【大峰】お久しぶりのブラウンさんに会いました(^_^;)

山行記、山の思い出、限定
フォーラムルール
新規トピックは文頭に以下のテンプレートをなるべく使ってください。
【 日 付 】
【 山 域 】 
【メンバー】
【 天 候 】
【 ルート 】
※ユーザーでなくても返信が可能です。ユーザー名に名前を入れて返信してください。
返信
ちーたろー
記事: 62
登録日時: 2011年2月20日(日) 21:17

【大峰】お久しぶりのブラウンさんに会いました(^_^;)

投稿記事 by ちーたろー » 2018年6月04日(月) 23:32

【日 付】2018年6月2(土)-3日(日)
【山 域】大峰
【天 候】晴れ
【コース】白谷池郷林道ゲート前7:30---9:30池郷川本谷(上部)取りつき---15:50小池の宿付近(泊)
6:00?---7:20石楠花岳7:30---8:07天狗山8:27---9:23地蔵岳9:40---11:15涅槃岳11:31
---12:43持経の宿13:14林道---14:16ゲート

ゲートから少し歩いて沢に降りていく。葉っぱで滑って歩き難い。
大又谷を渡って次は登っていく。
何となく踏み跡はあるが、急斜面を登ったりして暑いし
沢に着く前にバテバテ。だんだんもう帰りたくなってくる(笑)
2時間くらい歩いてやっと沢に入る。「綺麗~」

しばらくして休憩していると見たことのある懐かしい顔が・・・
靴の紐の穴から入って行こうとしているブラウンの・・・
「ぎゃー」と言いそうになるのをぐっとこらえて、静かにジョニーをシュー。
あれ瞬殺じゃないのか・・・
さすがに自分ではできなく取ってもらってその後を見守る。
5分くらい?最期にダンスを披露して・・・ごめんなさい。
この後はお会いしなかったなぁ・・・

沢の事はわからないし連れて行ってもらっているだけなのでレポはパス。
小池宿跡のもう少し先まで行って泊。
両側に沢が流れていて少し高くなっていて良いところ(^。^)
ご飯を食べて暗くなる前に就寝。

翌朝は暗いうちから起きて用意にかかる。
本谷を詰めて天狗まではかなりキツイとのことで、
となりのカーブしている谷をP1224目指して登る。
それほどの急登もなく石楠花岳に到着。
天狗までは稜線歩き(●^o^●)さすがに奥駆道、ここで3名に出会う。
シロヤシオも残っている木がある。
ぐっと下って嫁腰峠。これから登る地蔵岳は辛そう。
ここでも6~7名くらい(だったかな?)のパーティに出会う。

「子守岳」とも書いてある山頂で
先ほど天狗でお会いした方に抜かれたのが最後でこの先は誰にも会わず。
般若岳の岩峰は興味があったけど、しんどいのでパス。
涅槃、証誠無漏、鎖場を過ぎてやっと阿須迦利で登り終了(*_*;
思ったより綺麗な持経の宿でゆっくりして林道を1時間歩いてゴール。

単なるメモみたいなレポで申し訳ないです・・・

ちーたろー
添付ファイル
4.jpg
4.jpg (74.92 KiB) 閲覧数: 377 回
3.jpg
3.jpg (42.08 KiB) 閲覧数: 377 回
2.jpg
2.jpg (64.13 KiB) 閲覧数: 377 回
1.jpg
1.jpg (78.82 KiB) 閲覧数: 377 回

しのやん
記事: 27
登録日時: 2017年11月28日(火) 21:27
住所: 三重県四日市市

Re: 【大峰】お久しぶりのブラウンさんに会いました(^_^;)

投稿記事 by しのやん » 2018年6月05日(火) 22:10

ちーたろーさん、こんばんは(^^)

ゲートから少し歩いて沢に降りていく。葉っぱで滑って歩き難い。
大又谷を渡って次は登っていく。
何となく踏み跡はあるが、急斜面を登ったりして暑いし
沢に着く前にバテバテ。だんだんもう帰りたくなってくる(笑)

確かに 暑い日ではありましたが(^^;;

2時間くらい歩いてやっと沢に入る。「綺麗~」

頑張った ご褒美ですね(*^。^*)

しばらくして休憩していると見たことのある懐かしい顔が・・・
靴の紐の穴から入って行こうとしているブラウンの・・・
「ぎゃー」と言いそうになるのをぐっとこらえて、静かにジョニーをシュー。
あれ瞬殺じゃないのか・・・
さすがに自分ではできなく取ってもらってその後を見守る。
5分くらい?最期にダンスを披露して・・・ごめんなさい。
この後はお会いしなかったなぁ・・

ブラウンて…外国の方かと思いましたよ(爆) その時の様子が、目に浮かびます(笑)
ジョニーは、すぐに落ちるけど瞬殺ではないと思いますが(^^;;


沢の事はわからないし連れて行ってもらっているだけなのでレポはパス。
小池宿跡のもう少し先まで行って泊。
両側に沢が流れていて少し高くなっていて良いところ(^。^)
ご飯を食べて暗くなる前に就寝。

寝るの早いですね(^^;;

翌朝は暗いうちから起きて用意にかかる。
本谷を詰めて天狗まではかなりキツイとのことで、
となりのカーブしている谷をP1224目指して登る。
それほどの急登もなく石楠花岳に到着。
天狗までは稜線歩き(●^o^●)さすがに奥駆道、ここで3名に出会う。
シロヤシオも残っている木がある。

稜線歩きはいいですね(^^)

ぐっと下って嫁腰峠。これから登る地蔵岳は辛そう。
ここでも6~7名くらい(だったかな?)のパーティに出会う。

「子守岳」とも書いてある山頂で
先ほど天狗でお会いした方に抜かれたのが最後でこの先は誰にも会わず。
般若岳の岩峰は興味があったけど、しんどいのでパス。
涅槃、証誠無漏、鎖場を過ぎてやっと阿須迦利で登り終了(*_*;
思ったより綺麗な持経の宿でゆっくりして林道を1時間歩いてゴール。

単なるメモみたいなレポで申し訳ないです・・・

お疲れ様でした(*^。^*) 楽しく読ませて頂きました(^-^)
しのやん

ちーたろー
記事: 62
登録日時: 2011年2月20日(日) 21:17

Re: 【大峰】お久しぶりのブラウンさんに会いました(^_^;)

投稿記事 by ちーたろー » 2018年6月06日(水) 23:30

しのやんさん、こんばんわ。
読んで頂いてありがとうございます。

前に小さいブラウンさんにシューとした時は、ころっと落ちたんですが、
靴の紐の所に中に入っていて出てくれませんでした(^_^;)
下に落としてからも、しばらーくダンスをしておられました。

とりあえずその方だけで被害もなくよかったです(^。^)
あのあたりは絶対いるだろうと警戒はしていましたが・・・

ちーたろー

アバター
山日和
記事: 2481
登録日時: 2011年2月20日(日) 10:12
住所: 大阪府箕面市

Re: 【大峰】お久しぶりのブラウンさんに会いました(^_^;)

投稿記事 by 山日和 » 2018年6月07日(木) 20:41

ちーたろーさん、こんばんは。

【コース】白谷池郷林道ゲート前7:30---9:30池郷川本谷(上部)取りつき---15:50小池の宿付近(泊)

おっと、これは私が行きたくて行けてないとこじゃないですか。 :lol:

何となく踏み跡はあるが、急斜面を登ったりして暑いし
沢に着く前にバテバテ。だんだんもう帰りたくなってくる(笑)
2時間くらい歩いてやっと沢に入る。「綺麗~」

沢に到達するまで結構長いんやねえ。

しばらくして休憩していると見たことのある懐かしい顔が・・・
靴の紐の穴から入って行こうとしているブラウンの・・・
「ぎゃー」と言いそうになるのをぐっとこらえて、静かにジョニーをシュー。
あれ瞬殺じゃないのか・・・
さすがに自分ではできなく取ってもらってその後を見守る。

自分で取る練習しないとダメですよ。 :mrgreen:
それからお高いジョニーなんか使わなくても、普通に売ってるディート入りの防虫スプレー(サラサラテクトみたいな)
なら、スプレーした瞬間に体が丸まって、コロッと落ちます。

沢の事はわからないし連れて行ってもらっているだけなのでレポはパス。

なんだそれ。せっかく沢の状況を確かめようと思ったのに・・・・ :oops:

小池宿跡のもう少し先まで行って泊。
両側に沢が流れていて少し高くなっていて良いところ(^。^)

この辺は実にいいところですね。
何年か前に前鬼川林道のゲートから黒谷山へ上がってここへ下りてきたことがあります。

ご飯を食べて暗くなる前に就寝。

暗くなる前によく寝られますね。あまり神経が細やかじゃない? :mrgreen:

翌朝は暗いうちから起きて用意にかかる。
本谷を詰めて天狗まではかなりキツイとのことで、
となりのカーブしている谷をP1224目指して登る。

私はここから天狗岳へ直接上がったので、上流の様子は知らないんですよ。
地形図ではずっとゆったりした河原が続いているようですが。

涅槃、証誠無漏、鎖場を過ぎてやっと阿須迦利で登り終了(*_*;
思ったより綺麗な持経の宿でゆっくりして林道を1時間歩いてゴール。

天狗岳から南も未踏なので行ってみたいところです。
しかし持経ノ宿まで長いね。

単なるメモみたいなレポで申し訳ないです・・・

なんか良からぬ動機を感じますが・・・ :mrgreen:

                山日和

P1030755_1_1.JPG
小池宿付近の河原

ちーたろー
記事: 62
登録日時: 2011年2月20日(日) 21:17

Re: 【大峰】お久しぶりのブラウンさんに会いました(^_^;)

投稿記事 by ちーたろー » 2018年6月07日(木) 23:19

山日和様、お読み頂きありがとうございます。


【コース】白谷池郷林道ゲート前7:30---9:30池郷川本谷(上部)取りつき---15:50小池の宿付近(泊)

おっと、これは私が行きたくて行けてないとこじゃないですか。 :lol:

山日和さんでも行かれてない所あるんですね 8-)


しばらくして休憩していると見たことのある懐かしい顔が・・・
靴の紐の穴から入って行こうとしているブラウンの・・・
「ぎゃー」と言いそうになるのをぐっとこらえて、静かにジョニーをシュー。
あれ瞬殺じゃないのか・・・
さすがに自分ではできなく取ってもらってその後を見守る。

自分で取る練習しないとダメですよ。 :mrgreen:
それからお高いジョニーなんか使わなくても、普通に売ってるディート入りの防虫スプレー(サラサラテクトみたいな)
なら、スプレーした瞬間に体が丸まって、コロッと落ちます。

あ、そーなんですね!!

沢の事はわからないし連れて行ってもらっているだけなのでレポはパス。

なんだそれ。せっかく沢の状況を確かめようと思ったのに・・・・ :oops:

えっと、では分かる範囲で(笑)
大きな滝は二段滝だけですが、深いところも結構あって泳ぎたくないので巻きました。
巻きはちょっと嫌なところもありましたが・・・
腰まで浸かって歩いた所も何箇所かありました。
滑の所はよく滑りました・・・


小池宿跡のもう少し先まで行って泊。
両側に沢が流れていて少し高くなっていて良いところ(^。^)

この辺は実にいいところですね。
何年か前に前鬼川林道のゲートから黒谷山へ上がってここへ下りてきたことがあります。

はい。ワンダーランドくらい良い所かもと思いました ;)

ご飯を食べて暗くなる前に就寝。

暗くなる前によく寝られますね。あまり神経が細やかじゃない? :mrgreen:

いつもテントだと、どんなに疲れていてもなかなか眠れないのに
半分開いているツェルトではすぐ寝ました :D
神経質なのにおかしいですね・・・(笑)


翌朝は暗いうちから起きて用意にかかる。
本谷を詰めて天狗まではかなりキツイとのことで、
となりのカーブしている谷をP1224目指して登る。

私はここから天狗岳へ直接上がったので、上流の様子は知らないんですよ。
地形図ではずっとゆったりした河原が続いているようですが。


右のカーブしている谷はすぐに水がなくなって道はないけどそんなに急な所はなかったです。


涅槃、証誠無漏、鎖場を過ぎてやっと阿須迦利で登り終了(*_*;
思ったより綺麗な持経の宿でゆっくりして林道を1時間歩いてゴール。

天狗岳から南も未踏なので行ってみたいところです。
しかし持経ノ宿まで長いね。。


もっと遅くなるかと思っていました。
林道も長いです(^_^;)



単なるメモみたいなレポで申し訳ないです・・・

なんか良からぬ動機を感じますが・・・ :mrgreen:

                山日和

あ、やっぱりバレてますか??
ちーたろー

返信