【台高】霧氷降りしきる東尾根から桧塚劇場周遊~ うれしい出会いと蒼穹に咲く霧氷、ヤミナベグー班ルートを辿る ~

山行記、山の思い出、限定
フォーラムルール
新規トピックは文頭に以下のテンプレートをなるべく使ってください。
【 日 付 】
【 山 域 】 
【メンバー】
【 天 候 】
【 ルート 】
※ユーザーでなくても返信が可能です。ユーザー名に名前を入れて返信してください。
SHIGEKI
記事: 715
登録日時: 2011年7月25日(月) 18:30

Re: 【台高】霧氷降りしきる東尾根から桧塚劇場周遊~ うれしい出会いと蒼穹に咲く霧氷、ヤミナベグー班ルートを辿る ~

投稿記事 by SHIGEKI » 2019年1月07日(月) 21:59

シュークリームさん こんばんは。

resをありがとうございます。
20190104-P1043957.jpg
滋賀県から遠い台高まで遠征ご苦労さんです。
鈴鹿はかなりの積雪ですが、台高はそれほどでもないようですね。

遠征と言うほどでもないんで・・・林道状況が分かりにくくて躊躇してしまいます。

ですね。チェーンアイゼンで十分、ただ、湿雪で直ぐにダンゴになるのでこれも外しましたが


 準備中に話しかけてこられた単独男性は何と kando1945さんだった。山名刺を渡す。一足先に植林の尾根へと向かわれた。

kandoさんは最近レポがなかったのでどうされているのかなと思っていたんですが、お元気なようで何よりです。相変わらず精力的に登っていらっしゃるんですね。

矍鑠ととしておられました。お手本です。

 植林の尾根を登り切ると山毛欅の稜線、地面には数センチの雪がかぶっているが、霧氷は着いていない。
 すぐにP1186 ここを千秋峰と言うのだろうか?


つづ田原谷右岸尾根ですか。最近、この辺りの谷を調べていたのでだいたい見当はつくのですが、まだ登ったことはありません。今度機会があったら行ってみます。

植林でしんどかったですわ :roll:  ただ、青田からの登路として辿ってみました。
     それと、東尾根を歩くため。

今年はあの辺のマイナー谷を歩いてみたいと思っています。沢登りとしても結構面白いみたいですよ。

不肖Sはメジャーな谷も行けてないのでボチボチ足を運びたいと思ってます。


この日はピンポイントの絶好の山日和だったですね。お互い幸運に感謝。

予報を確認して行ける よい境遇になってしまいました。


 東尾根を戻り、ツヅ田原谷左岸尾根を下るのはあきらめて、マナコ道を急いだ。

左岸尾根も歩きやすそうですね。

東尾根を復路でもう一度歩き、左岸尾根の歩きやすさを確認して、駐車地に下り、林道歩きを短縮する。

との、目論みでした。

 「なのに何故帰りを急ぐのだ。明日も休み。泊適地はいくらでもあるやないか。」
「また来るさ。きょうはこの辺にしといたろ~」
自問自答しつつ、植林の登山道へと消えていった。 


静寂の雪中テン泊もいいですね。熱燗飲みながら鍋なんてたまりませんなあ。
湯たんぽを使うと暖かくて天国です。

そうそう、それでんがなぁ~

台高の森の雰囲気がテン泊に適していると思います。


では、また、比良の雪山で。

 もうひと雪きそうなんで、いいスノー衆になりそうですね。

      SHIGEKI


SHIGEKI
記事: 715
登録日時: 2011年7月25日(月) 18:30

Re: 【台高】霧氷降りしきる東尾根から桧塚劇場周遊~ うれしい出会いと蒼穹に咲く霧氷、ヤミナベグー班ルートを辿る ~

投稿記事 by SHIGEKI » 2019年1月07日(月) 22:23

あめちゃん こんばんは。

resをありがとうございます。

20190104-P1044293.jpg
千秋へおかえりなさい。しかもこの時期に青田側からなんて。

10数年前にヤブの皆さんの後追いで台高へちょくちょく来ましたが、この林道から登るもの!

と思ってました。 もっともっと奥まで入れましたしね。


 ご無沙汰していた台高の山 昨年9月ヤミナベ平で楽しい夜を過ごし、翌日はグー班ツアーに便乗させて頂き、
台高の山、森の素晴らしさを再認識した。

オホンっ、「ヤミナベ平」なぞは存在しませんぞ。タブンあなたの白日夢、たのしい夢の世界(にしておいて)。

いつもエエ夢見てますが・・・直ぐ忘れるし・・いまや、何が夢で何が現実かわからん・・・みたいな :roll:

そう、しぶんぎ座流星群の極大日なのだ。
寒すぎて例年パスしてます

速く 刹那に 飛びました。 これもエエもんです。

痕を残してゆっくり飛ぶ、ペルセもエエわなぁ~


すぐにP1186

天狗ですか

亀の早さ、兎の昼寝 を持ち合わせてます。

 ここを千秋峰と言うのだろうか?
ここでは一般論を。ムカシ千秋社の事務所が有ったところから桧塚がキレイに見えるそうです。
そこで、『桧塚』を『千秋峰』としたのがはじまりとのこと(by オジヤン)
まあ、とりあえず桧塚の別称と思っていただければ

で、ここは?無名?

も一度立ち寄った奥峰には誰もおらず、静かに展望を楽しんだ。
誰も来ないとわかっている頂上。気分は自分の領地です。

遙か、鎌、御在所、雨乞など鈴鹿の山々を遠望して最高の満足感に浸った。
そっち観るのをいつも忘れてしまいます

この日は、超快晴、遠望でしたから。



まさに「Sunshine on my shoulders makes me happy」だ。
「♫・・・・you are my sunshine~. ♫you make me happy~♫」ワタシはコチラを歌います

そら、やっぱ、ジョンデンバー やろ~

 「なのに何故帰りを急ぐのだ。明日も休み。泊適地はいくらでもあるやないか。」
「また来るさ。きょうはこの辺にしといたろ~」
自問自答しつつ、植林の登山道へと消えていった。 

山はいつでも「leaving is not easy」
だからまた来てしまう・・・のかな

桃洞滝 のようなもんやろな~

では また どこか 山毛欅林の雪原で
♫「また 会う約束などすることもぉ無く『それじゃ、またな』と別れる時の、おまえがぁ、いぃ~い~(by 中村雅俊)」♫
スイマセン、好きな歌がつい出てきてしまって・・・

青春のかけらが飛び跳ねて見えましたか~ :mrgreen:

    SHIGEKI


SHIGEKI
記事: 715
登録日時: 2011年7月25日(月) 18:30

Re: 【台高】霧氷降りしきる東尾根から桧塚劇場周遊~ うれしい出会いと蒼穹に咲く霧氷、ヤミナベグー班ルートを辿る ~

投稿記事 by SHIGEKI » 2019年1月07日(月) 22:54

kando1945さん こんばんは。

resをありがとうございます。

思いも寄らぬ、うれしい遭遇でした。
20190104-P1043807.jpg
SHIGEKIさんこんばんは。やぶこぎの重鎮、写真家にお会いできて光栄です。

軽薄、カメラ爺でしかありません。

こちらこそ、お手本となる大先輩にお出会いできて幸甚の至りです。



準備中に話しかけてこられた単独男性は何と kando1945さんだった。山名刺を渡す。

あんなところで登山の準備をされているなんて変人、奇人、はたまたやぶこぎ人ではないかと思いました。 :mrgreen:

この林道からが普通と思ってました。   

以前一度この尾根を登ったことがありましたが記憶はすっかり飛んでおり、樹氷は期待できないのでこのルートを
再確認できればいいかと来れば先客がおられ、教えていただきたかったのです。その時のレポです。

ブログ拝見いたしました。

大周回されたんですね~ 

この地図の矢印からすると、今回の右岸尾根ではなく、左岸尾根を登られているようですが・・・?



   https://blogs.yahoo.co.jp/kando1945/17938667.html

   すぐにP1186 ここを千秋峰と言うのだろうか?

そのようです。

こんな標識があったんですね、ま、真偽の程は?ですが


    着いたばかりの霧氷は陽光があたるとすぐに落ちてしまいます。私は霧氷目当ての時はもっと早く登るつもりなのですが
起きそびれて遅くなり、今回はいつもよりずっと遅く、急いだ理由です。

あせっても急ぐだけの馬力が不肖Sには残念ながら残ってませんでした。

   桧塚の手前からは見事な霧氷のプロムナードとなった。バックは雲一つない青空、超快晴だ。

P1214から桧塚にかけての霧氷は素晴らしく、天国の回廊と呼んでいます。
前回のよかったときのレポです。

   https://blogs.yahoo.co.jp/kando1945/17224124.html

これも拝見しました。

読み通りの、霧氷山行だったんですね。


  奥峰で昼前となってしまった。数人の登山者がランチを楽しんでいる。

私が奥峰に着いた時にはSIGEKIさんはおられず、3人ほど残っていました。

すぐに、南尾根へと歩を進めました。


   源頭部に2~3人の足跡があり、ヒキウス平へと向かっていた。
   東尾根を戻り、ツヅ田原谷左岸尾根を下るのはあきらめて、マナコ道を急いだ。

あのつづ田原谷沿いの登りは上に行くほどきつくすっかり疲れていたし、樹氷はすっかり落ちてしまっていたので
ヒキウス平へは行く気になれず、マナコ谷道でさっさと下りました。

疾風のようですね。 いつも闇下かその寸前までチンタラ歩いてる不肖Sはマネできませんが、近づきたいものです。


またこの世の天国の回廊でお会いできることを!

御意!! あの世の天国は、もうちょっと堪忍してほしいですね。(不肖Sはたぶん地獄のような気がしますが・・・)

     では 比良のパウダー天国で

         SHIGEKI 




   

返信