検索結果 1603 件

by わりばし
2023年1月25日(水) 05:43
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【東紀州】須賀利をめぐる 須賀利大池・日和山・寺倉峠
返信数: 4
閲覧数: 155

Re: 【東紀州】須賀利をめぐる 須賀利大池・日和山・寺倉峠

おはようございます、シュークリームさん。  草川さんの「海をながめる山歩き」を読んで気になっていた須賀利に出かけた。 南伊勢や尾鷲付近の山については自分の方が草川さんよりも詳しいだろうと思って本は買わずに置いたのですが,須賀利大池は行ったことがありません。ヤマップで検索してみると結構な数がヒットしてくるので,人気のコースのようですね。今度わりばしさんの後追いをしてみようかと思っています。 須賀利大池・小池が天然記念物指定になったのも大きいようです。 とはいうものの2度須賀利に行きましたが 釣り人には会いますが、だれも歩いていませんね。 静かな山旅ができますよ。 P1210019.JPG  中...
by わりばし
2023年1月25日(水) 05:22
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【南伊勢】錦漁港から姫越山,芦浜経由近畿自然歩道周回
返信数: 6
閲覧数: 120

Re: 【南伊勢】錦漁港から姫越山,芦浜経由近畿自然歩道周回

おはようございます、シュークリームさん。 「次は御池岳!」と思っていたのだが,年末以来雪の供給がなく,鈴鹿の雪はあっさり消えつつあるようだ。雪解け期の山は泥道となり最悪なので,南国南伊勢の山に逃げることにした。三重県は雪山と同時期に海の見える南国の山歩きが楽しめるという地の利がある。 だれしも考えることは同じですね。 :mrgreen: 標高150mあたりで明瞭な水平道に出,その後道が消失する。前回はそのまま適当に降りたのだが,今回は水平道をたどってみることにする。どこかで下山路に出るのではないかと期待したのだが,一向に下山路に出る気配がない。しょうがないので傾斜が緩そうな谷を選んで下ること...
by わりばし
2023年1月25日(水) 05:09
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【湖西】 旅の途中 大谷山で見た「源流への旅」
返信数: 5
閲覧数: 200

Re: 【湖西】 旅の途中 大谷山で見た「源流への旅」

おはようございます、satoさん。 この山と共に生きた人々の確かな痕跡と、 むかしむかしから変わらぬ母なるうみの輝きを見て、トクンと胸が鳴る。 satoさんの源流への旅ですね。 ちなみにオジヤンに聞き取りをしていて、野田でアスレチックを整備したのは、千秋社が管理運営している 清水公園でした。今でもアスレチックはあるんですねえ。 :o 辻、森西集落と、百瀬川上流の川原谷源流域に存在した水無という集落とを繋いだ道の跡を、寄り道をしながら辿っていき、 川原谷出合の少し手前から、上半分しか歩いたことがなかったイモジャ谷と川原谷の間の尾根を、国境の稜線に向かい登っていった。 寒風からは、あのうつくしい...
by わりばし
2023年1月22日(日) 16:28
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【東紀州】須賀利をめぐる 須賀利大池・日和山・寺倉峠
返信数: 4
閲覧数: 155

【東紀州】須賀利をめぐる 須賀利大池・日和山・寺倉峠

【日 付】2023年1月21日(土) 【山 域】東紀州 【コース】須賀利中8:15---10:15江戸鼻---12:15日和山---13:25寺倉峠---14:30須賀利中 【メンバー】単独  草川さんの「海をながめる山歩き」を読んで気になっていた須賀利に出かけた。年末にロケ地巡りで来ている。中学校の跡地に駐車し、車道沿いの小さな谷から登山道に入る。植林の稜線を越え下りにかかった所に石積の祠の跡がある。ここまでが、元須賀利の領域だったのだろう。太い木はすべて幹が上がったところから子に分かれるアガリコになっており、炭焼きに使われていたようだ。 P1210009.JPG   須賀利小池に降り立ち...
by わりばし
2023年1月16日(月) 05:24
フォーラム: オフ会のご案内
トピック: スノー衆2023パート1のお知らせ
返信数: 15
閲覧数: 743

Re: スノー衆2023パート1のお知らせ

おはようございます、山日和さん。

スノー衆の参加
よろしくお願いします。
両日とも参加可能です。
楽しみにしています。

                  わりばし
by わりばし
2023年1月04日(水) 05:26
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【台高】青と白の明神平
返信数: 10
閲覧数: 333

Re: 【台高】青と白の明神平

おはようございます、アオバトさん。  暑くて水を飲みたくて、明神滝前でザックを下ろした。 滝は凍ってないし、霧氷も無し。 この日は暖かく、絶好の窓ふき日和でした。 少し遅れて小学校低学年くらいの男の子が若いお父さんに連れられて登って来た。 アイゼン履いてちゃんと自分のリュック背負ってる。すごく楽しそうだ。 眺めているこっちまで楽しくなってきた。 これなら山が好きになりそうですね。 私なんか、年に一度の夏のアルプス山行で9時間ぐらい歩かしてたからなあ・・ 8-) つづら折れに入ると、なんと一面霧氷の世界。前山の稜線もびっしりと霧氷に覆われているではないか。 今日は霧氷は見られない、でも今日しか...
by わりばし
2023年1月03日(火) 16:33
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【台高】山納めはほぼ無氷の桧塚奥峰
返信数: 10
閲覧数: 246

Re: 【台高】山納めはほぼ無氷の桧塚奥峰

あけましておめでとうございます、山日和さん。   先行者のハスラーは最初のヘアピンの手前で止まっていた。マナコ谷道を上がって行ったのだろう。 そのトレースを横目に見て林道を進む。 このハスラーは、私が強風の日に登ったときに朝引き返してきた車だと思います。 その時もヘアピンの手前で引き返していました。   歩き慣れた木屋谷川沿いの登山道は、急斜面が滑り台状態になったところが多かったが、幸い雪が柔らか いのでステップを刻むことができた。しかし確実な足場を作っていると時間を食ってなかなか歩程が捗らな い。眼下の木屋谷川は雪に覆われた河原の中に清冽な流れを見せているが、いかにも寒々しい風景である。 ...
by わりばし
2022年12月28日(水) 05:54
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【台高】強風吹きすさぶ霧氷の森 桧塚奥峰
返信数: 10
閲覧数: 402

Re: 【台高】強風吹きすさぶ霧氷の森 桧塚奥峰

おはようございます、バーチャリさん。  寒波が到来し、桧塚劇場の霧氷を狙って飯高に向かう。飯南に入るころから山が白くなり車に雪を積んだ対向車が走る。飯高に入ると銀世界で、里では初雪のようだ。森の集落は雪国のようで、竹が雪の重みでしなって道路にはみ出している。蓮の湖岸道路を走る轍はひとつだけ。普通に走っていたのだが、突然スリップし始め制御不能。バンパーがガードレールに当たって割れてしまった。スタッドレスに4Wで、スリップとは運が悪い 。 車だけで済んで良かったですね。 私もスタッドレスが減り変えようか迷っていますが。 タイヤも高いですが 替え時もありますしね。 私は修理代が安く済む事を願ってま...
by わりばし
2022年12月28日(水) 05:25
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【台高】20221225ヌタハラ山腹道スノーシューハイク
返信数: 9
閲覧数: 317

Re: 【台高】20221225ヌタハラ山腹道スノーシューハイク

おはようございます、グーさん。 砂防堤工事は完了したようで看板は撤去されている。 その砂防堤の横を登っていると横滑り警告が鳴り出した。 行ける所まで行こうと突っ込むが遂に止まった。積雪は30cmほど。 少し下がって弾みをつけるつもりが4輪とも空転。スタックです。 仕方がないのでタイヤ前後の雪をスコップでかき出してバックする。 下り坂でブレーキをかけたら尻を振って轍を外れた。また雪かきです。 路肩の広い所に停めるため方向転換しようとするがまたまた空転。 「あ~あ」 バックの苦手なグーが轍を外さないように延々と下がる。 路肩から脱輪しなかっただけ幸いか。久しぶりの雪道体験でした。 無理して突っ込...
by わりばし
2022年12月27日(火) 05:36
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【台高】強風吹きすさぶ霧氷の森 桧塚奥峰
返信数: 10
閲覧数: 402

Re: 【台高】強風吹きすさぶ霧氷の森 桧塚奥峰

おはようございます、biwacoさん。 10数年前になりますか、初めて台高の山に連れて行ってもらったのも檜塚あたりでした。 奥峰へのなだらかな斜面を樹氷を見ながら登って行ったのはいつのことやろ? ちょっと記録を見たら2009年の早春でした。 その後も何度か雪の台高を楽しませてもらいました。 闇鍋の時にあきんちょを発掘したのもbiwacoさんでしたね。 このあたりは、風の通リ道になっていて他とは霧氷のつき方が違いますし 巨大なエビのしっぽが発達します。 PC180080.JPG それにしても、このレポ画像、こんなに吹雪いてたとは思いもよりませんでした。たしかにこの週末は冷え込みましたが、わが町...
by わりばし
2022年12月24日(土) 05:45
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【台高】強風吹きすさぶ霧氷の森 桧塚奥峰
返信数: 10
閲覧数: 402

Re: 【台高】強風吹きすさぶ霧氷の森 桧塚奥峰

おはようございます、SEIICHIさん。 桧塚も雪山の様相となり、登山口までたどり着くのが一苦労の時期となりましたね。 マナコ谷登山口あたりまでこの時期に入ることはあるのですが・・ この日は、スリップの上にパンクというのは避けたかったのと :mrgreen: 雪が多かったです。 菅谷駐車場はどこら辺にあるのでしょうか、土地勘がないのですが、木屋谷雨量観測所駐車場の手前でしょうか。 今後のために知っておきたいと思います。 同じ場所です。 最近は木屋谷雨量観測所駐車場という言い方もするようですが・・ 菅谷駐車場が昔から使われてきた呼び名です。 PC180074.JPG それにしてもスタッドレス+...
by わりばし
2022年12月23日(金) 05:34
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【台高】強風吹きすさぶ霧氷の森 桧塚奥峰
返信数: 10
閲覧数: 402

Re: 【台高】強風吹きすさぶ霧氷の森 桧塚奥峰

おはようございます、アオバトさん。 >寒波が到来し、桧塚劇場の霧氷を狙って飯高に向かう。 飯南に入るころから山が白くなり車に雪を積んだ対向車が走る 飯高に入ると銀世界で、里では初雪のようだ。森の集落は雪国のようで、竹が雪の重みでしなって道路にはみ出している。 土曜日の夜、明日は明神平ですごい霧氷が見れるだろうと思いましたが、 とても風の強い予報でしたし、大又の林道もどこまで入れるかわからないし、行くの止めました。 奈良県側の方が積雪が多いので大又林道も心配ですよね。 行ったことないけど・・・ :mrgreen: PC180002.JPG >蓮の湖岸道路を走る轍はひとつだけ。普通に走っていたの...
by わりばし
2022年12月23日(金) 05:10
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【江若国境】初冬の一人旅~残った宿題「上根来から百里ヶ岳へ」
返信数: 6
閲覧数: 205

Re: 【江若国境】初冬の一人旅~残った宿題「上根来から百里ヶ岳へ」

おはようございます、biwacoさん。  12月に入って寒さが増してきたとはいえ冬枯れの低山には雪はまだだ。今のうちにどこか…、と考えていたら宿題を思い出した。夏前に車でルートなどを確認してきた江若国境の「おにゅう峠」越え。黄葉の秋にでも福井側の上根来から木地山峠~百里ヶ岳の周回ルートを、と考えていたのだが、すっかり忘れかけていた。  先月は「能登郷」への宿題をやっつけたばかり。同じようなエリアが続くが、「終活山行」は食べ逃がした珍味美味を一つづつ食いつぶして行くもんなんだろう。 水上勉をモデルにした「土を喰らう十二ヵ月」という映画がやっています。 原作の「土を喰らう日々」は以前より好きで何...
by わりばし
2022年12月22日(木) 05:41
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【台高】強風吹きすさぶ霧氷の森 桧塚奥峰
返信数: 10
閲覧数: 402

Re: 【台高】強風吹きすさぶ霧氷の森 桧塚奥峰

おはようございます、グーさん。 わりばしさん、こんばんは。やっとお出ましくれましたか。 釣りもキノコも終わったのにナニしているんだろう?と思っていました。 最近はアマゴの甘露煮にはまっていて、釣った天然物に青田の養殖物を合わせて作っています。 スタッドレスに4Wで、スリップとは運が悪い。 悪いのは「運」だったのだろうか? いつもの速度で飛ばしていたのではないですか? ハハハ・・ :oops: まあこれぐらいで済んだのも「運」ということで・・・ :lol: PC180070.JPG 菅谷駐車場手前の坂道で引き返していた。 千秋橋のたもとに停めて歩いても5分と違わないのに。 歩く気が無かったので...
by わりばし
2022年12月22日(木) 05:18
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【 台高 】三峰のやさしい霧氷 
返信数: 2
閲覧数: 132

Re: 【 台高 】三峰のやさしい霧氷 

おはようございます、seiichiさん。 高見トンネルを抜けてすぐに左折で大峠に向かう坂道のタイヤ跡を見てすぐに断念、目標を三峰に変更。 今日の目的は霧氷なので、最短で登れる福本コースから八丁平に登る、途中の植林地は風が当たらないだけが救いで展望もなにもない。 馬酔木の風の吹き溜まりは60cmを超える積雪でびっくり、私が先頭でラッセルする。 三重県側の高見山や三峰は県境稜線が雲におおわれても展望が保てるいい所です。 私はこのゆりわれコースがすごく大好きだ。開放的で雰囲気もいい。なによりこの登山道からみる高見山の雄姿が良い。 今日の高見は雪景色で一層カッコいい。 雪山は晴れてこそ青空とのコント...
by わりばし
2022年12月20日(火) 05:24
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【台高】強風吹きすさぶ霧氷の森 桧塚奥峰
返信数: 10
閲覧数: 402

【台高】強風吹きすさぶ霧氷の森 桧塚奥峰

【日 付】2022年12月18日(日) 【山 域】台高 【コース】菅谷駐車場8:45---11:12桧塚奥峰---13:30菅谷駐車場 【メンバー】単独  寒波が到来し、桧塚劇場の霧氷を狙って飯高に向かう。飯南に入るころから山が白くなり車に雪を積んだ対向車が走る。飯高に入ると銀世界で、里では初雪のようだ。森の集落は雪国のようで、竹が雪の重みでしなって道路にはみ出している。蓮の湖岸道路を走る轍はひとつだけ。普通に走っていたのだが、突然スリップし始め制御不能。バンパーがガードレールに当たって割れてしまった。スタッドレスに4Wで、スリップとは運が悪い。  千秋林道に先行の轍は進んでいたが、青田を過...
by わりばし
2022年11月16日(水) 05:26
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【台高南部】「虹の滝と源流の桃源郷を探して」・小木森滝〜真砂谷上流右俣〜苔辻〜花抜峠
返信数: 10
閲覧数: 496

Re: 【台高南部】「虹の滝と源流の桃源郷を探して」・小木森滝〜真砂谷上流右俣〜苔辻〜花抜峠

おはようございます、アオバトさん。  わりばしさんのレポに、虹が掛かっていると書いてあったけれど、自分も虹が見られるなんて思いもしなかったので、 今目の前にこんなにすごい光景があることがにわかに信じられなかった。 滝の中ほどに掛かった虹からは虹色の飛沫がきらめきながら舞っていた。 テラスに立って滝口から落ちてくる白い飛沫を見上げると頭がクラクラした。 このテラス水量も多くて迫力があります。 光が差す時間帯も長い滝なので虹がかかることも多いのでしょうね。  すぐ近くに有るという窯跡を探し出せなかったことが心残りだったが、幸せな気持に満ちて、滝口ヘ上がった。 対岸ヘ飛び石で渡って末端から871へ...
by わりばし
2022年11月06日(日) 10:03
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【台高】20221103赤嵓滝谷・乾溜工場を繋ぐ道探し
返信数: 6
閲覧数: 371

Re: 【台高】20221103赤嵓滝谷・乾溜工場を繋ぐ道探し

おはようございます、グーさん。 昨年の同じ日に赤嵓滝の巻きで偶然に古道に乗った。 「いつの日か辿ってみましょう」 『この道はドコに繋がっているのだろう?』 ナズナさんのいつもの好奇心が口から洩れた。 「第3と第4の乾溜工場を繋いでいた道があったはずだ」 とわりばしさんにけしかけたがちっとも動く気配がない。 「しゃーない。自分で探索してみるか」 ナズナさんを誘って出かけた。 お疲れ様です。楽しみは分け合いましょう。 :D 蓮ダムの湖周道路を走っているとキノコ狩りのランクルに追いつかれた。 この日はたくさんナメコが収穫できました。 ナメコはコンパクトに収まる分ズッシリと重いです。 昨年と同じ所ま...
by わりばし
2022年9月27日(火) 05:29
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【東北】台風をぎりぎりで逃れ東北の3座に-八幡平、岩手山、早池峰山
返信数: 3
閲覧数: 261

Re: 【東北】台風をぎりぎりで逃れ東北の3座に-八幡平、岩手山、早池峰山

おはようございます、副館長さん。 日本百名山制覇の旅。今回は2泊3日で八幡平、岩手山、早池峰山の3座に。 シルバーウィークの前半、航空券とホaruテルの価格を考慮し、連休前日の16日金曜日出発で計画した。これが良かった。1日早めなかったら台風にやられるところだった。 なかなかの強行軍ですね。 岩手国体の時にこの路線に乗りましたが 「途中で引き返すかもしれない」とアナウンスされるだけあって この時は大揺れでした。 県営名古屋空港(小牧)からFDAで花巻に。レンタカーを借りてすぐに八幡平に向かった。八幡平はほとんど車で登れてしまう。 だらりとした山容で、頂上台地は湿原が広がっていて、とても気持ち...
by わりばし
2022年9月15日(木) 05:41
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 熊野の秘境 奥坊主
返信数: 3
閲覧数: 326

Re: 熊野の秘境 奥坊主

おはようございます、せいいちさん。 苔の平の手前を奥坊主に向けて歩いていると50mほど離れた左の大きな木の枝が折れる大きな音。 二人で振り向くとクマが木から降りてきた。大きい、体長2mはある、一瞬我々の動きは止まりクマの動きに注目。 クマは一瞬こちらを見たような感じだったが直ぐに林の中に去ってくれた、やれやれである。 もし向かってきたらどうしていたか、考えるのも嫌になる、無事に家には帰れないことは確かと思う。 ここから先はできるだけ声を大きくして周囲に注意しながら奥坊主を目指した。 よく見ると地面はクマが削った跡がたくさんあり、我々は完全にクマの領域に足を入れた。 このあたりはクマが木の皮を...