【鈴鹿】初心者を連れて道なき道 やぶオフ鈴鹿の上高地

山行記、山の思い出、限定
フォーラムルール
新規トピックは文頭に以下のテンプレートをなるべく使ってください。
【 日 付 】
【 山 域 】 
【メンバー】
【 天 候 】
【 ルート 】
※ユーザーでなくても返信が可能です。ユーザー名に名前を入れて返信してください。
返信
副館長
記事: 128
登録日時: 2013年2月11日(月) 16:26

【鈴鹿】初心者を連れて道なき道 やぶオフ鈴鹿の上高地

投稿記事 by 副館長 » 2018年5月28日(月) 22:50

【 日 付 】2018年5月26日(土)
【 山 域 】 鈴鹿
【メンバー】NK、HN、YS、TY、AN、MS(以上男)、MK、KS(以上女)及び私=副館長
【 天 候 】曇り時々晴
【 ルート 】朝明8:10→ブナ清水9:40→きのこ岩10:20→上水晶谷右岸尾根分岐10:40→11:20鈴鹿の上高地(オフ会)13:20→根の平峠13:50→朝明14:45

このところ、やぶオフに若い連中をたくさん連れてきているが、勤務場所が変わってこれまでのメンバーになかなか会えないので、誘うチャンスが少なくなった。今回はあまり連れて行けないかなと思ったが、新しい勤務場所で誘ったメンバーを加えて、8人連れていくことができた。
山日和さんからは「オフ会は、オンがあってこそ」と言われて、申し訳ないなと思い始めたが。。
皆のハンドルネームが分からないので、レポは、イニシャルで書きます。

ところで、連れて行くのは「ほぼ男」とFacebookに書いたところ、山日和さんと雨子庵さんから、がっかり感に満ちた反応があった。

NK氏は唯一、私より年上。私が最もたくさん一緒に登っている昔からの山友だ。いままではやぶこぎに誘っても、変人集団に係わりたくないという感じで、決して来なかった。ところが先日、やぶこぎの某氏と彼、私の3人で遠方の山に泊りで行って、やぶこぎの人も怖くないということをやっと認識してくれたようだ。

朝6時50分ごろ名古屋駅で待ち合わせ、車に乗り合わせて朝明に。もう駐車場は満車に近い。登山開始は8時10分。ブナ清水に向かうが、根の平峠との分岐に着く手前で、やぶこぎのアイドル犬を追い抜いた。分岐で少し休憩し、ブナ清水へ。最初に行ったときはもっと未開の地という感じだったが、今はれっきとした観光地だ。3人連れが立ち止まっている横を通り抜けたが、その中の女性がちー様かな、と思ったが、こちらを向いてくれないので分からなかった。でも、やっぱりそうだったようだ。
P5260054.JPG
ブナ清水にて
P5260056.JPG
ブナ清水
きのこ岩。ここには女性2人組がいた。後で分かったが、ジオンさんたちだった。
P5260080.JPG
きのこ岩
県境稜線から上水晶谷右岸尾根へ。この尾根には登山道はないが、鈴鹿の上高地に直接下りられる。根の平峠経由で行くよりずっと早そうだ。ただ、御在所ぐらいしか登ったことない人たちを連れて行っていいかどうか。ヤブがあるのかどうか分からず心配したが、結局は歩きやすかった。しかも、薄い踏み跡があり、赤テープも。
P5260082.JPG
県境尾根から上水晶谷右岸尾根の分岐
ジオンさんたちも同じルートを取っており、前後しながら鈴鹿の上高地に下りた。最後の斜面でAS君は滑り、まるで雪道の尻セードのように下りた。尻に折れ枝が刺さりそうだ。

オフ会は、いつもの司会の落第忍者さんが欠席で、グーさんの司会。今回は、事故と病気の自慢話が連続した。
その中で山日和さんから重要な発表が。スノー衆の参加資格が変更されるとのこと。はっきり言われなかったが、どうも、やぶこぎネットへの書き込みが条件になるようだ。
いつも、まともな山にしか登っていない私には、結構厳しいハードル。皆に相手にされないようなレポをあげなければいけない。(ということで、今回書きました)
P5260091.JPG
オフ会風景
1527456863355.jpg
神崎川のイモリ
P5260102.JPG
かつらの木の前で
帰りは素直に根の平峠を通ってそのまま下山。皆の感想は「御在所より楽だった」「変化があって面白いルートだった」でした。

副館長

アバター
山日和
記事: 2460
登録日時: 2011年2月20日(日) 10:12
住所: 大阪府箕面市

Re: 【鈴鹿】初心者を連れて道なき道 やぶオフ鈴鹿の上高地

投稿記事 by 山日和 » 2018年5月30日(水) 18:24

副館長さん、こんばんは。

このところ、やぶオフに若い連中をたくさん連れてきているが、勤務場所が変わってこれまでのメンバーになかなか会えないので、誘うチャンスが少なくなった。今回はあまり連れて行けないかなと思ったが、新しい勤務場所で誘ったメンバーを加えて、8人連れていくことができた。
山日和さんからは「オフ会は、オンがあってこそ」と言われて、申し訳ないなと思い始めたが。

いやいや、オフ会がオンの入口になることもあります。賑やかだし大歓迎ですよ。 :D

ところで、連れて行くのは「ほぼ男」とFacebookに書いたところ、山日和さんと雨子庵さんから、がっかり感に満ちた反応があった。

:mrgreen:

NK氏は唯一、私より年上。私が最もたくさん一緒に登っている昔からの山友だ。いままではやぶこぎに誘っても、変人集団に係わりたくないという感じで、決して来なかった。ところが先日、やぶこぎの某氏と彼、私の3人で遠方の山に泊りで行って、やぶこぎの人も怖くないということをやっと認識してくれたようだ。

やさぐれ者の集団みたいに・・・ :oops:

分岐で少し休憩し、ブナ清水へ。最初に行ったときはもっと未開の地という感じだったが、今はれっきとした観光地だ。

ブナ清水の大岩の真上から見下ろしてたんですが、気付きませんでしたか?

県境稜線から上水晶谷右岸尾根へ。この尾根には登山道はないが、鈴鹿の上高地に直接下りられる。根の平峠経由で行くよりずっと早そうだ。ただ、御在所ぐらいしか登ったことない人たちを連れて行っていいかどうか。ヤブがあるのかどうか分からず心配したが、結局は歩きやすかった。しかも、薄い踏み跡があり、赤テープも。

この尾根はもう登山道レベルになりました。下手な道よりいいんじゃないかな?

オフ会は、いつもの司会の落第忍者さんが欠席で、グーさんの司会。今回は、事故と病気の自慢話が連続した。

そうでしたねえ。 :lol:

その中で山日和さんから重要な発表が。スノー衆の参加資格が変更されるとのこと。はっきり言われなかったが、どうも、やぶこぎネットへの書き込みが条件になるようだ。
いつも、まともな山にしか登っていない私には、結構厳しいハードル。皆に相手にされないようなレポをあげなければいけない。(ということで、今回書きました)

書き込みだけなら今年もそうでしたよ。近々発表しますのでお楽しみに。 :mrgreen:

帰りは素直に根の平峠を通ってそのまま下山。皆の感想は「御在所より楽だった」「変化があって面白いルートだった」でした。

それは頼もしいですね。将来性ありと見ました。 :lol:

                               山日和

副館長
記事: 128
登録日時: 2013年2月11日(月) 16:26

Re: 【鈴鹿】初心者を連れて道なき道 やぶオフ鈴鹿の上高地

投稿記事 by 副館長 » 2018年5月31日(木) 21:01

山日和さん、こんばんは。これでスノー衆参加OKってわけじゃないですか??
いやいや、オフ会がオンの入口になることもあります。賑やかだし大歓迎ですよ。 :D
あの中から1人でもやぶメンに成長してくれるといいんですが。
連れて行くのは「ほぼ男」とFacebookに書いたところ、山日和さんと雨子庵さんから、がっかり感に満ちた反応があった。→ :mrgreen:
まあ、あまり期待させてもと思いましたので。8人中2人可愛い女性で、良かったでしょう?
やさぐれ者の集団みたいに・・・ :oops:
kasaya氏のせいもあるかと。
ブナ清水の大岩の真上から見下ろしてたんですが、気付きませんでしたか?
気づきませんでしたね。いや、人がいるのは分かっていましたが。
この尾根はもう登山道レベルになりました。下手な道よりいいんじゃないかな?
そうですね。やぶがなかったです。これは鈴鹿の上高地への正規ルートになりそうです。
書き込みだけなら今年もそうでしたよ。近々発表しますのでお楽しみに。 :mrgreen:
まだ条件ありですか?実施可能な課題をお願いします。
それは頼もしいですね。将来性ありと見ました。 :lol:
本当、イモリを食べそうだったMKさん、年長のNKさん、そのほかMS君なんかもいい線いっています。
でも、一番有力なNKさんは、パソコンがダメなんだよな。ホント、手取り足取りじゃないと何もできない(T_T)

ダイラはいつですか?   副館長

返信