検索結果 1583 件

by わりばし
2022年8月19日(金) 05:36
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【台高】桧塚奥峯界隈 「ヒキウス平」は在った。
返信数: 9
閲覧数: 325

Re: 【台高】桧塚奥峯界隈 「ヒキウス平」は在った。

おはようございます、honmaさん。 松阪市図書館で、松阪山岳会会報7の大西さんの山行記をあらためて読んできました。 今西錦司氏が櫛田川の源流域でのイワナの有無を調査した時の会話がきっかけだったんですね。 しっかり読み込むと以前の投稿の時には気づかなかった乾留工場とのかかわりが見えてきました。 「登り口の左に営林署の山林事務所がある。」と書かれている場所は蓮の乾留第1工場ですね。 この付近に索道の搬器が落ちていたので不思議に思っていたんです。 「檜塚奥峯概念図」の本谷小屋は青田の乾留第4工場の場所です。 沢沿いの貴重な平坦地を使わない手はないですよね。 奥峯の帰りに通った道は、現在の山腹道で...
by わりばし
2022年8月08日(月) 15:42
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【台高】桧塚奥峯界隈 「ヒキウス平」は在った。
返信数: 9
閲覧数: 325

Re: 【台高】桧塚奥峯界隈 「ヒキウス平」は在った。

こんにちは、honmaさん。

ひきうす平は開墾地と同じかもしれませんね。
開墾地には乾留工場にある土管が石垣の上に残っています。

開墾地から蓮第4工場・第5工場へ続く赤嵓滝谷左岸道も含めて「三重木材乾留会社と第1次世界大戦」としてまとめました。

飯高JAZZCAFEに行くとこの文章を投稿したΩ(オメガ)第5号があります。
また、読んでみてください。

              わりばし
by わりばし
2022年6月20日(月) 05:25
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【台高南部】20220617・18八町滝上流左俣でテント泊
返信数: 7
閲覧数: 447

Re: 【台高南部】20220617・18八町滝上流左俣でテント泊

おはようございます、グーさん。 いつものごとく登りの足は遅い。風も少なく水の消費が激しい。 ・871西の鞍部にへろへろと辿り着いて大休憩。 この上りは展望がきくので気持ちいいです。 熱かったですか? しばらくの間、杖にすがり身動きできないまま立ち尽くす。 今までもランチの後、動き始めに攣ることはあったが、 歩き出せば治まり、歩いている途中に経験したことは無かったのだ。 あらまあ。 重い登山靴はいてるからですよ 沢靴は軽くて楽ですよ。 次は今回の目的の石積遺構だ。 わりばしさんは「道を辿れば自然に着く」と言っていたが、 雨烈に阻まれ道が途切れている。 雨烈を越えれば石積みにつながる溝道が出てき...
by わりばし
2022年6月14日(火) 06:40
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【室生青山】紅花ヤマシャクヤク満開の学能堂山
返信数: 2
閲覧数: 190

Re: 【室生青山】紅花ヤマシャクヤク満開の学能堂山

おはようございます。、skywalkeさん。  自生地は稀少で京阪神からも多くの人が見に来るみたいで花期には駐車も難しいらしいのでR369を挟んで反対側の三多気桜公園に駐車して8時半に出発しました。 自宅のある雲出川の上流部へようこそ。 桜で有名な三多気ですね。 行ったことないけど。  国道に戻って数十m西へ歩くと「いせみち」の石標を左折して山に向かいました。 伊勢本街道の名残がそこかしこに見られます。 林道終点付近にはお目当ての紅花ヤマシャクヤクが一株だけ咲いていました。なるほど普通のヤマシャクヤクより色気があって綺麗です。 紅丸とは不思議ですね。 伊勢北畠の最後の当主具教が信長の命で殺さ...
by わりばし
2022年6月03日(金) 05:17
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【佐賀・天山山地】天空の稜線から天山へ
返信数: 2
閲覧数: 131

Re: 【佐賀・天山山地】天空の稜線から天山へ

おはようございます、わしたかさん。 今回の九州遠征の主目的は別にあったので、メジャーな山は(ミヤマキリシマもまだだし)パスして、 合間に登れる山を探していた。 九州の山は、学生時代に九重と屋久島に春合宿で登ってから歩いてないなあ。 九州に上陸して、主目的を果たして有明海から佐賀平野を走っている時、東西に緩やかにのびる稜線が目に入った。 双眼鏡で植生を観察してみると、上部はほぼ自然林で山頂付近は笹原になっている。うん、なかなか良さそう。 なんて優雅な山登りなんでしょう。 理想形のひとつです。 山の名前を調べてみると天山(1046m)という。なんと前日にジャケ買いした日本酒と同じ名前だ! 蔵がふ...
by わりばし
2022年5月26日(木) 05:39
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【台高】山桜の園 砥石谷右岸尾根から大周回
返信数: 4
閲覧数: 287

Re: 【台高】山桜の園 砥石谷右岸尾根から大周回

おはようございます、biwacoさん。 前日にヤマビルファイターを買いに行った。この日も、出会ったので息を吹きかけると元気に動き回っていた。アトラクションを4つこなして風折滝に着いた。 「元気に」じゃなくて「苦しくて」でしょうに(@_@。ま、ヤツラにはやむをえないお仕置きだな(^_-) アトラクション4つ…、そう簡単に書かないで下さい。風折滝まで行ったこと無い私なら、きっとここまでで1日仕事でしょう。 アトラクションはどれも楽しめますよ。 岩を登ったり、穴をくぐったり、水線の横をかすめたりといろいろです。 一度お試しあれ。 P5200004.JPG  砥石谷に向かうには、一度風折谷の滝口に降...
by わりばし
2022年5月26日(木) 05:25
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【京都北山】八丁平湿原と新緑の山を周遊
返信数: 9
閲覧数: 380

Re: 【京都北山】八丁平湿原と新緑の山を周遊

おはようございます、biwacoさん。 というわけで、やってきたのは葛川支所跡の市民センター駐車場。ボチボチと支度する間に増えてきた車から降りてくる登山者は、国道を渡って武奈ヶ岳など比良山系へ消えていく。 私の行き先は西側の鎌倉山。たったひとり、センターの横から登山口へ向かう。 斎藤さんが亡くなってから何年もたちますね。 明王谷でした・・ アセビも新芽の「花」を添えて、明るさと彩り豊かな尾根はたいした急登も無く山頂へ出た。スタートからちょうど2時間。市販地図のタイムより速い。なんだか少し嬉しい気分に。 わかります、その気持ち。 学生時代は重いキスリング担いで、コースタイムばかり気にしていまし...
by わりばし
2022年5月25日(水) 05:38
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【台高】山桜の園 砥石谷右岸尾根から大周回
返信数: 4
閲覧数: 287

Re: 【台高】山桜の園 砥石谷右岸尾根から大周回

おはようございます、グーさん。 【日 付】2022年5月20日(金) 現役なのに平日山行ですか。 変則の代休日で、まだ、首になっていません。 【コース】宮ノ谷駐車場7:10---8:15風折滝 相変わらず飛ばしまくりますね。グーの倍の速度です。 まどろっこしいグーツアーでもヘアバンドの汗を絞っているのが不思議? この日なんか、もっと絞りましたよ。 みんな何で汗かかないのかなあ? 14:05滝見尾根分岐---16:20宮ノ谷駐車場 これもムチャ速い。スピード違反でおまわりさんにつかまりますよ。 大丈夫ですよ。 このあたりなんか、疲れてきてボーっと歩いてました。 風折滝左岸の巻き道を使うことにな...
by わりばし
2022年5月25日(水) 05:16
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【室生山地】室生の谷探訪(1)室生川支流宇野川の滝とナメ
返信数: 4
閲覧数: 241

Re: 【室生山地】室生の谷探訪(1)室生川支流宇野川の滝とナメ

おはようございます、シュークリームさん。 ここ2年ほど紅葉の時期に名張の香落渓から赤目四十八滝を周遊している。香落渓の柱状節理と赤目の滝群を眺めながらこのような地形を生んだ要因に思いを巡らす。1500万年前に起こったカルデラ噴火によってできたものらしい。南紀の地形も1400万年前のカルデラ噴火によってできたものだという。大滝とナメを擁する幾多の茗溪が連なる南紀の渓を思うと,室生山地にも同様な渓があっても不思議ではないだろう。そんな思いから室生山地の谷に興味を持った。 ブラタモリを彷彿とさせますねえ。 出てきてもおかしくない場所だけど。 しばらく滝を愛でた後,登り始める。左側から簡単に巻き登れ...
by わりばし
2022年5月21日(土) 17:34
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【台高】山桜の園 砥石谷右岸尾根から大周回
返信数: 4
閲覧数: 287

【台高】山桜の園 砥石谷右岸尾根から大周回

【日 付】2022年5月20日(金) 【山 域】台高 【コース】宮ノ谷駐車場7:10---8:15風折滝---10:25風折滝滝口---12:35P1332---14:05滝見尾根分岐---16:20宮ノ谷駐車場 【メンバー】単独  グーさんのツアーに参加させてもらって、天井桟敷から見る砥谷谷右岸尾根が気になり探索に向かった。  宮ノ谷駐車場から宮ノ谷を進み風折谷に入る。ここはヒルの巣窟で、夏場に入ると大変だ。ヒルが出始めているので、前日にヤマビルファイターを買いに行った。この日も、出会ったので息を吹きかけると元気に動き回っていた。アトラクションを4つこなして風折滝に着いた。 P520000...
by わりばし
2022年4月26日(火) 04:47
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【台高】第2回 グーさんの天井桟敷ツアー
返信数: 6
閲覧数: 537

Re: 【台高】第2回 グーさんの天井桟敷ツアー

おはようございます、アオバトさん。 レポありがとうございます。 グーさんは、飛び石でヒョイヒョイと本流を渡って、優美な小滝の前に立つ。 「みんな写真撮ってね~グーのお気に入りの滝。」 苔生した日本庭園のような滝で、わびさびって感じでしたね。 グーさんはイングリッシュ庭園のようなのが好きなのかと思ってました。 それにしても、地形図を見る限り、どう考えてもこんなところに道があるとは思えない。 苔むしたゴロゴロ岩を乗り越え、とんでもなく急な谷筋を高巻いて行く。 「道があるでしょ?」「???」 道というより沢登りの巻きルートです。 やがて、炭焼きに使われていたと言うしっかりした道形が現れて、大きな炭...
by わりばし
2022年4月08日(金) 05:49
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【湖西】湖西の里山歩き 三国山・赤坂山・寒風山・大谷山
返信数: 4
閲覧数: 387

Re: 【湖西】湖西の里山歩き 三国山・赤坂山・寒風山・大谷山

おはようございます、satoさん。 残雪の山旅、マキノにお出かけになられていたのですね。 黒河林道はまだ雪に埋もれていましたか。 雪の季節、林道を歩こうと思った時、デブリや急傾斜の片斜面など不安要素が浮かんできます。 この冬は積雪が多かったので、黒河林道も所々雪の急な片斜面になっていたのですね。 1週間前までは片斜面が谷までつながっていて気を使ったようです。 標高570mの黒河峠は、3月終わりでもこんなに雪が残っているのですね。 峠から三国山に向かう尾根も快適に登れましたか。 町から眺めると黒さが目立っていましたので、尾根上の雪は大分融けてしまったのだろうなと思っていました。 頂上直下の白い...
by わりばし
2022年4月08日(金) 05:11
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【奥越】春の息吹に包まれて バーチャリさんとまんまる笑顔の奥越雪山旅 持篭谷右岸尾根 
返信数: 6
閲覧数: 509

Re: 【奥越】春の息吹に包まれて バーチャリさんとまんまる笑顔の奥越雪山旅 持篭谷右岸尾根 

おはようございます、satoさん。 車の屋根を叩く音で目覚ましの鳴る少し前に目が覚めた。ドアを開けると本降りの雨。 どういうこと?と思ったが、天気予報を信じ、バーチャリさんの車の中で雨宿り。 1時間が経ったころ、ぽつっぽつっという感じになり、ダムまで行ってみましょう、と出発したのだった。 あらまあ雨とは・・ 早めにあがって良かったですねえ。 登りきると、自然林の明るくたおやかな尾根が目の前に広がり、なんともいえない温かな空気に包まれた。 裸んぼの背の高い木々のまわりで、薄汚れた雪をはねのけて生き生きとして立つユキツバキ、ササの葉の緑、 そして、地肌の黒さが目に染みる。 雪山気分で来たけれど、...
by わりばし
2022年4月05日(火) 05:26
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【湖西】湖西の里山歩き 三国山・赤坂山・寒風山・大谷山
返信数: 4
閲覧数: 387

Re: 【湖西】湖西の里山歩き 三国山・赤坂山・寒風山・大谷山

おはようございます、グーさん。  年度末は平日に登れるので、少し遅いかと思いつつ湖西の山に登ることにした。 画像を見ると雪の上を歩けたのは半分ほどでしょうか? 三国山のあたりは雪がたっぷりあります。 赤坂山をすぎてからですね、まだらになるのは。 P3300005.JPG 小谷に下りて直登するのが面倒なので、右手の尾根から上った。 ですよね。 遠回りするのが面倒で真っすぐ谷に下りて登り返すsatoさんの足が信じられません。 山の山容を体で感じるにはいいのかもしれません。 P3300020.JPG  ここまで、雪はつながっていたが、まだらな感じになってきた。登山道を中心に地面が見えている。 この...
by わりばし
2022年4月04日(月) 19:14
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿】20220402緑ちゃん偲んで・お藤の鼻筋
返信数: 2
閲覧数: 312

Re: 【鈴鹿】20220402緑ちゃん偲んで・お藤の鼻筋

こんばんは、グーさん。 坂本谷工事の作業道を右に歩いていくが、山に入る階段も梯子もない。 そうでしたか? 昨年行ったときは梯子があったけどなあ。 坂本谷はパイプえん堤の上まで土砂が盛り上がっている。 水の流れる余地がない。あの土砂を谷底まで取り除くのだろうか? 学生時代は夕方の電車に揺られ、この堰堤の河原でテントを張っていました。 まさか・・こうなるとは。 お藤の鼻筋に向かう途中にフクジュソウの花園があった。 咲き終わったものから土から頭を出しかけたのまでいろいろ。 ただ今日は曇りなのでパラボラを広げているのは1株だけだった。 最初に開いた感じできれいですね。 これからかな? お藤の鼻筋に着...
by わりばし
2022年3月31日(木) 20:10
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【湖西】湖西の里山歩き 三国山・赤坂山・寒風山・大谷山
返信数: 4
閲覧数: 387

【湖西】湖西の里山歩き 三国山・赤坂山・寒風山・大谷山

【日 付】2022年3月30日(水) 【山 域】湖西 【コース】黒河林道駐車地7:20---9:37三国山---10:30赤坂山---12:10大谷山---13:00寒風山---14:08マキノスキー場---14:53黒河林道駐車地 【メンバー】単独  年度末は平日に登れるので、少し遅いかと思いつつ湖西の山に登ることにした。マキノスキー場をすぎ白谷から黒河林道に入る。すぐに雪が道をおおい進めなくなったこので、ここに駐車した。林道は雪が解けて地面が見えている所もあるが、積もった雪が片斜面になっている所も多く通常なら緊張する場面だ。今週の雨で片斜面のコンクリート部分が顔を出し、歩けるので助かった...
by わりばし
2022年3月17日(木) 04:56
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿】ぐずぐずのイブネは遠い
返信数: 4
閲覧数: 334

Re: 【鈴鹿】ぐずぐずのイブネは遠い

おはようございます、biwacoさん。 雪のイブネは、まだ歩いたことありません。 この台地、伊勢側からと近江側からとでは、どっちが近いでしょうね? 地図を見ると、甲津畑からより朝明からの方が近そうですが、根の平峠越えなどアップダウンは多そうですね(?_?) スカイラインからだと雨乞岳越えになりますし…。ひょっとして、杠葉尾から銚子ヶ口のルートが最短かも(@_@;) トレース次第でしょうね。 今年は雪が多くて朝明からイブキに行く人も少ないようです。 杠葉尾から銚子ヶ口のルートだとトレースは期待できないでしょうし 結構アップダウンあります。  気温が高いので沈み込みは大きめながらも高昌鉱山の分岐...
by わりばし
2022年3月17日(木) 04:40
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【江若国境】リハ山part2は河内川ダムから若狭駒をミニ周回
返信数: 8
閲覧数: 486

Re: 【江若国境】リハ山part2は河内川ダムから若狭駒をミニ周回

おはようございます、biwacoさん。 もっと奥の明神橋かピクニック公園まで入られたら…とは思っていたが、民家のない区域の除雪は後回しになるのだろう。まあ、ここから歩くことも想定内だったので仕度を済ませ出発。 6時に出てこの時間に出発できるのか。 やっぱ滋賀からは近いなあ :!: 今朝の気温は都市部でも氷点下で、国道の温度表示も-3℃だった。20cmほどの積雪はカチンカチンで、スノーシューは背中の重し。 20分ほどで管理道路が分岐する明神橋に到着。地形図では橋を渡り右側からと、左に回り込んで尾根の先端からの取付きが可能かと思われたが、右側は削られた急傾斜の擁壁でとても無理。左回りの尾根先端も...
by わりばし
2022年3月16日(水) 05:54
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿】ぐずぐずのイブネは遠い
返信数: 4
閲覧数: 334

Re: 【鈴鹿】ぐずぐずのイブネは遠い

おはようございます、山日和さん。 春の足音が近づき気温も15度を超すようになってきた。 この日は15度どころじゃなかったですね。私は腕まくりして歩いてました。 :lol: 帰ってきたらザックがべちょべちょに濡れていました。 ガスっているので、腕まくりって感じではなかったです。 朝明をすぎいつもの砂防学習棟の駐車場に停めようとすると除雪の雪溜めに使われていたようでアスファルトの残骸が積もり使えない。先にあるヘアピンカーブの駐車場に停めた。 ここ、私も大昔はたまに停めてました。わりばしさんは朝明駐車場に停めない派? そうでもないのですが・・ 雪山はこちらの方が近いので朝明駐車場は使わないですね。...
by わりばし
2022年3月16日(水) 05:28
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【奥越】悦楽の雪回廊を行く 岩谷山から御伊勢山へ
返信数: 7
閲覧数: 454

Re: 【奥越】悦楽の雪回廊を行く 岩谷山から御伊勢山へ

おはようございます、山日和さん。   雪はたっぷり積もっており、スノーシューがわずかに沈む程度の好コンディション。スノーシューを外すとヒザ まで潜る、湿り気たっぷりの雪なのだが、こういう雪質がスノーシューの得意とする場面である。 あらまあ鈴鹿とはえらい違いです。 もう奥越の時期になりましたか。   やがて植林が切れ、クロカンスキー場からの尾根を合わせる頃には少しずつ日が差し始めた。雪面に映る木の影 や自分の影を見るのはうれしいものだ。のっぺりしていた山肌にも陰影が表情を付け、山全体が生き生きとしてく る。これは人間の勝手な感想で、山は日が当たろうが当たるまいが変わらないのだが。   朝の陰影...