【台高】20170918万才橋から闇鍋平

山行記、山の思い出、限定
フォーラムルール
新規トピックは文頭に以下のテンプレートをなるべく使ってください。
【 日 付 】
【 山 域 】 
【メンバー】
【 天 候 】
【 ルート 】
※ユーザーでなくても返信が可能です。ユーザー名に名前を入れて返信してください。
返信
グー(伊勢山上住人)
記事: 1600
登録日時: 2011年2月20日(日) 10:10
連絡を取る:

【台高】20170918万才橋から闇鍋平

投稿記事 by グー(伊勢山上住人) » 2017年9月20日(水) 06:03

20170918-10.jpg
木屋谷三条の滝
16・17日に予定していた「第7回闇鍋おふ」は台風18号接近のため中止。
明けて18日は台風一過の秋空を期待して闇鍋平を目指したが・・・・


【 日 付 】  平成29年9月18日(祝)
【 山 域 】  台高
【 天 候 】  小雨 のち 曇り ガス  
【 ルート】  万才橋7:55---11:35闇鍋平近く(昼食)12:15---14:05明神岳---14:50桧塚奥峰下---16:00駐車地
【メンバー】  グー単独 (zippさん、びぃちゃんと遭遇、お土産もらった)


まとまった雨が降った。渡渉せずに済むコースを考えて万才橋に車を停めた。
出発準備をしていると小雨が降ってきた。車の中でしばらく待機する。
小雨が止んだ。木屋谷右岸登山道を歩く。三条の滝も豪快に落ちている。
ワサビ谷の手前の乾溜工場跡から斜面に取りつく。
10mほど登ったところでまた小雨が落ちてきた。傘をさす。
傘をさしながら右手のワサビ谷右岸尾根を登るのは厳しい。
見上げて一番緩やかに登っている鹿道を選びながら左手の尾根を登る。
勾配の緩んだ右岸尾根に合流してしばらくで作業道に乗った。
雨も止んだようだ。傘をしまう。

[attachment=3]20170918-11.jpg[/attachment]
作業道を右に歩いて口ワサビ谷の橋。源流域だがかなりの水量だ。
「木屋谷右岸道のワサビ谷渡渉は水没撤退だったろうな」

[attachment=2]20170918-12.jpg[/attachment]
奥ワサビ谷もいつもは一跨ぎで済むが、川幅が3mほどになっている。
グーの足をもってしても跨げない。上流側の石伝いに越える。

薄日が差してきた。と思ったらまた雨粒が落ちてきた。
右へ左へと雨を避けながら歩くが、何発か直撃を喰らう。
雨はすぐに止んだ。奥山谷右岸尾根を登りにかかる。
少し強めの風が吹くとしずくがパラパラと落ちてくる。
太い木の風下側に隠れてやり過ごす。

[attachment=1]20170918-22.jpg[/attachment]
展望岩に登ってみるが展望は無し。ガスが見えるだけ。
もう登りは終わった。ここからはフラフラと歩くだけ。

登山道に出て歩いていると後ろからガサガサガサ・・・
驚いて振り向くとzippさんびぃちゃんコンビの笑顔。
手にはレジ袋をぶら下げていた。
「また後で会いましょう」
「グーの足では会うことはないと思います」

二人と別れてしばらく登山道を歩き、登山道を離れる。
谷から闇鍋平の尾根に登ると二人が昼食準備をしていた。
二人が歩いていなけりゃグーでも追いつけます。
ウスヒラタケの倒木を教えてもらって収穫する。

「分けてあげるよ。でもこれはびぃちゃんが見つけたのだからな」
「だったらびぃちゃんから分けてもらいます」
ドッコイショを分けてもらいました。ありがとう~。

[attachment=0]20170918-14.jpg[/attachment]
ジュージューとおいしそうな音を聞きながらグーは行動食を済ませて
「お先に」

当初は水無山・国見山・馬駈ケ場と尾根通しで道子碑まで歩く計画だったが、
自前じゃないけどドッコイショが手に入ったら今日の目的は達成した。
何も長距離を歩く必要もなくなった。あっさりとマナコ谷道で引き上げました。


                  グー(伊勢山上住人)
添付ファイル
20170918-14.jpg
20170918-22.jpg
展望岩
20170918-12.jpg
奥ワサビ谷
20170918-11.jpg
口ワサビ谷

アバター
わりばし
記事: 1196
登録日時: 2011年2月20日(日) 16:55
住所: 三重県津市

Re: 【台高】20170918万才橋から闇鍋平

投稿記事 by わりばし » 2017年9月24日(日) 05:50

おはようございます、グーさん。

まとまった雨が降った。渡渉せずに済むコースを考えて万才橋に車を停めた。

枝を払いつつよくぞ万才橋まで来られました。 :mrgreen:

作業道を右に歩いて口ワサビ谷の橋。源流域だがかなりの水量だ。
「木屋谷右岸道のワサビ谷渡渉は水没撤退だったろうな」

それ程ではないものの
昨日も水量は多かったです。

「分けてあげるよ。でもこれはびぃちゃんが見つけたのだからな」
「だったらびぃちゃんから分けてもらいます」
ドッコイショを分けてもらいました。ありがとう~。

昨日は3キロのドッコイショでした。 :D


                        わりばし


最後に編集したユーザー わりばし on 2017年9月25日(月) 05:50 [ 編集 1 回目 ]

グー(伊勢山上住人)
記事: 1600
登録日時: 2011年2月20日(日) 10:10
連絡を取る:

Re: 【台高】20170918万才橋から闇鍋平

投稿記事 by グー(伊勢山上住人) » 2017年9月24日(日) 21:30

20170918-17.jpg
わりばしさん、こんばんは。
昨日は墓参り。今日はグリーンカーテンの撤収で山無し週です。

枝を払いつつよくぞ万才橋まで来られました。 :mrgreen:

台風後の先頭で入ったようで、倒木・落石の掃除を数知れず。

それ程ではないものの昨日も水量は多かったです。

蓮ダムが底水を抜くから、別荘の下はいつまでたっても清流になりません。
グーの子供の頃は台風が過ぎて3日もすれば水が澄んだのですが。

昨日は3キロのドッコイショでした。 :D

グーが自前でドッコイショできるのはいつのことだろうか?


               グー(伊勢山上住人)

投稿練習がいつまでたっても消滅しません。
このカウントは悪意ある輩のロボットかな?

piccolo
記事: 56
登録日時: 2015年2月14日(土) 13:41
住所: 奈良県宇陀市

Re: 【台高】20170918万才橋から闇鍋平

投稿記事 by piccolo » 2017年9月26日(火) 20:42


グーさん、おこんばんは~(=^^=)


右へ左へと雨を避けながら歩くが、何発か直撃を喰らう。

  握り拳くらいの雨粒にでも当たったかのような雰囲気!

手にはレジ袋をぶら下げていた。

 見ました見ました!ウラメシヤ~とね(=^^=)

谷から闇鍋平の尾根に登ると二人が昼食準備をしていた。

  食後にお邪魔しました。

ウスヒラタケの倒木を教えてもらって収穫する。

 ケルトたんが収穫してました。


ドッコイショを分けてもらいました。ありがとう~。

  “おくれ~、piccoloさんは大丈夫!”、くれへんかった。

当初は水無山・国見山・馬駈ケ場と尾根通しで

 無くなってるから無駄足踏まなくてよかったね(^^♪
 

あっさりとマナコ谷道で引き上げました。

 正解!!

 もうちょいとの時間差で会えたのに(=^^=)
image.jpg
おおきくなぁ~れ
piccolo

グー(伊勢山上住人)
記事: 1600
登録日時: 2011年2月20日(日) 10:10
連絡を取る:

Re: 【台高】20170918万才橋から闇鍋平

投稿記事 by グー(伊勢山上住人) » 2017年9月26日(火) 22:32

20170918-23.jpg
piccolo大魔王、おこんばんは~(=^^=) 
顔を出すのが遅いじゃん。忙しいんだね。

右へ左へと雨を避けながら歩くが、何発か直撃を喰らう。
  握り拳くらいの雨粒にでも当たったかのような雰囲気!


ただ単に足元がふらついているだけです。

 ケルトたんが収穫してました。

グーの好物のヌメリスギタケモドキを採ってくるのを忘れた。

  “おくれ~、piccoloさんは大丈夫!”、くれへんかった。

毎年ドッコイショをしている人には冷たいのです。
例年の秘密のお山は今年は不作ですか?遅れているだけ?

 無くなってるから無駄足踏まなくてよかったね(^^♪

と言うことは「有った」と言うことですか?

 もうちょいとの時間差で会えたのに(=^^=)

多くの人で賑わっているね。

おおきくなぁ~れ

おお!マメを育てているのですか。ライバルが多いから気が気でないね。
その点、グーは心安らかな日々が送れています。


                  グー(伊勢山上住人)

返信