【鈴鹿】第20回記念オフ会に参加させて頂きました。

山行記、山の思い出、限定
フォーラムルール
新規トピックは文頭に以下のテンプレートをなるべく使ってください。
【 日 付 】
【 山 域 】 
【メンバー】
【 天 候 】
【 ルート 】
※ユーザーでなくても返信が可能です。ユーザー名に名前を入れて返信してください。
返信
ちーたろー
記事: 62
登録日時: 2011年2月20日(日) 21:17

【鈴鹿】第20回記念オフ会に参加させて頂きました。

投稿記事 by ちーたろー » 2018年5月27日(日) 18:53

【 日 付 】2018年5月26日(土)
【 山 域 】鈴鹿
【天候 】くもりのち晴れだったかな?
【 メンバー 】しもさん、しのやん、ちーたろー
【 ルート 】朝明駐車場→ブナ清水→根の平峠→鈴鹿の上高地→
大瀞→お金明神→ヒロ沢分岐→天狗滝→白滝谷分岐→瀬戸峠手前林道→デポ地

しもさんとしのやんからもっと詳しいレポがあがると思いますが、
スノー衆の参加資格を得るため(^_^;)
いえ、皆様との交流を深めるために頑張って書きました。


御一緒頂けることになったしもさんから
「気になっているルートがあれば行きましょう」との嬉しいお言葉に
以前、山日和さんのレポで見た「お金明神」と「大瀞」がまず浮かんだ。
地図を見ていると滋賀県側からの瀬戸峠というのが気になった。
山日和さんやヤブコギの方に聞いたら当然情報は仕入れられるだろうとは思ったがあえて聞かないことにした(笑)

当日は永源寺に集合し車をデポしてから朝明駐車場へ。
橋を渡ってすぐに左に入る(山と高原地図では)破線ルート。
三人とも初めての道。
風がなく暑い。少しだけイワカガミさんが(*^。^*)
たっぷり汗をかいて国見からの道と合流。
オフ会の説明を初参加のお二人にしていたら主催者さんがブナ清水でゆったりとお茶をされていた。
初参加だという女性お二人も来られた。
もうここでいいんじゃない?などと冗談を言って
何だか変な道で会場へ向かわれる山日和さんと「後でね~」と約束して根の平峠へ向かう。
途中で福館長さん御一行とすれ違うも全く気付かず(^^ゞ
峠で一休みして上高地へ。

帰りの渡渉地点を確認後会場入り。
数人の方とワンちゃんがおられた。
私のお守りを解放されたぐーさんは、多分一番乗りだと思ったけど
手帳とサインの布だけ置いて姿が見えない。

そのうちぞくぞくと集まってこられてオフ会スタート。
久しぶりのぐーさんの司会は話し手に色々と突っ込まれて面白い(^。^
通風山さんのキャンディーを始めたくさんの差し入れを頂いた。
ごちそうさまでした~~

カツラ前で集合写真撮影、閉会の言葉の後
ご挨拶をして
今回は帰りが長いのでサッサと渡渉地点に向かう。
しばらくはアップダウンもなく楽しくお話しながら歩く。
もう渡っているので渡渉の心配もないが
下るのが嫌で大瀞を見に行くのはパス。
次はお金明神へ。
えっこんなに登るの??と思いながら大汗をかいて到着。
五円を置いてサッサと下る。
道不明瞭と地図には書いているけどそれ程でもなく、ハト峰への分岐へ。
また沢を渡って分かりにくかったけど岩を登るルートへ。
テントを張っている方たちがたくさんおられた。

ここから天狗滝を経て二股までは実線になっているけど、
さっきまでの破線の方がいい道だった。
暑いのとアップダウンでかなりバテバテ。
やっと沢から離れて林道出逢いまで最後の登り。
私のバテ具合から瀬戸峠はパスしようと判断して頂いた。
ガードレールが見えてあんなに嬉しいとは・・・
階段を上って後はおしゃべりしながらだらだら歩く。
しもさんはもっと早く歩きたそうでしたが・・・ごめんなさい。

デポ地に着いて朝明に戻って解散。
ありがとうございました。

一年ぶりのオフ会。
今回は初めて一人で行ってみようかなと思ったけど、
それだともちろん最短の最簡単ルートになったはず。
初めてのルートとオフ会。
3倍も5倍も楽しめました~~
添付ファイル
天狗滝 - コピー.jpg
天狗滝 - コピー.jpg (73.26 KiB) 閲覧数: 509 回
ニセお金明神 - コピー.jpg
ニセお金明神 - コピー.jpg (74.3 KiB) 閲覧数: 509 回
お金明神 - コピー.jpg
お金明神 - コピー.jpg (63.94 KiB) 閲覧数: 509 回
4.jpg
4.jpg (65.8 KiB) 閲覧数: 509 回
3.jpg
3.jpg (87.18 KiB) 閲覧数: 509 回
1.jpg
1.jpg (75.85 KiB) 閲覧数: 509 回
最後に編集したユーザー ちーたろー on 2018年6月05日(火) 08:35 [ 編集 1 回目 ]

アバター
山日和
記事: 2481
登録日時: 2011年2月20日(日) 10:12
住所: 大阪府箕面市

Re: 第20回記念オフ会に参加させて頂きました。

投稿記事 by 山日和 » 2018年5月28日(月) 16:43

ちーたろーさん、こんにちは。お疲れさまでした。

スノー衆の参加資格を得るため(^_^;)
いえ、皆様との交流を深めるために頑張って書きました。

動機が不純異性交遊ですよ。 :mrgreen:

地図を見ていると滋賀県側からの瀬戸峠というのが気になった。
山日和さんやヤブコギの方に聞いたら当然情報は仕入れられるだろうとは思ったがあえて聞かないことにした(笑)

鈴鹿の上高地へ行くのに瀬戸峠は普通思い浮かびませんが・・・
まあ、聞かなかったからほめてあげましょう。 :lol:

オフ会の説明を初参加のお二人にしていたら主催者さんがブナ清水でゆったりとお茶をされていた。

上から現れたので、こんな時間にもう下山?とびっくりしました。
私はここで30分以上まったりしてましたよ。

何だか変な道で会場へ向かわれる山日和さんと「後でね~」と約束して根の平峠へ向かう。

やぶこぎなら普通の道?ですよ。 :mrgreen:

久しぶりのぐーさんの司会は話し手に色々と突っ込まれて面白い(^。^

初々しいグーさんでした。 :D

次はお金明神へ。
えっこんなに登るの??と思いながら大汗をかいて到着。

地図見てない証拠です。 :twisted:

ここから天狗滝を経て二股までは実線になっているけど、
さっきまでの破線の方がいい道だった。

このあたりの本流沿いの道はあまりいいとは言えませんね。

暑いのとアップダウンでかなりバテバテ。
やっと沢から離れて林道出逢いまで最後の登り。
私のバテ具合から瀬戸峠はパスしようと判断して頂いた。

真夏ならツメカリ谷出合からドンブラコという手もあります。

階段を上って後はおしゃべりしながらだらだら歩く。
しもさんはもっと早く歩きたそうでしたが・・・ごめんなさい。

一心不乱に歩く練習もして下さい。 :lol:

今回は初めて一人で行ってみようかなと思ったけど、
それだともちろん最短の最簡単ルートになったはず。

どういうルートで行こうかと考えるのも登山の楽しみ。
経験は十分積んでいる?はずだから。またいろいろチャレンジしてみて下さい。

           山日和

ちーたろー
記事: 62
登録日時: 2011年2月20日(日) 21:17

Re: 第20回記念オフ会に参加させて頂きました。

投稿記事 by ちーたろー » 2018年5月28日(月) 22:38

山日和様、ありがとうございます。

スノー衆の参加資格を得るため(^_^;)
いえ、皆様との交流を深めるために頑張って書きました。

動機が不純異性交遊ですよ。 :mrgreen:

たまには頭も使ってパソコンの入力練習もするようにします(^^)

地図を見ていると滋賀県側からの瀬戸峠というのが気になった。
山日和さんやヤブコギの方に聞いたら当然情報は仕入れられるだろうとは思ったがあえて聞かないことにした(笑)

鈴鹿の上高地へ行くのに瀬戸峠は普通思い浮かびませんが・・・
まあ、聞かなかったからほめてあげましょう。 :lol:

お褒め頂いて嬉しいです(*^_^*)
普通じゃないってスノー衆資格ですよね???


オフ会の説明を初参加のお二人にしていたら主催者さんがブナ清水でゆったりとお茶をされていた。

上から現れたので、こんな時間にもう下山?とびっくりしました。
私はここで30分以上まったりしてましたよ。

朝からまったりお茶している方がおられるとは思いませんでした(笑)

何だか変な道で会場へ向かわれる山日和さんと「後でね~」と約束して根の平峠へ向かう。

やぶこぎなら普通の道?ですよ。 :mrgreen:

とてもヤブコギレベルの普通にはなれそうもありません・・

次はお金明神へ。
えっこんなに登るの??と思いながら大汗をかいて到着。

地図見てない証拠です。 :twisted:

これから頑張って勉強します!!

ここから天狗滝を経て二股までは実線になっているけど、
さっきまでの破線の方がいい道だった。

このあたりの本流沿いの道はあまりいいとは言えませんね。

暑いのとアップダウンでかなりバテバテ。
やっと沢から離れて林道出逢いまで最後の登り。
私のバテ具合から瀬戸峠はパスしようと判断して頂いた。

真夏ならツメカリ谷出合からドンブラコという手もあります。

ドンブラコ??沢を歩くってことですか??泳ぐ??(笑)

階段を上って後はおしゃべりしながらだらだら歩く。
しもさんはもっと早く歩きたそうでしたが・・・ごめんなさい。

一心不乱に歩く練習もして下さい。 :lol:

ものすごいしんどい時は何も考えていません(笑)

今回は初めて一人で行ってみようかなと思ったけど、
それだともちろん最短の最簡単ルートになったはず。

どういうルートで行こうかと考えるのも登山の楽しみ。
経験は十分積んでいる?はずだから。またいろいろチャレンジしてみて下さい。

           山日和


はーい。ありがとうございます。
ちーたろー

しのやん
記事: 27
登録日時: 2017年11月28日(火) 21:27
住所: 三重県四日市市

Re: 第20回記念オフ会に参加させて頂きました。

投稿記事 by しのやん » 2018年5月28日(月) 23:23

ちーたろーさん、こんばんは(^^)オフ会お疲れ様でした。

しもさんとしのやんからもっと詳しいレポがあがると思いますが、

そんな(^^;;プレッシャーのかかることを…(笑)


御一緒頂けることになったしもさんから
「気になっているルートがあれば行きましょう」との嬉しいお言葉に
以前、山日和さんのレポで見た「お金明神」と「大瀞」がまず浮かんだ。

お金明神は、ずっと気になってましたので嬉しかったです

オフ会の説明を初参加のお二人にしていたら主催者さんがブナ清水でゆったりとお茶をされていた。

あのタイミングで山日和さんに遭遇とは…

久しぶりのぐーさんの司会は話し手に色々と突っ込まれて面白い(^。^

自分は、弄られましたが…助けられました(笑)

通風山さんのキャンディーを始めたくさんの差し入れを頂いた。
ごちそうさまでした~~

次から次へと 差し入れが(^^)ありがたい事です

次はお金明神へ。
えっこんなに登るの??と思いながら大汗をかいて到着。

それまでがゆるいから…余計にキツく感じましたね(^^;;

五円を置いてサッサと下る。

下りの速いこと(笑)


ここから天狗滝を経て二股までは実線になっているけど、
さっきまでの破線の方がいい道だった。

あの実線は…破線との境はなんでしょう?って感じでしたね

暑いのとアップダウンでかなりバテバテ。
やっと沢から離れて林道出逢いまで最後の登り。
私のバテ具合から瀬戸峠はパスしようと判断して頂いた。

かなり しんどそうだったから…ナイス判断でしたね(^^)

ガードレールが見えてあんなに嬉しいとは・・・
階段を上って後はおしゃべりしながらだらだら歩く。
しもさんはもっと早く歩きたそうでしたが・・・ごめんなさい。

いや~ホントに ガードレールが嬉しかったですね(^^) 林道歩きを決断した瞬間ちょっと気分が楽になりました(笑) しもさん、ごめんなさい、自分もちょっとしんどかったです。

デポ地に着いて朝明に戻って解散。
ありがとうございました。

ありがとうこざいました(*^。^*)

初めてのルートとオフ会。
3倍も5倍も楽しめました~~

初めてのオフ会 楽しかったです~~

しのやん

グー(伊勢山上住人)
記事: 1622
登録日時: 2011年2月20日(日) 10:10
連絡を取る:

Re: 第20回記念オフ会に参加させて頂きました。

投稿記事 by グー(伊勢山上住人) » 2018年5月29日(火) 06:03

20180526-11.jpg


ちーたろーさん、おはよう~。

しもさんとしのやんからもっと詳しいレポがあがると思いますが、
スノー衆の参加資格を得るため(^_^;)


ちーたろーさんはもうすっかりスノー衆の定位置を確保していますやんか。
こんなに早くアップしたらスノー衆参加資格申請中のしのやんが書きにくいがな。
(昨晩、投稿しようと思ったらしのやんのレポが・・・早!!)

「気になっているルートがあれば行きましょう」との嬉しいお言葉に

いい山仲間に巡り会えていますね。

私のお守りを解放されたぐーさんは、多分一番乗りだと思ったけど
手帳とサインの布だけ置いて姿が見えない。


グーより早く待機しているはずの落忍さんの姿が見えない。
準備だけして散歩に出かけました。

久しぶりのぐーさんの司会は話し手に色々と突っ込まれて面白い(^。^

こんなはずじゃなかったのに。

初めてのルートとオフ会。3倍も5倍も楽しめました~~

しっかり歩ける体になっていますね。
先頭を歩けるように地図読みも頑張ってください。

普通じゃないってスノー衆資格ですよね???

そう!和して同ぜず。我が道を行くのがヤブ資格です。

ただし、ルールはしっかり身につけて、反則行為は厳禁です。
スポーツマンシップ・フェアプレー精神を口酸っぱく指導してこそ監督・コーチですよね。
〇大も地に落ちたなぁ~。


             グー(伊勢山上住人)

ちーたろー
記事: 62
登録日時: 2011年2月20日(日) 21:17

Re: 第20回記念オフ会に参加させて頂きました。

投稿記事 by ちーたろー » 2018年5月29日(火) 23:06

しのやんさん、御一緒頂きましてありがとうございました。

>ちーたろーさん、こんばんは(^^)オフ会お疲れ様でした。

しもさんとしのやんからもっと詳しいレポがあがると思いますが、

>そんな(^^;;プレッシャーのかかることを…(笑)

私が書いたので遠慮されるといけないと思いました( ^^)

御一緒頂けることになったしもさんから
「気になっているルートがあれば行きましょう」との嬉しいお言葉に
以前、山日和さんのレポで見た「お金明神」と「大瀞」がまず浮かんだ。

>お金明神は、ずっと気になってましたので嬉しかったです

>オフ会の説明を初参加のお二人にしていたら主催者さんがブナ清水でゆったりとお茶をされていた。

>あのタイミングで山日和さんに遭遇とは…

悪口を言ってなくてよかったですね!!

久しぶりのぐーさんの司会は話し手に色々と突っ込まれて面白い(^。^

>自分は、弄られましたが…助けられました(笑)

えーっつと、何話してましたっけ??(笑)

通風山さんのキャンディーを始めたくさんの差し入れを頂いた。
ごちそうさまでした~~

>次から次へと 差し入れが(^^)ありがたい事です

次はお金明神へ。
えっこんなに登るの??と思いながら大汗をかいて到着。

>それまでがゆるいから…余計にキツく感じましたね(^^;;

五円を置いてサッサと下る。

>下りの速いこと(笑)

もうそんなに登りはないとか思っていましたが・・・


ここから天狗滝を経て二股までは実線になっているけど、
さっきまでの破線の方がいい道だった。

>あの実線は…破線との境はなんでしょう?って感じでしたね

しんどかったけど楽しい道でした。思ってより。

暑いのとアップダウンでかなりバテバテ。
やっと沢から離れて林道出逢いまで最後の登り。
私のバテ具合から瀬戸峠はパスしようと判断して頂いた。

>かなり しんどそうだったから…ナイス判断でしたね(^^)

予想外に喉が渇いて水が足りませんでした・・
一応止まらず歩いてたのでまだ大丈夫でしたよ(笑)


ガードレールが見えてあんなに嬉しいとは・・・
階段を上って後はおしゃべりしながらだらだら歩く。
しもさんはもっと早く歩きたそうでしたが・・・ごめんなさい。

>いや~ホントに ガードレールが嬉しかったですね(^^)
>林道歩きを決断した瞬間ちょっと気分が楽になりました(笑)
> しもさん、ごめんなさい、自分もちょっとしんどかったです。


デポ地に着いて朝明に戻って解散。
ありがとうございました。

>ありがとうこざいました(*^。^*)

またよろしくお願い致します~~

ちーたろー

ちーたろー
記事: 62
登録日時: 2011年2月20日(日) 21:17

Re: 第20回記念オフ会に参加させて頂きました。

投稿記事 by ちーたろー » 2018年5月29日(火) 23:46

ぐーさん、司会とお写真ありがとうございました~~

しもさんとしのやんからもっと詳しいレポがあがると思いますが、
スノー衆の参加資格を得るため(^_^;)
ちーたろーさんはもうすっかりスノー衆の定位置を確保していますやんか。
こんなに早くアップしたらスノー衆参加資格申請中のしのやんが書きにくいがな。
(昨晩、投稿しようと思ったらしのやんのレポが・・・早!!)
投稿数とさらに体力も増強しないとですから・・・

「気になっているルートがあれば行きましょう」との嬉しいお言葉に
いい山仲間に巡り会えていますね
はい、ありがたいです。

私のお守りを解放されたぐーさんは、多分一番乗りだと思ったけど
手帳とサインの布だけ置いて姿が見えない。

グーより早く待機しているはずの落忍さんの姿が見えない。
準備だけして散歩に出かけました。
お花を探しに行かれたのかと思っていました。

久しぶりのぐーさんの司会は話し手に色々と突っ込まれて面白い(^。^
こんなはずじゃなかったのに。
初めてのルートとオフ会。3倍も5倍も楽しめました~~
しっかり歩ける体になっていますね。
先頭を歩けるように地図読みも頑張ってください。
まだまだですが、体力つけて色んな所に行きたいです。

普通じゃないってスノー衆資格ですよね???
そう!和して同ぜず。我が道を行くのがヤブ資格です。
ありがとうございました。
ちーたろー

返信