【GPS関連】 OkMapなるフリーソフト

山道具あれこれ
アバター
通風山
管理人
記事: 905
登録日時: 2011年2月11日(金) 08:12
住所: 愛知県常滑市

Re: 【GPS関連】 OkMapなるフリーソフト

投稿記事 by 通風山 » 2014年8月08日(金) 13:55

落第忍者さん、ど~~も

とりあえずパッチあてた最新のGCDをOREGON550に放り込んだら、国土地理院様が復活されました。
さ~~ていよいよ、OKMapの出番は出番なのですが、今日はここまで。

          つう
通風山

落第忍者
記事: 1219
登録日時: 2011年2月20日(日) 15:31
住所: 三重県伊賀市
連絡を取る:

Re: 【GPS関連】 OkMapなるフリーソフト

投稿記事 by 落第忍者 » 2014年8月08日(金) 15:14

通さん、再びこんにちは。

パッチ当てに成功されたのなら、サンプルJNXの世界を堪能して欲しいですねえ。
私としてはgsijnxの地形図よりも優れていると思うのですが・・・

自作地形図が出来るまでは封印かな?
落第忍者

落第忍者
記事: 1219
登録日時: 2011年2月20日(日) 15:31
住所: 三重県伊賀市
連絡を取る:

【地形図関連】 メッシュコードと緯度・経度の関係 

投稿記事 by 落第忍者 » 2014年8月09日(土) 13:32

自作地形図を作るにあたり、gsijnxにしてもカシミールにしても、緯度・経度の指定をすることになる。
そうすることで隣接地形図の重複を避けることが出来るからだ。
以前にgsijnxで作った時は、通さんも紹介してくれている下記の一覧表から拾って、1次メッシュ毎のファイルとした。

http://pseudo-trdi.jugem.jp/?eid=21

今回のカシミールから作る方法では、一括ダウンロードの制限とメモリ不足の問題から、2次メッシュX4区画を1ファイルにしている。
どちらにしても何処からか緯度・経度を探さなくてはならず、その勉強の過程で面白いページを見付けたので紹介したい。

http://www.hcc.co.jp/work/gismap/mesh/mesh.html

例えば上記のページから、5236:名古屋をクリックすると次の様なページへ飛んで、四隅の緯度・経度を知ることは可能だ。

http://www.hcc.co.jp/solutionhp/gismap/newhp/5236.html

そこで気になったのは、各区画に割り振られている番号。
1次メッシュでは4桁、2次メッシュだと6桁、さらに3次メッシュでは8桁になるらしい。
何らかの法則がありそうなので調べてみると、このコードから緯度・経度に換算できることが判った。

http://www.erde.co.jp/blog/?p=646

換算値が左下の座標を取得することは覚えておかなければならないが、こんな仕組みがあったことに驚きだ。
落第忍者

アバター
通風山
管理人
記事: 905
登録日時: 2011年2月11日(金) 08:12
住所: 愛知県常滑市

Re: 【GPS関連】 OkMapなるフリーソフト

投稿記事 by 通風山 » 2014年8月09日(土) 18:48

落第忍者さん、水没してませんか?大丈夫ですか?

どんどんエキスパートになっていきますね。僕はだんだんちんぷんかんぷんになってきました。

そのうち、興味のある人集めて講習会とか、談話会のオフ会やってもいいぐらいですね。

その時はぜひお願いしますよ。きっとそれも面白いかも。

    つう
通風山

落第忍者
記事: 1219
登録日時: 2011年2月20日(日) 15:31
住所: 三重県伊賀市
連絡を取る:

Re: 【GPS関連】 OkMapなるフリーソフト

投稿記事 by 落第忍者 » 2014年8月09日(土) 20:15

通さん、こんばんは。

三重県に大雨特別警報が出ている割には、近辺は静かなものです。
川沿いや山沿いでは避難準備情報も出されていますが、私の自宅は比較的恵まれた立地なのかもしれません。

この歳になっても興味のある新しいことはどんどん勉強が進みますから不思議です。
テレビで有名塾の講師が上手な講義をしていて引き込まれたりしますが、それも興味がない話題なら馬耳東風でしょうから。
検索すれば何らかの答えが見付かるネットの世界があることも大きいのかもしれませんね。
落第忍者

アバター
通風山
管理人
記事: 905
登録日時: 2011年2月11日(金) 08:12
住所: 愛知県常滑市

Re: 【GPS関連】 OkMapなるフリーソフト

投稿記事 by 通風山 » 2014年8月10日(日) 09:36

落第忍者さん、今日は絶好のごにょごにょ日和ですね。 :D

ところでたとえば1次メッシュの「名古屋」だけを切り出してOkMapで変換させるという方法と、「御在所」の2次メッシュX4区画の違いって何でしょう?
なぜに細かくするのかよく理解できていません。細かくするよりも一発で「名古屋」じゃダメなんでしょうか?
通風山

落第忍者
記事: 1219
登録日時: 2011年2月20日(日) 15:31
住所: 三重県伊賀市
連絡を取る:

Re: 【GPS関連】 OkMapなるフリーソフト

投稿記事 by 落第忍者 » 2014年8月10日(日) 11:27

通さん、こんにちは。

こんな荒れている日に山は御法度ですからね。
停電さえなければパソコンに張り付いてしまいます。

gsijnxならかなり広い範囲を指定しても、時間はかかるものの自動で連続取り込みと変換をしてくれますから、放置しておけるというメリットがあります。
一方でカシミールでの取り込みは、国土地理院の規定を遵守されているからだと思いますが、放置できないので再取り込みの手間が大変です。
特に、これまでにカシミールで閲覧したことのない地域ではキャッシュが残っていないので、何回もリピートする始末でして。
時間を掛けて取り込み終了しても、kmz出力の時点で私のPC環境ではメモリ不足で先に進んでくれなかったのです。
この辺りをクリア出来れば広い範囲で作りたいのはやまやまなのですが・・・

通さんの環境では如何でしょうか?
落第忍者

アバター
通風山
管理人
記事: 905
登録日時: 2011年2月11日(金) 08:12
住所: 愛知県常滑市

Re: 【GPS関連】 OkMapなるフリーソフト

投稿記事 by 通風山 » 2014年8月10日(日) 11:52

落第忍者さん、こんにちは。
なるほど、国土地理院側のダウンロードの制限に引っかかるわけですね。
言うなれば、カシミールに表記する時点で手間取るということなんだ。
gsijnxであれば数時間放置できますが、カシミールに取り込む操作で数回に分けて地形図をダウンロードするという操作しなきゃならないというわけで放置できないということかぁ。
なるほど、了解しました。

     つう
通風山

落第忍者
記事: 1219
登録日時: 2011年2月20日(日) 15:31
住所: 三重県伊賀市
連絡を取る:

Re: 【GPS関連】 OkMapなるフリーソフト

投稿記事 by 落第忍者 » 2014年8月10日(日) 14:07

通さん、またまたこんにちは。

普段から幅広く閲覧してキャッシュしていればかなり軽減されるんですけどね。

それよりもメモリ不足で作業できないのが悔しくて、アマゾンバナーから増設メモリを発注してしまいました。
4GB→16GBで快適になるかな?
落第忍者

アバター
通風山
管理人
記事: 905
登録日時: 2011年2月11日(金) 08:12
住所: 愛知県常滑市

Re: 【GPS関連】 OkMapなるフリーソフト

投稿記事 by 通風山 » 2014年8月10日(日) 14:27

落第忍者さん、台風はひと段落ですね。
むはぁメモリー買っちゃったの?確かに僕もメモリーが足りません。って怒られるわ。
ところで、要するにgsijnxでは地理院地図の旧版しか作れないのを、高圧線やゲジゲジ境界線の無い物を何とか作れないかってこともあるんじゃないの?
今ねgsijsx.pyの中身を見てるんだけど。このプログラムで新版の地理院地図を引っ張ってこれれば解決するような気がしてるんだよね。
まあ、私には無理でしょうけど・・・・ROMさんだれか詳しい人いないかなぁ。

    つう 仕事中
通風山

落第忍者
記事: 1219
登録日時: 2011年2月20日(日) 15:31
住所: 三重県伊賀市
連絡を取る:

Re: 【GPS関連】 OkMapなるフリーソフト

投稿記事 by 落第忍者 » 2014年8月10日(日) 14:41

通さん、仕事中なのに、遊んでいる暇人の相手をありがとうございます。

やっぱり考えることは同じですね。
私もgsijnx.pyの中身を見て、新版地理院地図を読み込めるように改変できないものかと考えましたが、私のスキルではとてもとても・・・

カシミールなら読み込む地形図を何種類かの中から選べますので、gsijnxにもそんな機能があればいいのになと。
自分好みの地形図が一番ストレスを感じないとともに、役に立つのですから。
落第忍者

アバター
通風山
管理人
記事: 905
登録日時: 2011年2月11日(金) 08:12
住所: 愛知県常滑市

Re: カシミールの切り出しにautoclicker

投稿記事 by 通風山 » 2014年8月12日(火) 08:28

落第忍者さん、おはようございます。

ちょっといい方法を思いついたので、再度登場。

カシミールのマップカッターを使うときにダウンロードが多くなって、途中で再ダウンロードを促すダイアログをが出た場合、
その「OK]ボタンを自動でクリックしてくれるフリーソフトを見つけた。

その名も[auto clicker]
http://nodakoubou.net/program2/vb/autoclicker.html
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util ... 1407792814

このソフトを使えばカシミールの未ダウンロードの取得の操作を放置しておけば勝手にやってくれる
autoclicker.jpg
auto clicker
ただし国土地理院のサーバーに負担をかけないよう、夜中とか早朝に使ったほうがいいね。
「地理院地図(新版)レベル16」GSIMap V5_16.dimの名古屋のメッシュを自動ダウンロードしてみたが、放置で1時間かかった。
結果は「メモリーが足りません」で轟沈 :(

ちなみにマシンスペックは
プロセッサ 3.4Ghz
メモリ    8GB

なかなか先へ進まないなぁ。
落第忍者さんが作ったサンプルはレベルいくつで作ったの?
やっぱり2次メッシュ分割するしかないかな。

その際、緯度経度出すのめんどくさそう。

////////////////////////////////////

追記 自己レス
座標取得サイトみ~~っけた!
http://www.gis-tool.com/areamesh/meshco ... nates.html

    つう
通風山

落第忍者
記事: 1219
登録日時: 2011年2月20日(日) 15:31
住所: 三重県伊賀市
連絡を取る:

Re: カシミールの切り出しにautoclicker

投稿記事 by 落第忍者 » 2014年8月12日(火) 09:39

通さん、おはようございます。

流石ですねえ。
私のスキルでは思い付きもしませんでしたわ。

自讃する訳ではありませんけど、良トピックに育ってきましたね。
意味不明の人には無駄トピックかもしれませんが・・・

珍しく仕事中ですので、後でやってみたいと思います。

そのマシンスペックでメモリ不足だとしたら、ある程度大きなファイルになると受け付けてもらえないのかもしれませんね。

私はレベル16で作りました。
試しにレベル15でも作ってみましたが、GPSに載せるとぼやけてしまって、これでは使えないなと。

緯度・経度の算出については非常にアナログチックな方法でやっています。

http://watchizu.gsi.go.jp/

上記のウォッちず(地図検索画面へ)の1次メッシュを印刷してから

http://www.hcc.co.jp/solutionhp/gismap/newhp/5236.html

これの数値を手書きするのです。
添付ファイル
IMG_3413.JPG
最後に編集したユーザー 落第忍者 on 2014年8月12日(火) 12:39 [ 編集 1 回目 ]
落第忍者

落第忍者
記事: 1219
登録日時: 2011年2月20日(日) 15:31
住所: 三重県伊賀市
連絡を取る:

Re: カシミールの切り出しにautoclicker

投稿記事 by 落第忍者 » 2014年8月12日(火) 12:31

通さん、こんにちは。

こんな便利なものがあったとは!
これを使うことは、所謂連続ダウンロードには当たらないのかなと思っています。
カシミールの作者であるDAN杉本さんが、国土地理院の規定を遵守されている仕様を侵す事にはならないような。
再取得のダイアログが出た時点で一旦切れてますよね?
まあ、そうは言っても節度を持って使いたいとは思います。
落第忍者

落第忍者
記事: 1219
登録日時: 2011年2月20日(日) 15:31
住所: 三重県伊賀市
連絡を取る:

最終報告

投稿記事 by 落第忍者 » 2014年8月13日(水) 14:19

カシミール3Dのマップカッターでは、あまり大きいカスタムマップは作れないようだ。

メモリ不足とのダイアログが出るのでメモリ増設を試みたけど、どうやら関係なかったみたい。

16GBのメモリを用意したものの、32bitのOSでは3GBまでしか利用できないらしい。
win7 pro 64bitでリカバリー、16GBまで認識してくれたが、メモリ不足現象は解消されず・・・

今日現在で13ファイルを作成済み、とりあえずアップロードも完了。
今後も作成時にはアップ予定。

http://yahoo.jp/box/rhmgPN
添付ファイル
IMG_3444.JPG
落第忍者

返信