2015【春】 やっぱりやりたいzippさんも参加山菜闇天ぷら泊

プチオフ会でも行ってみる?
フォーラムルール
ニーズがあるようなのでカテゴリーを作りましたが、オフ会の開催内容については、一切、管理、関知しておりません。
開催する人、参加する人の個々の責任において開催、参加してください。

Re: 2015【春】 やっぱりやりたいzippさんも参加山菜闇天ぷら泊

投稿記事by zipp » 2015年4月22日(水) 23:48


 雨子庵主さん、ケルトたん、こんばんは。
酔っ払いの戯言?に乗っていただきありがとうございます(^^)。

 大杉谷自然学校は、当初「山歩き」を基本に据えて、人を呼び込んで活性化を目指してたと思うけど、今年度から「山歩き」イベントは止め(他にフォレストピア大台山荘とか、観光協会のベルディとかがコアな「山歩き」イベントを実施している。ヤバいんじゃないのかな?と思うような大人数ですけど)、子供たちと地元の人たちを交えたキャンプや大人を対象としては、地元の昔ながらの作業体験や移住促進に取り組んでいるみたい。
 こういったの、波瀬地域も含めてこういったもの無いんだよね、旧飯高町では。

モノにあふれ不便さを感じない世の中に育った私からしたら、
 わたしも、そんなに不自由は無かったけど、生まれ育ったのが山村だから山村の生活はよく知り、同郷の同世代よりも身についてるモノであります(^^)。

 ちょっと面白い話。
 この山域に生えるおじやんのマイマイの株?を引き継いでいるのは、雨子庵主さん。
時期になれば、アソコの山、次にはムコウの山と支持されているそうです(^^)。
んで、結構雨子庵主さんとバッテイングするんです(^^;。
 わたしは、大木があるからと尾根を端から稜線まで毎年のように登っては、隣の尾根を末端まで辿るんですよね。
しかし、雨子庵主さんは、尾根を登り採るものとって尾根途中で隣の尾根に移りかえるのです。その尾根の上の樹にはマイマイ生えないとおじやんが行ってたからと!
 確かにその通りなんです。あの尾根の上部では出合えたことないんです、5年程歩いてるんですけど…(^^;。
たぶん、おじやんもわたし以上に通ったんだと思います。そして結論したんだと思います。その通りなんですね(^^)。

 洞窟美術館?主のように地元に愛着をもった裕福な方がいても村おこしには頓挫してます。方や昨年新たに作られた不動尊は皆に受けいれられてりっぱで、存続されていくでしょう。

 なんか、われわれにもできることあるんじゃないか?わたしたちにも成長できることとしてと思った次第です。

 こんなこと云ってたら、たぶん幸運の神が降りてくるかもね(^^)。


   zipp
zipp
 
記事: 1161
登録日時: 2011年3月09日(水) 22:49

1つ前へ

Return to オフ会のご案内

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]

cron
Copyright (C) 2006 YABUKOGINET All Rights Reserved --SINCE 2005/03/29--(FIRST-OFF-MEETING-20060910)
アウトドア・登山用品はこちら