【鈴鹿】 迷わず行けた(^^) 御在所岳 藤内沢

山行記、山の思い出、限定
フォーラムルール
新規トピックは文頭に以下のテンプレートをなるべく使ってください。
【 日 付 】
【 山 域 】 
【メンバー】
【 天 候 】
【 ルート 】
※ユーザーでなくても返信が可能です。ユーザー名に名前を入れて返信してください。
返信
しのやん
記事: 30
登録日時: 2017年11月28日(火) 21:27
住所: 三重県四日市市

【鈴鹿】 迷わず行けた(^^) 御在所岳 藤内沢

投稿記事 by しのやん » 2018年10月19日(金) 07:44

久しぶりのレポです。ぼーっと生きてんじゃねーよ!と、言われそうですが。

実は2度目の藤内沢へ… 前回は、妙なところを進んでしまい、一旦下りてまた登るっていう 無駄な事をしてしまった(--;) 今回は、ルートミスしない様に…

【 日 付 】2018年 10月13日(日)
【 山 域 】 鈴鹿
【メンバー】しのやん、他2人
【 天 候 】曇りのち晴れ
【 ルート 】 蒼滝トンネル西口駐車場 7:30 ~裏道登山口~藤内小屋 8:05 ~藤内壁出合8:29 ~ 中道合流 9:53 ~ 御在所岳山頂10:10 (休憩 昼食)
裏道下山口11:34~ 国見峠11:42~ 藤内壁出合12:05~藤内小屋12:15~ 蒼滝トンネル西口駐車場13:00

朝起きると雨が降ってる…天気は良くなる方向だが、濡れた岩登りは辞めた方がいいかなと思ってたが、準備してる間に雨も上がり 車を走らせると日が差してきた、これは行ける!と1ヶ月前に、登ってみた藤内沢に再度トライすることに… 裏道登山口から入り でっかいバリケードをくぐり 藤内小屋へ、暑くなく 寒くもなく サクサク快適に歩ける。
6C1EEB28-55E8-4FE9-8B4C-80ECD65F878B.jpeg
バリケード
6C1EEB28-55E8-4FE9-8B4C-80ECD65F878B.jpeg (47.03 KiB) 閲覧数: 247 回
藤内小屋で小休止した後、藤内壁出合へ…と藤内沢まで取り付くまでが、本谷と違ってなかなか長い(^^;;
前回は雨で水量も多く 濡れて岩も滑り 何処から登ろうか迷ったが、今回は水量も少なく(これが普通か) 岩も乾いてるので 何も考えずに登り易いところを登る事が出来る。
94530BF4-233E-420F-9C4C-B33F02A2DE62.jpeg
岩も乾いて登り易い。
94530BF4-233E-420F-9C4C-B33F02A2DE62.jpeg (51.58 KiB) 閲覧数: 247 回
一月前のルートミスは、さすがに記憶に新しく 間違えずに進める(笑)
とは言っても 藤内沢取り付き~中道の合流までは、急登の岩登りが連続して 気を抜く場所がなく 結構疲れるが、三点支持の基本を身体に叩き込むには、非常にいい所だ コースサインもある。
61458983-873A-4C34-A754-87602A250E55.jpeg
コースサイン…これを見ると安心(笑)
61458983-873A-4C34-A754-87602A250E55.jpeg (56.76 KiB) 閲覧数: 247 回
時々振り返ると、適度な高度感と伊勢湾が見えて
景色もいい 紅葉も塩害で葉先が焼けた感じにはなってるが ぼちぼち始まってる感じ。
17055E08-276E-480C-8D76-AF6F379CD4BD.jpeg
振り返るといい感じ
17055E08-276E-480C-8D76-AF6F379CD4BD.jpeg (35.08 KiB) 閲覧数: 247 回
緊張の連続だったが、中道に出て すぐに舗装道路 ガッカリするが、ダラダラ歩けるので まぁええかと(笑)
23C950BE-2594-4037-931C-7D1BAD5B4225.jpeg
中道に合流 観光地へ
23C950BE-2594-4037-931C-7D1BAD5B4225.jpeg (56.51 KiB) 閲覧数: 247 回
御在所山頂に行ったあと、新しく出来た展望レストランで カレーうどんを食べ、下山は裏道でサクッと下山 山行を終えた。

しのやん

アバター
山日和
記事: 2508
登録日時: 2011年2月20日(日) 10:12
住所: 大阪府箕面市

Re: 【鈴鹿】 迷わず行けた(^^) 御在所岳 藤内沢

投稿記事 by 山日和 » 2018年10月23日(火) 15:30

しのやんさん、こんにちは。

久しぶりのレポです。ぼーっと生きてんじゃねーよ!と、言われそうですが。

チコちゃんに叱られますよ :lol:
無雪期の藤内沢は未踏です。って、積雪期も1回しか行ってないけど。 :mrgreen:

とは言っても 藤内沢取り付き~中道の合流までは、急登の岩登りが連続して 気を抜く場所がなく 結構疲れるが、三点支持の基本を身体に叩き込むには、非常にいい所だ コースサインもある。

無雪期もそれなりに楽しめるのかな?あっという間に終わってしまいそうでなかなか足が向かないんですが。(交通費とのコスパの問題(^^;)

御在所山頂に行ったあと、新しく出来た展望レストランで カレーうどんを食べ、下山は裏道でサクッと下山 山行を終えた。

アゼリアがリニューアルして名前も変わったんですね。
久しぶりにカレーうどん食べたくなりました。 :D

                                山日和

しのやん
記事: 30
登録日時: 2017年11月28日(火) 21:27
住所: 三重県四日市市

Re: 【鈴鹿】 迷わず行けた(^^) 御在所岳 藤内沢

投稿記事 by しのやん » 2018年10月25日(木) 07:55

山日和さん、おはようございます(^^) レスありがとうございます。

久しぶりのレポです。ぼーっと生きてんじゃねーよ!と、言われそうですが。

チコちゃんに叱られますよ :lol:
無雪期の藤内沢は未踏です。って、積雪期も1回しか行ってないけど。 :mrgreen:

ホンマです、チコちゃんに叱られますね(笑)
藤内沢は冬面白いとの事なので、無雪期に行っておきたくて(^^;;


とは言っても 藤内沢取り付き~中道の合流までは、急登の岩登りが連続して 気を抜く場所がなく 結構疲れるが、三点支持の基本を身体に叩き込むには、非常にいい所だ コースサインもある。

無雪期もそれなりに楽しめるのかな?あっという間に終わってしまいそうでなかなか足が向かないんですが。(交通費とのコスパの問題(^^;)

山日和さんのところからは遠いですから…
それなりに楽しめましたよ~山日和さんには もの足りないかと思いますが(^^;;自分には あのくらいで(笑) 本谷より短いですね。


御在所山頂に行ったあと、新しく出来た展望レストランで カレーうどんを食べ、下山は裏道でサクッと下山 山行を終えた。

アゼリアがリニューアルして名前も変わったんですね。
久しぶりにカレーうどん食べたくなりました。 :D

「ナチューレ」と名前変えてロープウェイ駅に移転しましたから 景色はいいですね(^^) カレーうどんも是非!
あっ、観光と割り切った感じで(笑)

しのやん


                               

返信