[鈴鹿] 御在所岳 谷三昧 黒谷、地獄谷、上水晶谷

山行記、山の思い出、限定
フォーラムルール
新規トピックは文頭に以下のテンプレートをなるべく使ってください。
【 日 付 】
【 山 域 】 
【メンバー】
【 天 候 】
【 ルート 】
※ユーザーでなくても返信が可能です。ユーザー名に名前を入れて返信してください。
返信
しのやん
記事: 26
登録日時: 2017年11月28日(火) 21:27
住所: 三重県四日市市

[鈴鹿] 御在所岳 谷三昧 黒谷、地獄谷、上水晶谷

投稿記事 by しのやん » 2018年6月19日(火) 21:02

【 日 付 】2018年6月16日㈯
【 山 域 】鈴鹿
【メンバー】単独
【 天 候 】晴れ
【 ルート 】武平トンネル前滋賀県側駐車場 7:26 ~クラ谷分岐 8:15 ~黒谷出合 8:34 ~長者池 10:05 ~御在所山頂 10:13 ~地獄谷出合 11:05 ~ 国見峠 12:20 ~ 駐車場 13:21

土曜日 曇り 日曜日 晴れ の予報、自分のなかでは 土曜日は朝から晴れる!と読んだ(なんの根拠もない) 予報的中! 気になってた 黒谷へ行ってみようと、武平トンネルを抜けた所の 雨乞岳登山口に車を停めて クラ谷分岐へ向かう。
このルートは何度か歩いた事があるが、トラバースが快適とは言えず 神経を使う。クラ谷分岐からも気の抜けない道をコクイ谷出合へ、やがて黒谷出合へ 石に赤ペンキで 黒谷と書いてあるのですぐわかる。
ここからはお初のルート 2箇所の大き目の滝をクリアして後は 沢を素直に行けば…と聞いたので
まぁ~大丈夫かなと、だめなら撤退よろしくだ、
ロープその他も持参 なんとかなるだろう。
水量もさほど多くないので 沢沿いをなんとか濡れずに歩いてると やがて2段滝が目前に… 確かこれは1段上がると 高巻きする為のロープがあるはず、行くしかないのでちゃっちゃと登る ん?ロープないぞ… ここで撤退?マジか?と思いながら右下に視線を移すと、綺麗なトラロープがあった(^^;; ひとまずホッとして、高巻きする ロープ使わなくても登れそうな感じだったが、ここはロープに甘える事にした。
7F158E02-BF39-425B-B4F6-B69774EE05E1.jpeg
2段滝
7F158E02-BF39-425B-B4F6-B69774EE05E1.jpeg (55.87 KiB) 閲覧数: 419 回
さらに進むと、2つ目の滝に到着 ここはロープも見当たらない… 左から登れば行けそうだ、足場確保しながら慎重に登る、登り切ったところで ロープが丸めておかれていた、これは使わん方が良かったなと思えるボロさなので かえって良かった。
そこから先は どんどん行くだけである。いつの間にか 黒い岩が多かった谷が 御在所特有の花崗岩に変わって 山頂が近いのを感じる。短い笹ヤブを抜けると 長者池に出た。
7D99BEC7-3A51-4877-AD0C-50DD419FE620.jpeg
御在所特有の花崗岩
7D99BEC7-3A51-4877-AD0C-50DD419FE620.jpeg (71.21 KiB) 閲覧数: 419 回
E7731DC2-0CB7-41E1-B923-2D3236FAE33A.jpeg
望湖台からの景色
E7731DC2-0CB7-41E1-B923-2D3236FAE33A.jpeg (35.79 KiB) 閲覧数: 419 回
山頂までは、観光気分を味わい 望湖台で景色を観て 地獄谷へ下りた 名前的にもっと厳しい所かと思われたが、静かで優しい雰囲気の谷である。
DFCFDE31-32C1-4258-AF84-BF80202DDB9F.jpeg
地獄谷
DFCFDE31-32C1-4258-AF84-BF80202DDB9F.jpeg (68.48 KiB) 閲覧数: 419 回
地獄谷出合で ゆっくりランチ、いつもより長めにまったりして、 上水晶谷を御在所山頂に向けて登り返す。 が、身体が重い、チキンラーメン、ハムマヨドーナツ、カットフルーツ、あとゼリー、締めにコーヒー… やっぱり食べ過ぎだったか(^^;;
あ~しんど と独り言を言いながら、ひたすら登る
もう谷ルートはええわぁ~と思った頃に 国見峠手前に到着 ここからスキー場中腹に向かって登る でかい石がゴロゴロしてる所を直登 振り返ると青空が綺麗 しばし見とれながら休憩(^^;;
E67A23E9-AB1D-4B2E-B03A-5BC0E53A035E.jpeg
もう少し登ればスキー場
E67A23E9-AB1D-4B2E-B03A-5BC0E53A035E.jpeg (55.31 KiB) 閲覧数: 419 回
本日2度目の山頂を横目に 峠道で武平峠へ~
4110E384-3B07-4D9E-8F94-F29A3F396BE4.jpeg
峠道から、キララ峰と伊勢湾
4110E384-3B07-4D9E-8F94-F29A3F396BE4.jpeg (28.84 KiB) 閲覧数: 419 回
なかなか歩きごたえのある山行を終えた。
最後に編集したユーザー しのやん on 2018年6月19日(火) 23:59 [ 編集 1 回目 ]

兔夢
記事: 553
登録日時: 2011年2月24日(木) 23:12

Re: 御在所岳 谷三昧 黒谷、地獄谷、上水晶谷

投稿記事 by 兔夢 » 2018年6月19日(火) 22:45

DSCN4609.JPG
DSCN4609.JPG (49.63 KiB) 閲覧数: 407 回
しのやんさん、はじめまして。
兎夢といいます。

このルート、僕がオフ会の時に歩いたルートと似通っていたので親近感を感じました。
https://dekakeruhi.exblog.jp/29519755/
まぁ~大丈夫かなと、だめなら撤退よろしくだ、
ロープその他も持参 なんとかなるだろう。
いいですね。僕も「まあ、ダメなら戻ればいいかあ」って思って何時も沢に向かってます。
水量もさほど多くないので
写真を見る限り、僕が歩いたときより水量が多いです。
高巻きする ロープ使わなくても登れそうな感じだったが、
おお!すごい!僕はちょっと冷や冷やしました。
左から登れば行けそうだ、足場確保しながら慎重に登る、登り切ったところで ロープが丸めておかれていた、これは使わん方が良かったなと思えるボロさなので かえって良かった。
んん…やっぱり左からなんですね。実は知り合いが最近、やはり左から巻いていたのでどうなのかなって思ってました。僕は左岸、つまり右から行きました。短いけどちょっと際どい巻きでした。左が正解なのかなあ…
短い笹ヤブを抜けると 長者池に出た。
長者池にも出てみたい気がします。僕は最後の滝を登ってから西尾根にあがりました。
地獄谷へ下りた 名前的にもっと厳しい所かと思われたが、
そう、初めて登った時に「なんで地獄谷なんだ?」と思いました。天国の様な谷ですよね。

         兔夢

ちーたろー
記事: 62
登録日時: 2011年2月20日(日) 21:17

Re: 御在所岳 谷三昧 黒谷、地獄谷、上水晶谷

投稿記事 by ちーたろー » 2018年6月20日(水) 00:08

しのやんさん、こんばんは。


【 日 付 】2018年6月16日㈯
【 山 域 】鈴鹿
【メンバー】単独
【 天 候 】晴れ
【 ルート 】武平トンネル前滋賀県側駐車場 7:26 ~クラ谷分岐 8:15 ~黒谷出合 8:34 ~長者池 10:05 ~御在所山頂 10:13 ~地獄谷出合 11:05 ~ 国見峠 12:20 ~ 駐車場 13:21
谷ばっかしですね(笑)登山靴ですか?

土曜日 曇り 日曜日 晴れ の予報、自分のなかでは 土曜日は朝から晴れる!と読んだ(なんの根拠もない) 予報的中!

土曜日は曇り予報だったのですね。

気になってた 黒谷へ行ってみようと、武平トンネルを抜けた所の 雨乞岳登山口に車を停めて クラ谷分岐へ向かう。
このルートは何度か歩いた事があるが、トラバースが快適とは言えず 神経を使う。クラ谷分岐からも気の抜けない道をコクイ谷出合へ、やがて黒谷出合へ 石に赤ペンキで 黒谷と書いてあるのですぐわかる。

家から近い所にいい山域があっていいですね~~

ここからはお初のルート 2箇所の大き目の滝をクリアして後は 沢を素直に行けば…と聞いたので
まぁ~大丈夫かなと、だめなら撤退よろしくだ、
ロープその他も持参 なんとかなるだろう。
水量もさほど多くないので 沢沿いをなんとか濡れずに歩いてると やがて2段滝が目前に… 確かこれは1段上がると 高巻きする為のロープがあるはず、行くしかないのでちゃっちゃと登る ん?ロープないぞ… ここで撤退?マジか?と思いながら右下に視線を移すと、綺麗なトラロープがあった(^^;; ひとまずホッとして、高巻きする ロープ使わなくても登れそうな感じだったが、ここはロープに甘える事にした。

難しそうなところなんですね。

さらに進むと、2つ目の滝に到着 ここはロープも見当たらない… 左から登れば行けそうだ、足場確保しながら慎重に登る、登り切ったところで ロープが丸めておかれていた、これは使わん方が良かったなと思えるボロさなので かえって良かった。
そこから先は どんどん行くだけである。いつの間にか 黒い岩が多かった谷が 御在所特有の花崗岩に変わって 山頂が近いのを感じる。短い笹ヤブを抜けると 長者池に出た。

長者池って行ったことないかな。

山頂までは、観光気分を味わい 望湖台で景色を観て 地獄谷へ下りた 名前的にもっと厳しい所かと思われたが、静かで優しい雰囲気の谷である。

地獄谷は聞いたことはあるけど、どこなんだろうと思っていました。

地獄谷出合で ゆっくりランチ、いつもより長めにまったりして、 上水晶谷を御在所山頂に向けて登り返す。 が、身体が重い、チキンラーメン、ハムマヨドーナツ、カットフルーツ、あとゼリー、締めにコーヒー… やっぱり食べ過ぎだったか(^^;;
あ~しんど と独り言を言いながら、ひたすら登る

しんどいしんどいと言う人がいませんからね(笑)

もう谷ルートはええわぁ~と思った頃に 国見峠手前に到着 ここからスキー場中腹に向かって登る でかい石がゴロゴロしてる所を直登 振り返ると青空が綺麗 しばし見とれながら休憩(^^;;

またよいところご案内よろしくお願い致します~~

ちーたろー

しのやん
記事: 26
登録日時: 2017年11月28日(火) 21:27
住所: 三重県四日市市

Re: 御在所岳 谷三昧 黒谷、地獄谷、上水晶谷

投稿記事 by しのやん » 2018年6月20日(水) 22:23

兎夢さん、はじめまして レスありがとうございます。

このルート、僕がオフ会の時に歩いたルートと似通っていたので親近感を感じました。

そうです、オフ会の時に 兎夢さんが、言っておられたので 行きたくなって(笑)
まぁ~大丈夫かなと、だめなら撤退よろしくだ、
ロープその他も持参 なんとかなるだろう。
いいですね。僕も「まあ、ダメなら戻ればいいかあ」って思って何時も沢に向かってます。

そうなんですけどね(^^;;登ってしまって 戻れん(TT)って思った事も(笑)
水量もさほど多くないので
写真を見る限り、僕が歩いたときより水量が多いです。

先日、本谷を登った時には、も水量がかなり多くて…それに比べたらと、
普段はもっと少ないんですね

高巻きする ロープ使わなくても登れそうな感じだったが、
おお!すごい!僕はちょっと冷や冷やしました。

感覚的なものですが(笑)取り付いてたら ビビりまくってますよ(爆)
左から登れば行けそうだ、足場確保しながら慎重に登る、登り切ったところで ロープが丸めておかれていた、これは使わん方が良かったなと思えるボロさなので かえって良かった。
んん…やっぱり左からなんですね。実は知り合いが最近、やはり左から巻いていたのでどうなのかなって思ってました。僕は左岸、つまり右から行きました。短いけどちょっと際どい巻きでした。左が正解なのかなあ…

ロープがあったと言う事は、正解だったのかなと…
短い笹ヤブを抜けると 長者池に出た。
長者池にも出てみたい気がします。僕は最後の滝を登ってから西尾根にあがりました。

凄いですね、正面の細い滝を登られたのですね。
地獄谷へ下りた 名前的にもっと厳しい所かと思われたが、
そう、初めて登った時に「なんで地獄谷なんだ?」と思いました。天国の様な谷ですよね。

そうですよね、黒谷と名前入れ替えた方があってるのではないかと(笑)

  しのやん

しのやん
記事: 26
登録日時: 2017年11月28日(火) 21:27
住所: 三重県四日市市

Re: 御在所岳 谷三昧 黒谷、地獄谷、上水晶谷

投稿記事 by しのやん » 2018年6月20日(水) 22:47

ちーたろーさん、こんばんは レスありがとうございます(^^)

【 日 付 】2018年6月16日㈯
【 山 域 】鈴鹿
【メンバー】単独
【 天 候 】晴れ
【 ルート 】武平トンネル前滋賀県側駐車場 7:26 ~クラ谷分岐 8:15 ~黒谷出合 8:34 ~長者池 10:05 ~御在所山頂 10:13 ~地獄谷出合 11:05 ~ 国見峠 12:20 ~ 駐車場 13:21
谷ばっかしですね(笑)登山靴ですか?

沢靴を試したかったのですが、アプローチまでが長いのと ごつい靴しかないので とりあえず登山靴で…今後は 考えます(笑)

土曜日 曇り 日曜日 晴れ の予報、自分のなかでは 土曜日は朝から晴れる!と読んだ(なんの根拠もない) 予報的中!

土曜日は曇り予報だったのですね。

土曜日は曇りのち晴れになってて午後から晴れるって言うてたかな
朝から晴れてラッキーでした(^^)


気になってた 黒谷へ行ってみようと、武平トンネルを抜けた所の 雨乞岳登山口に車を停めて クラ谷分岐へ向かう。
このルートは何度か歩いた事があるが、トラバースが快適とは言えず 神経を使う。クラ谷分岐からも気の抜けない道をコクイ谷出合へ、やがて黒谷出合へ 石に赤ペンキで 黒谷と書いてあるのですぐわかる。

家から近い所にいい山域があっていいですね~~

鈴鹿は、ほぼ1時間以内で登山口まで行けますからねぇ 有難い事です。

ここからはお初のルート 2箇所の大き目の滝をクリアして後は 沢を素直に行けば…と聞いたので
まぁ~大丈夫かなと、だめなら撤退よろしくだ、
ロープその他も持参 なんとかなるだろう。
水量もさほど多くないので 沢沿いをなんとか濡れずに歩いてると やがて2段滝が目前に… 確かこれは1段上がると 高巻きする為のロープがあるはず、行くしかないのでちゃっちゃと登る ん?ロープないぞ… ここで撤退?マジか?と思いながら右下に視線を移すと、綺麗なトラロープがあった(^^;; ひとまずホッとして、高巻きする ロープ使わなくても登れそうな感じだったが、ここはロープに甘える事にした。

難しそうなところなんですね。

なかなか手強い所でしたね、考える力のない頭を動かすには潤滑油が必要ですわ(笑)

さらに進むと、2つ目の滝に到着 ここはロープも見当たらない… 左から登れば行けそうだ、足場確保しながら慎重に登る、登り切ったところで ロープが丸めておかれていた、これは使わん方が良かったなと思えるボロさなので かえって良かった。
そこから先は どんどん行くだけである。いつの間にか 黒い岩が多かった谷が 御在所特有の花崗岩に変わって 山頂が近いのを感じる。短い笹ヤブを抜けると 長者池に出た。

長者池って行ったことないかな。

観光地ですが…またご案内させていただきますよ( ‘-^ )-☆

山頂までは、観光気分を味わい 望湖台で景色を観て 地獄谷へ下りた 名前的にもっと厳しい所かと思われたが、静かで優しい雰囲気の谷である。

地獄谷は聞いたことはあるけど、どこなんだろうと思っていました。

あっ ここもご案内致しますよ。

地獄谷出合で ゆっくりランチ、いつもより長めにまったりして、 上水晶谷を御在所山頂に向けて登り返す。 が、身体が重い、チキンラーメン、ハムマヨドーナツ、カットフルーツ、あとゼリー、締めにコーヒー… やっぱり食べ過ぎだったか(^^;;
あ~しんど と独り言を言いながら、ひたすら登る

しんどいしんどいと言う人がいませんからね(笑)

まっ それも元気のバロメーターですから(笑)

もう谷ルートはええわぁ~と思った頃に 国見峠手前に到着 ここからスキー場中腹に向かって登る でかい石がゴロゴロしてる所を直登 振り返ると青空が綺麗 しばし見とれながら休憩(^^;;

またよいところご案内よろしくお願い致します~~

ちーたろー



また いろんな所 御一緒させて頂きたく思います。

しのやん

アバター
山日和
記事: 2460
登録日時: 2011年2月20日(日) 10:12
住所: 大阪府箕面市

Re: [鈴鹿] 御在所岳 谷三昧 黒谷、地獄谷、上水晶谷

投稿記事 by 山日和 » 2018年6月21日(木) 17:45

しのやんさん、こんばんは。精力的にアップしてますねえ。

土曜日 曇り 日曜日 晴れ の予報、自分のなかでは 土曜日は朝から晴れる!と読んだ(なんの根拠もない) 予報的中!

土曜日は意外にいい天気になりましたね。

気になってた 黒谷へ行ってみようと、武平トンネルを抜けた所の 雨乞岳登山口に車を停めて クラ谷分岐へ向かう。

黒谷は私が鈴鹿でまだ行ってない谷のひとつです。大昔から気にはなっていたんだけど。

水量もさほど多くないので 沢沿いをなんとか濡れずに歩いてると やがて2段滝が目前に
さらに進むと、2つ目の滝に到着 ここはロープも見当たらない… 左から登れば行けそうだ、

兎夢さんのレポでも見ましたが、なかなか良さげな渓相ですねえ。 :D

山頂までは、観光気分を味わい 望湖台で景色を観て 地獄谷へ下りた 名前的にもっと厳しい所かと思われたが、静かで優しい雰囲気の谷である。

御在所の谷は詰め上がったところが如何ともし難い・・・・
アゼリアでカレーうどん食べるしかないでしょう。 :lol:
地獄谷はその通り、落ち着いた谷ですね。これが地獄なら天国はどんなに素晴らしい・・・ :mrgreen:

地獄谷出合で ゆっくりランチ、いつもより長めにまったりして、 上水晶谷を御在所山頂に向けて登り返す。 が、身体が重い、

ランチ後の登りはいつも苦しいですね。これにアルコールが入るとさらに重くなります。 :oops:

もう谷ルートはええわぁ~と思った頃に 国見峠手前に到着 ここからスキー場中腹に向かって登る でかい石がゴロゴロしてる所を直登 振り返ると青空が綺麗 しばし見とれながら休憩(^^;;

真面目に登山道を歩かなかったんですね。いかんなあ~。 :mrgreen:

                         山日和

しのやん
記事: 26
登録日時: 2017年11月28日(火) 21:27
住所: 三重県四日市市

Re: [鈴鹿] 御在所岳 谷三昧 黒谷、地獄谷、上水晶谷

投稿記事 by しのやん » 2018年6月23日(土) 07:38

山日和さん、おはようございます。レスありがとうございます。

しのやんさん、こんばんは。精力的にアップしてますねえ。

オンがあるからオフがあると、おっしやられてましたので(^^;;

土曜日 曇り 日曜日 晴れ の予報、自分のなかでは 土曜日は朝から晴れる!と読んだ(なんの根拠もない) 予報的中!

土曜日は意外にいい天気になりましたね。

天気が早めに変わってくる感じでしたね

気になってた 黒谷へ行ってみようと、武平トンネルを抜けた所の 雨乞岳登山口に車を停めて クラ谷分岐へ向かう。

黒谷は私が鈴鹿でまだ行ってない谷のひとつです。大昔から気にはなっていたんだけど。

えっ、山日和さんでも行ってない所あるんですね(^^;;

水量もさほど多くないので 沢沿いをなんとか濡れずに歩いてると やがて2段滝が目前に
さらに進むと、2つ目の滝に到着 ここはロープも見当たらない… 左から登れば行けそうだ、

兎夢さんのレポでも見ましたが、なかなか良さげな渓相ですねえ。 :D

いろいろ考えながら登るのも楽しいです(^^)

山頂までは、観光気分を味わい 望湖台で景色を観て 地獄谷へ下りた 名前的にもっと厳しい所かと思われたが、静かで優しい雰囲気の谷である。

御在所の谷は詰め上がったところが如何ともし難い・・・・
アゼリアでカレーうどん食べるしかないでしょう。 :lol:
地獄谷はその通り、落ち着いた谷ですね。これが地獄なら天国はどんなに素晴らしい・・・ :mrgreen:

確かに、登りきった時の あのガクッと来る感覚(笑)
アゼリアは、工事中で 今はカレーうどんすら食べれません(><)
そういえば、天国谷って聞いた事ありませんね(笑)


地獄谷出合で ゆっくりランチ、いつもより長めにまったりして、 上水晶谷を御在所山頂に向けて登り返す。 が、身体が重い、

ランチ後の登りはいつも苦しいですね。これにアルコールが入るとさらに重くなります。 :oops:

アルコールが燃料代わりになるのでは?(笑)

もう谷ルートはええわぁ~と思った頃に 国見峠手前に到着 ここからスキー場中腹に向かって登る でかい石がゴロゴロしてる所を直登 振り返ると青空が綺麗 しばし見とれながら休憩(^^;;

真面目に登山道を歩かなかったんですね。いかんなあ~。 :mrgreen:

いや大丈夫です、道なのか?ちゃんとありました(笑)

しのやん


                      

シュークリーム
記事: 1530
登録日時: 2012年2月26日(日) 17:35
住所: 三重県津市

Re: [鈴鹿] 御在所岳 谷三昧 黒谷、地獄谷、上水晶谷

投稿記事 by シュークリーム » 2018年6月26日(火) 15:59

しのやんさん,はじめまして.シュークリームと言います.
日本は梅雨の真っ最中なんでしょうね.ここオーストラリアのクイーンズランド南東部は冬季の渇水期で,ここ1ヶ月間まともに雨が降っていません.川も干上がっていて,沢登りなど望むべくもないですね.


【 ルート 】武平トンネル前滋賀県側駐車場 7:26 ~クラ谷分岐 8:15 ~黒谷出合 8:34 ~長者池 10:05 ~御在所山頂 10:13 ~地獄谷出合 11:05 ~ 国見峠 12:20 ~ 駐車場 13:21

鈴鹿の主要な沢ルートはだいたい歩いたんですが,この辺りのマイナー沢はまだまだ歩いたことがないところが多いです.黒谷はこの前,兎夢さんのレポを見て面白そうな滝があるんだなと記憶にとどめていました.
渓をたどる山歩き,この時期は楽しそうですね.


水量もさほど多くないので 沢沿いをなんとか濡れずに歩いてると やがて2段滝が目前に… 確かこれは1段上がると 高巻きする為のロープがあるはず、行くしかないのでちゃっちゃと登る ん?ロープないぞ… ここで撤退?マジか?と思いながら右下に視線を移すと、綺麗なトラロープがあった(^^;; ひとまずホッとして、高巻きする ロープ使わなくても登れそうな感じだったが、ここはロープに甘える事にした。
さらに進むと、2つ目の滝に到着 ここはロープも見当たらない… 左から登れば行けそうだ、足場確保しながら慎重に登る、登り切ったところで ロープが丸めておかれていた、これは使わん方が良かったなと思えるボロさなので かえって良かった。


この二つの滝がこの渓の目玉のようですね.
シャワー覚悟だったら直登できるのかな?


山頂までは、観光気分を味わい 望湖台で景色を観て 地獄谷へ下りた 名前的にもっと厳しい所かと思われたが、静かで優しい雰囲気の谷である。

昔,オフ会の後に地獄谷を登りましたが,確かに登山靴でも登れる渓でしたね.沢登りにはちょっと物足りないかも.

なかなか歩きごたえのある山行を終えた。

お疲れさんでした.いつも精力的に歩いていらっしゃいますね.
またオフ会かあるいはスノー衆で会いましょう.
                         @シュークリーム@

しのやん
記事: 26
登録日時: 2017年11月28日(火) 21:27
住所: 三重県四日市市

Re: [鈴鹿] 御在所岳 谷三昧 黒谷、地獄谷、上水晶谷

投稿記事 by しのやん » 2018年6月27日(水) 18:08

シュークリームさん、こんばんは。レスありがとうございます。
はじめまして ではないですね、青川峡のレポにレス頂いてますよ~


日本は梅雨の真っ最中なんでしょうね.ここオーストラリアのクイーンズランド南東部は冬季の渇水期で,ここ1ヶ月間まともに雨が降っていません.川も干上がっていて,沢登りなど望むべくもないですね.[/color]

オーストラリア…南半球へ踏み入れた事がないです。今は 冬ですよね、カラカラでなんだか寒そうですね。

鈴鹿の主要な沢ルートはだいたい歩いたんですが,この辺りのマイナー沢はまだまだ歩いたことがないところが多いです.黒谷はこの前,兎夢さんのレポを見て面白そうな滝があるんだなと記憶にとどめていました.
渓をたどる山歩き,この時期は楽しそうですね.

黒谷は、気になってたんですがなかなか行く勇気もなくて(^^;; 兎夢さんがオフ会の時に 行って来たと聞き
思い切って行ってみました。


この二つの滝がこの渓の目玉のようですね.
シャワー覚悟だったら直登できるのかな?

そうですねぇ~シャワー覚悟ならチャレンジ… いやこの2つは…自分には難しいかもです(笑)

昔,オフ会の後に地獄谷を登りましたが,確かに登山靴でも登れる渓でしたね.沢登りにはちょっと物足りないかも

沢登りって思うと、物足りないかも知れませんね(^^;; 通常なら 面白い道かと思いますが。

お疲れさんでした.いつも精力的に歩いていらっしゃいますね.
またオフ会かあるいはスノー衆で会いましょう.

はい!ありがとうございます。オフ会&スノー衆でお会い出来る事を楽しみにしております。

しのやん

返信