【湖北】20190302快晴の横山岳

山行記、山の思い出、限定
フォーラムルール
新規トピックは文頭に以下のテンプレートをなるべく使ってください。
【 日 付 】
【 山 域 】 
【メンバー】
【 天 候 】
【 ルート 】
※ユーザーでなくても返信が可能です。ユーザー名に名前を入れて返信してください。
返信
グー(伊勢山上住人)
記事: 1721
登録日時: 2011年2月20日(日) 10:10
連絡を取る:

【湖北】20190302快晴の横山岳

投稿記事 by グー(伊勢山上住人) » 2019年3月04日(月) 23:50

20190302-17.jpg


遂にこの日が来た。初めての横山岳を歩くことが出来る日が。
そして、このやぶこぎネットにレポを上げる日が。

【 日 付 】  平成31年3月2日(土)
【 山 域 】  湖北
【 天 候 】  快晴
【 ルート】  中川原橋7:45---11:50横山岳(ランチ)13:30---14:20東峰
        ---14;55横山岳---15:45菅並白谷右岸尾根下降点---17:45駐車地
【メンバー】  ナズナさん グー


グ「横山岳はやっぱり霧氷の季節がいいのかな?」
ナ「お天気さえ良ければ、残雪期もまたいいと思います。
  来冬まで待たずに横山岳に行きましょう」

高時川に架かる中川原橋のたもとに車を停める。
橋の向こうには山頂に雪を乗せた妙理山が見えている。
ナ「あそこより標高が200m高いから雪は有りますよ」

ケヤキの大木の横から尾根に取りつく。よく踏まれてはいるが、椿が両側からうるさい。
「ヤブもないし手っ取り早い」って、山日和さんが登ったのは何十年前なのでしょう?
階段を登って楽々林道に乗ったが、林道から垂直法面を這い上るのにすっかり疲れた。


P3020762-1.jpg


雪はかけらもない。粘土質と落ち葉の滑りやすい登山道をモクモクと登る。
ケヤキの多い尾根だ。何百万円もの値段のつきそうな太い木もある。
自分たちで飲み食いしてしまわずに、子孫に財産を残してきたのだろう。

ナズナさんの足が遅くなる時がある。「グーの足も強くなったものだ」
(その時はランチの食材がザックを重くしているとは気付かなかった)

岩場を越え、「天狗の森」でスノーシューを履く。
雪庇の残り雪を踏んで登るが、雪が繋がらない。尾根を外し雪を求めて右へ左へ。
上から若者が下ってきた。同じコースを時計回りで歩いてきたそうだ。速い!
Co1030の展望台からは霞んでいるが湖西の山も見えている。
ここからはようやく雪が繋がり、ブナ林が美しくなった。

稜線に出ると北の雪山の素晴らしい展望がが目に飛び込んできた。
上谷山・左千方・高丸・烏帽子の白が快晴の空のもとに映えている。
しかし、手前の灌木の枝先が邪魔だ。「あと1m積雪があればなぁ~」


P3020846-1.jpg


「お腹が空いた~」
山頂先の窪地にシートを敷き、上谷山を正面に見ながらランチです。
時折吹く風が冷たいがツエルトを張るほどでもない。
「ツエルトの設営・撤収の時間だけランチ時間が短縮できます」
「今日は前にグーさんがまた食べたいと言ってたランチです」
出来上がって口に入れるまでどんな味かすっかり忘れていた。アルツです。

ランチが済んで東峰に向けて歩きます。ナズナさんも未踏だそうです。
雪が緩んできてツボ足ナズナさんの踏み抜き回数が多くなってきた。
「ナズナさんは極力ツボ足主義ですがワカンを履いたらどうですか?」


20190302-27.jpg


東峰へ向けての稜線の雪庇の上端にワカンの跡が半分になって残っている。
灌木の上になり、枝先に邪魔をされない好展望が得られる。
左は左千方から蕎麦粒山。右には金糞岳から琵琶湖の大展望が広がっている。
立ち止まってはカメラを向ける。「同じ写真ばかりを何枚も」と笑いあう。


20190302-37.jpg


東峰からは左千方~蕎麦粒山~金糞岳~琵琶湖と遮るものが無い。
「あれが天狗山ですかね?」
「グーさんもう2時半ですよ。そろそろ帰りましょう」

横山岳に戻り、北尾根のブナ林にまた足が止まる。
下降点あたりの積雪は20cmほどの厚みしかない。
スノーシュー・ワカンを脱いで尾根を駆け下りる。急げや急げ。
林道を横切り、日没前の無事下山のお礼をケヤキに言った。


              グー(伊勢山上住人)

yamaneko0922
記事: 133
登録日時: 2018年11月20日(火) 06:39

Re: 【湖北】20190302快晴の横山岳

投稿記事 by yamaneko0922 » 2019年3月05日(火) 11:56

グーさん こんにちは

>遂にこの日が来た。初めての横山岳を歩くことが出来る日が。
そして、このやぶこぎネットにレポを上げる日が。


どこかで読んだことがあるような書き出しのような・・・
きっとグーさんも余程、嬉しかったんでしょうね :mrgreen:

>林道から垂直法面を這い上るのにすっかり疲れた。

樹の枝を掴んで登ることになりますよね。
「後で調べるともう少し林道を先に進んだところに新たに階段の登山口が設けられているようだ。」
(yamaneko0922の横山岳のレポより)

>稜線に出ると北の雪山の素晴らしい展望がが目に飛び込んできた。上谷山・左千方・・・

写真の右に写っている左千方を拡大すると、ほぼ間違いなく私と家内が左千方の頂上あたりに写っていることでしょう。
判別出来るかどうかは別として :mrgreen:
P3029304.JPG
左千方山頂より横山岳を望んで

skywalk
記事: 244
登録日時: 2011年3月07日(月) 21:33

Re: 【湖北】20190302快晴の横山岳

投稿記事 by skywalk » 2019年3月05日(火) 17:38

グーさん、こんにちは。
私もこの日は、横山岳に登ろうか迷っていましたが、前週に土蔵岳に登ったときにあまりの雪の少なさに驚いて金糞岳に登りました。横山岳に目を凝らしたらグーさんご一行が見えたかな。
グー(伊勢山上住人) さんが書きました:
2019年3月04日(月) 23:50
グ「横山岳はやっぱり霧氷の季節がいいのかな?」
平年なら3月でもたっぷりの雪と霧氷も見られたと思いますが、今年は降雪も少ないし2月下旬から異常に気温が上がって雪が消えてしまいました。
自分たちで飲み食いしてしまわずに、子孫に財産を残してきたのだろう
私は迷わず飲み食いに使ってしまう口です。
上谷山・左千方・高丸・烏帽子の白が快晴の空のもとに映えている。
金糞岳からも良く見えましたが、これらの山にも登ってみたくなりますね。
グー(伊勢山上住人) さんが書きました:
2019年3月04日(月) 23:50
「今日は前にグーさんがまた食べたいと言ってたランチです」
私もナズナランチ食べてみたい。どういうメニューでした?
林道を横切り、日没前の無事下山のお礼をケヤキに言った。
湖北の山をお楽しみいただけましたでしょうか。

グー(伊勢山上住人)
記事: 1721
登録日時: 2011年2月20日(日) 10:10
連絡を取る:

Re: 【湖北】20190302快晴の横山岳

投稿記事 by グー(伊勢山上住人) » 2019年3月05日(火) 23:09

20190302-31.jpg

yamanekoさん、こんばんは。

どこかで読んだことがあるような書き出しのような・・・

ほ~。グー文学と同じ感性を持っている方がみえるんだ。
(世間ではこれを盗作とか無断引用とか称しています)

「後で調べるともう少し林道を先に進んだところに新たに階段の登山口が設けられているようだ。」
(yamaneko0922の横山岳のレポより)


ナズナさんも登山口に回り込むつもりでしたが、グーが直登にこだわりました。
下山時はグーは疲れ果てて林道歩きを提案しましたが、ナズナさんに尾根芯直下行と一蹴されました。

ほぼ間違いなく私と家内が左千方の頂上あたりに写っていることでしょう。

ほお!どのルートで登られたのかな?
ドコから登っても超ロングコース。並みの「普通の主婦」ではないです。

左千方山頂より横山岳を望んで

まあお気の毒。黒々とした山を眺めながらのランチでしたか。


              グー(伊勢山上住人)

グー(伊勢山上住人)
記事: 1721
登録日時: 2011年2月20日(日) 10:10
連絡を取る:

Re: 【湖北】20190302快晴の横山岳

投稿記事 by グー(伊勢山上住人) » 2019年3月05日(火) 23:15

20190302-12.jpg
枝先に春色


skywalkさん、こんばんは。お久しぶりです。
(普通のオッサンのイメージですがどんなお顔だったか?アルツです)

前週に土蔵岳に登ったときにあまりの雪の少なさに驚いて金糞岳に登りました。

標高差900mの内800mまで雪が切れていました。雪が繋がったのは山頂まであと100m。

横山岳に目を凝らしたらグーさんご一行が見えたかな。

あちこちから見られていたのですね。出会ったのは若者一人だけでしたが。

今年は降雪も少ないし2月下旬から異常に気温が上がって雪が消えてしまいました。

こんな寡雪は今年だけにして欲しいです。

私は迷わず飲み食いに使ってしまう口です。

よ!江戸っ子だねぇ~?

私もナズナランチ食べてみたい。どういうメニューでした?

えへへ。ナイショ!

湖北の山をお楽しみいただけましたでしょうか。

管理人が同居になって、別荘が無人になりましたから台高に縛られなくなります。


              グー(伊勢山上住人)

SHIGEKI
記事: 744
登録日時: 2011年7月25日(月) 18:30

Re: 【湖北】20190302快晴の横山岳

投稿記事 by SHIGEKI » 2019年3月06日(水) 18:12

グー(伊勢山上住人)さん こんばんは。

たくさんの興味深いREPゾクゾクUPいいですね~



遂にこの日が来た。初めての横山岳を歩くことが出来る日が。
そして、このやぶこぎネットにレポを上げる日が。

【 日 付 】  平成31年3月2日(土)
【 山 域 】  湖北
【 天 候 】  快晴
【 ルート】  中川原橋7:45---11:50横山岳(ランチ)13:30---14:20東峰
        ---14;55横山岳---15:45菅並白谷右岸尾根下降点---17:45駐車地
【メンバー】  ナズナさん グー

行きましたか~ 雪の横山

この日、所用がなければ、不肖Sも行くはずだった。

今季、最後の県内雪山 やったのにぃ~



グ「横山岳はやっぱり霧氷の季節がいいのかな?」
ナ「お天気さえ良ければ、残雪期もまたいいと思います。
  来冬まで待たずに横山岳に行きましょう」

ナ さんの判断でしたか!やっぱり~ :mrgreen:



ナズナさんの足が遅くなる時がある。「グーの足も強くなったものだ」
(その時はランチの食材がザックを重くしているとは気付かなかった)

強くなったでしょう バリバリに~

このところいつも標高差400m越えてますもんね :mrgreen:


東峰からは左千方~蕎麦粒山~金糞岳~琵琶湖と遮るものが無い。
「あれが天狗山ですかね?」
「グーさんもう2時半ですよ。そろそろ帰りましょう」

横山岳に戻り、北尾根のブナ林にまた足が止まる。

エエなぁ

不肖Sは来季の楽しみとしますわ。

    SHIGEKI


添付ファイル
20190305-P3055525.jpg
近所の雪原にて

グー(伊勢山上住人)
記事: 1721
登録日時: 2011年2月20日(日) 10:10
連絡を取る:

Re: 【湖北】20190302快晴の横山岳

投稿記事 by グー(伊勢山上住人) » 2019年3月07日(木) 06:09

20190302-32.jpg


SHIGEKIさん、おはよう。

たくさんの興味深いREPゾクゾクUPいいですね~

ヤブ板も文才豊かなメンバーの加入で嬉しいですね。
一銭の印税も入らないのに山紀行・山随筆を公開して頂き、ありがたいことです。

行きましたか~ 雪の横山

biwa爺もすなる横山岳西尾根登りといふものをグーもしてみむとてするなり。

強くなったでしょう バリバリに~
このところいつも標高差400m越えてますもんね :mrgreen:


標高差400mにしばらくご無沙汰ですので、次の土曜日はちんたらの予定です。

エエなぁ 不肖Sは来季の楽しみとしますわ。

湖北・美濃の山を眺める展望地としていい山ですね。
「お天気さえ良ければ」ナズナさんの好リードに感謝です。

近所の雪原にて

すっかり春めいていますね。


                     グー(伊勢山上住人)

返信