【鈴鹿】オフ会・大回りでダイラへ

山行記、山の思い出、限定
フォーラムルール
新規トピックは文頭に以下のテンプレートをなるべく使ってください。
【 日 付 】
【 山 域 】 
【メンバー】
【 天 候 】
【 ルート 】
※ユーザーでなくても返信が可能です。ユーザー名に名前を入れて返信してください。
返信
ちーたろー
記事: 66
登録日時: 2011年2月20日(日) 21:17

【鈴鹿】オフ会・大回りでダイラへ

投稿記事 by ちーたろー » 2018年11月14日(水) 00:56

【 日 付 】2018年11月11日(日)
【 山 域 】 鈴鹿
【メンバー】しのやん ちーたろー
【 天 候 】晴れ
【 ルート 】長楽寺6:30~狗留尊山8:00~烏帽子岳8:30~三国岳10:30~
      ダイラの頭11:20~ダイラ13:05~阿蘇谷14:30~時山16:00

春のオフ会は帰りに少し長いルートを設定してしまって疲れたので
今回はのんびり時山ピストンがいいな。
そう思っていたのにやはり日が近づいてくると
去年分岐から行かなかった烏帽子に行きたいなと気が変わる。
時山に車をデポすれば帰りは楽々(^^♪
時間を逆算して5時に四日市に着く。


狗留尊、烏帽子からは去年も歩いた道。
この分だと順調にダイラに着けそう。
P815から素直に下れば自己紹介には間に合うかな。
でも行ってしまったダイラの頭に。

しのやんは,
ここからダイレクトに降りるつもりだったらしいけど
私はちょっと怖い。
自己紹介が始まっているみたいで
楽しそうな笑い声が聞こえてくる。
でも地形図を見るととても下る気にはなれない。


尾根道を降りることにする。
傾斜が緩んでダイラにトラバースで行けるところまで。
時々聞こえていた笑い声も次第に薄れていく。
この辺かなというところまで来ると何だか踏み跡がある。
ダイラの帰りはきっとここを帰るんだな。
時間はもう13時前。
間に合わなくても帰る方にお会いできるかな。
とりあえずダイラをめざす。
この辺の紅葉は素晴らしい。

だんだん声が聞こえてきた(^^)/
あーもう終わっているけど皆様には会えた~~

でもまさか私たちの後を歩いておられる方がいらっしゃるとは・・・

ちーたろー
添付ファイル
OI000577.jpg

しのやん
記事: 30
登録日時: 2017年11月28日(火) 21:27
住所: 三重県四日市市

Re: 【鈴鹿】オフ会・大回りでダイラへ

投稿記事 by しのやん » 2018年11月14日(水) 07:30

ちーたろーさん、オフ会お疲れ様でした。

春のオフ会は帰りに少し長いルートを設定してしまって疲れたので
今回はのんびり時山ピストンがいいな。
そう思っていたのにやはり日が近づいてくると
去年分岐から行かなかった烏帽子に行きたいなと気が変わる。
時山に車をデポすれば帰りは楽々(^^♪
時間を逆算して5時に四日市に着く。

春は…なかなか長くてしんどかったですね(^^;; 今回は、余裕かなぁ~と思ったけど…(笑)


狗留尊、烏帽子からは去年も歩いた道。
この分だと順調にダイラに着けそう。
P815から素直に下れば自己紹介には間に合うかな。
でも行ってしまったダイラの頭に。

あそこまで行くと 行きたい気持ちが勝ちますよねぇ

しのやんは,
ここからダイレクトに降りるつもりだったらしいけど
私はちょっと怖い。
自己紹介が始まっているみたいで
楽しそうな笑い声が聞こえてくる。
でも地形図を見るととても下る気にはなれない。

思ったより急斜面でしたね(^^;;

尾根道を降りることにする。
傾斜が緩んでダイラにトラバースで行けるところまで。
時々聞こえていた笑い声も次第に薄れていく。
この辺かなというところまで来ると何だか踏み跡がある。
ダイラの帰りはきっとここを帰るんだな。
時間はもう13時前。
間に合わなくても帰る方にお会いできるかな。
とりあえずダイラをめざす。
この辺の紅葉は素晴らしい。

着いた時には解散寸前でしたけど、何事もなく安全に行けたので いい判断でした。おかげで素晴らしい紅葉をのんびり楽しむ事が出来ました(^^)

だんだん声が聞こえてきた(^^)/
あーもう終わっているけど皆様には会えた~~

良かったです。ほっとしました。

でもまさか私たちの後を歩いておられる方がいらっしゃるとは・・・

ずっと下の方から声が聞こえてましたね(笑)

お疲れ様でした(^^)そして、ありがとうごさいました。
また よろしくお願いします。

しのやん

グー(伊勢山上住人)
記事: 1649
登録日時: 2011年2月20日(日) 10:10
連絡を取る:

Re: 【鈴鹿】オフ会・大回りでダイラへ

投稿記事 by グー(伊勢山上住人) » 2018年11月14日(水) 22:29

しのやん&ちーたろーさん、こんばんは。

時間を逆算して5時に四日市に着く。

ちーたろーさんも暗い道を運転出来るようになったのですね。

P815から素直に下れば自己紹介には間に合うかな。
でも行ってしまったダイラの頭に。
あそこまで行くと 行きたい気持ちが勝ちますよねぇ


オフ会を軽んじているように思えてグーは気分が良くないです。
ダイラの頭にはオフ会とは違う機会に行って欲しかったです。

でもまさか私たちの後を歩いておられる方がいらっしゃるとは・・・

愛する我が子を背負い、あの急傾斜の尾根を歯を食いしばってオフ会場を目指して登る。
軽い気持ちでは無いですよね。


                   グー(伊勢山上住人)

ちーたろー
記事: 66
登録日時: 2011年2月20日(日) 21:17

Re: 【鈴鹿】オフ会・大回りでダイラへ

投稿記事 by ちーたろー » 2018年11月16日(金) 00:11

しのやんさん、ありがとうございました。

ちーたろーさん、オフ会お疲れ様でした。


春は…なかなか長くてしんどかったですね(^^;; 今回は、余裕かなぁ~と思ったけど…(笑)

余裕はないと思っていましたが・・・

あそこまで行くと 行きたい気持ちが勝ちますよねぇ

本来の目的を思い出すべきでした・・・

思ったより急斜面でしたね(^^;;

降りれなくなったら余計に迷惑がかかりますから・・・

お疲れ様でした(^^)そして、ありがとうごさいました。
また よろしくお願いします。

しのやん


ありがとうございました。
今度はホントにのんびりコースで・・・
ちーたろー

ちーたろー
記事: 66
登録日時: 2011年2月20日(日) 21:17

Re: 【鈴鹿】オフ会・大回りでダイラへ

投稿記事 by ちーたろー » 2018年11月16日(金) 00:24

ぐーさん、ありがとうございます。


時間を逆算して5時に四日市に着く。

ちーたろーさんも暗い道を運転出来るようになったのですね。

スノー衆の時はいつも夜からですから(^_-)-☆

P815から素直に下れば自己紹介には間に合うかな。
でも行ってしまったダイラの頭に。
あそこまで行くと 行きたい気持ちが勝ちますよねぇ


オフ会を軽んじているように思えてグーは気分が良くないです。
ダイラの頭にはオフ会とは違う機会に行って欲しかったです。

そうですね。主催して頂いている方々にも大変失礼をしてしまいました。
申し訳ありません。


でもまさか私たちの後を歩いておられる方がいらっしゃるとは・・・

愛する我が子を背負い、あの急傾斜の尾根を歯を食いしばってオフ会場を目指して登る。
軽い気持ちでは無いですよね。


                   グー(伊勢山上住人)



気分をお悪くさせるつもりはなかったのですが
申し訳ありませんでした。

ちーたろー

アバター
山日和
記事: 2536
登録日時: 2011年2月20日(日) 10:12
住所: 大阪府箕面市

Re: 【鈴鹿】オフ会・大回りでダイラへ

投稿記事 by 山日和 » 2018年11月16日(金) 11:54

ちーたろーさん。こんにちは。

P815から素直に下れば自己紹介には間に合うかな。
でも行ってしまったダイラの頭に。

だんだん声が聞こえてきた(^^)/
あーもう終わっているけど皆様には会えた~~

グーさんの厳しい指摘があったし、私もFBで書いたのであまり言いたくありませんが、
「今日の目的はなんだったのか」ということです。
何かアクシデントがあったとか、真っ直ぐ来たけど時間がかかり過ぎたというなら仕方ないですけど、
目の前まで来てながら間に合う手段を放棄したのはいかがなものかと思います。
これを糧にして次回は始まる前に来てくださいね。

              山日和

ちーたろー
記事: 66
登録日時: 2011年2月20日(日) 21:17

Re: 【鈴鹿】オフ会・大回りでダイラへ

投稿記事 by ちーたろー » 2018年11月16日(金) 22:18

山日和様、お世話になります。


グーさんの厳しい指摘があったし、私もFBで書いたのであまり言いたくありませんが、
「今日の目的はなんだったのか」ということです。
大変失礼な事をしてしまいました。

何かアクシデントがあったとか、真っ直ぐ来たけど時間がかかり過ぎたというなら仕方ないですけど、
目の前まで来てながら間に合う手段を放棄したのはいかがなものかと思います。

ご指摘頂けてよかったです。
わかっているのにしてしまうこと、山以外でもあるような気がします。
今後の戒めといたします。


これを糧にして次回は始まる前に来てくださいね。


はい。ありがとうございます。

              山日和

申し訳ありませんでした。
ちーたろー

返信