるでしょうからね(^^♪ いつも西からの私は、コグルミ谷から登った記憶も記録もありま...
by biwaco
2022年5月31日(火) 21:43
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿/ダイラ】遅刻してゴメンナサイ(@_@。未踏尾根を無事回れて満足の一日
返信数: 2
閲覧数: 168

Re: 【鈴鹿/ダイラ】遅刻してゴメンナサイ(@_@。未踏尾根を無事回れて満足の一日

副館長さん、こんばんは(^^♪ さっそくのお返事ありがとうございます。 会場ではちょっとだけお話しできて、嬉しかったです。 いつもの「お供」さんたちが見えないのが少しさみしかったですが(^_-) 首にコルセットを巻いた状態でダイラまで、バリルート。やぶ愛に感動しました :) 難儀なことですが、できる程度で余生を楽しまないと、ってことで醜態を曝しております。(ーー;) あと、ダイラの頭から五僧までだけが未踏破です。 私も初めてでしたが、思ったよりアップダウンが多かったですが、危険場所も無く歩きやすい尾根でした。 私の足では五僧峠まで3時間以上かかりましたが、副館長さんなら楽勝で3時間足らずで下れ...
by biwaco
2022年5月31日(火) 17:09
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿/ダイラ】遅刻してゴメンナサイ(@_@。未踏尾根を無事回れて満足の一日
返信数: 2
閲覧数: 168

【鈴鹿/ダイラ】遅刻してゴメンナサイ(@_@。未踏尾根を無事回れて満足の一日

【日付】2022年5月29日(日) 【山域】鈴鹿/ダイラ(ヤブオフ会) 【ルート】五僧峠~毘沙門谷右岸尾根~ダイラ~ダイラ頭~東ヨコネ~五僧峠 【天候】晴れ 【メンバー】kitayama-walk、びわ爺、山猫(帰路) 【コースタイム】  (往)五僧峠8:50-毘沙門谷出合9:30-p480鉄塔10:15-・732ピーク11:55-12:33会場  (復)会場14:00-県境稜線14:40ーダイラ頭15:00-東ヨコネ17:00-18:17五僧峠  「一緒に行きましょう。介護人になりますよ」  kitayama-walkさんから嬉しいメッセージが届く。明日は久し振りのヤブオフ。どうやって行こ...
by biwaco
2022年5月23日(月) 11:43
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【台高】山桜の園 砥石谷右岸尾根から大周回
返信数: 4
閲覧数: 287

Re: 【台高】山桜の園 砥石谷右岸尾根から大周回

わりばしさん、どうも~ 相変わらずの猛者ぶり山籠りレポ、読むだけで冥界に誘われた感じでございます。 宮ノ谷駐車場7:10---8:15風折滝--- この辺までかな、私にイメージできるエリアは(^_-) ま、とにかく覗いてみましょうか。 前日にヤマビルファイターを買いに行った。この日も、出会ったので息を吹きかけると元気に動き回っていた。アトラクションを4つこなして風折滝に着いた。 「元気に」じゃなくて「苦しくて」でしょうに(@_@。ま、ヤツラにはやむをえないお仕置きだな(^_-) アトラクション4つ…、そう簡単に書かないで下さい。風折滝まで行ったこと無い私なら、きっとここまでで1日仕事でしょう。...
by biwaco
2022年5月23日(月) 11:03
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【室生山地】室生の谷探訪(1)室生川支流宇野川の滝とナメ
返信数: 4
閲覧数: 240

Re: 【室生山地】室生の谷探訪(1)室生川支流宇野川の滝とナメ

シュークリさん、いい日和です。 大滝、ナメ滝のオーラに目を奪われてか、また日付が1カ月前になってますけど~(@_@;) このレポはそんな探訪記の第一弾である。 1400~1500年前なら何となくイメージできますが「万」が付いたか(@_@。 その時代は日本列島の創成期だったんでしょうか? 林道のヘアピンカーブのところから沢に入るとすぐに南松の滝である。この滝には前回5月6日にも来ているので,お久しぶりという感じ。 ぜんぜん「お久しぶり」じゃないですね。「また来たで~」くらいか? 左側から簡単に巻き登れそうだが,ここは沢屋の血が騒いで巻き登りを拒否する。左側から取り付いて,水流を横切ると右側の水流...
by biwaco
2022年5月23日(月) 10:16
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【京都北山】八丁平湿原と新緑の山を周遊
返信数: 9
閲覧数: 380

Re: 【京都北山】八丁平湿原と新緑の山を周遊

skywalkさん、おはようさんです♪~、レスに感謝! 「八丁平湿原」どんなところか知らないが、響きがいいのでネットで調べてみた。 お手数取らせてすみません。(^_-) この標高で「高層湿原」というのは珍しいそうですね。私には詳しいこと(一般的なことも)は分かりませんが、学術的に貴重なものらしいです。 P5063690.jpg 私がノタノ坂でひぃひぃ言っているときに優雅な時間を過ごしていたんだ。ずるいぞ。 うふふ~(^_-) もう、ガツガツは諦めて、ヨロヨロの山歩きに変身しましたもんで。 鈴鹿からはちょっと遠いので簡単にはいけませんが、一度行ってみたいものです。 新名神とか使えば琵琶湖大橋から...