スノー衆2015パート1のお知らせ

プチオフ会でも行ってみる?
フォーラムルール
ニーズがあるようなのでカテゴリーを作りましたが、オフ会の開催内容については、一切、管理、関知しておりません。
開催する人、参加する人の個々の責任において開催、参加してください。

Re: スノー衆2015パート1のお知らせ

投稿記事by 山日和 » 2015年1月07日(水) 23:14

たんぽぽさん、こんばんは。

イタリアの旅を堪能されたようで何よりです。 :D

たんぽぽさんは年明けは忙しいんですねえ。

パート2にはぜひご参加くださいませ。 ;)

         山日和
アバター
山日和
 
記事: 2201
登録日時: 2011年2月20日(日) 10:12
お住まい: 大阪府箕面市

Re: スノー衆2015パート1のお知らせ

投稿記事by クロオ » 2015年1月09日(金) 08:33

山日和さん、おはようございます。
17日は、親戚の用事が出来、残念ですが参加できなくなってしまいました。
18日、または、翌週の場合は、参加します。
申し訳ありません。
よろしくお願いしまし。
クロオ
アバター
クロオ
 
記事: 214
登録日時: 2011年2月20日(日) 09:08
お住まい: 愛知県海部郡大治町

Re: スノー衆2015パート1のお知らせ

投稿記事by 山日和 » 2015年1月09日(金) 12:29

クロオさん、こんにちは。

リザーブ登録に切り替えますのでよろしくです。

          山日和
アバター
山日和
 
記事: 2201
登録日時: 2011年2月20日(日) 10:12
お住まい: 大阪府箕面市

Re: スノー衆2015パート1のお知らせ

投稿記事by 山日和 » 2015年1月09日(金) 17:38

これを持ちまして、スノー衆2015パート1の受付を締め切らせていただきます。

多数の参加表明ありがとうございました。

パート2は2/7の予定です。(今のところ :mrgreen: )

                山日和
アバター
山日和
 
記事: 2201
登録日時: 2011年2月20日(日) 10:12
お住まい: 大阪府箕面市

Re: スノー衆2015パート1のお知らせ

投稿記事by 山日和 » 2015年1月18日(日) 17:56

スノー衆2015パート1は、18日にスライドして無事終了しました。
アバター
山日和
 
記事: 2201
登録日時: 2011年2月20日(日) 10:12
お住まい: 大阪府箕面市

Re: スノー衆2015パート1のお知らせ

投稿記事by zipp » 2015年1月18日(日) 22:37


 げっ!

 先ほど、落人さんのブログ見ちゃいますた!

 午前中、雪舞う曇天、闇下なら青空も垣間見えるかも…と思ってましたが、天気予報以上にソコソコ天候も良く、みなさん楽しまれたようで何よりです(^^)。
・・・誰かが抜けたから、天候が良くなった? :mrgreen:
   zipp
zipp
 
記事: 1165
登録日時: 2011年3月09日(水) 22:49

Re: スノー衆2015パート1のお知らせ

投稿記事by 山日和 » 2015年1月18日(日) 23:07

zippさん、どうもです。

 午前中、雪舞う曇天、闇下なら青空も垣間見えるかも…と思ってましたが、天気予報以上にソコソコ天候も良く、みなさん楽しまれたようで何よりです(^^)。
・・・誰かが抜けたから、天候が良くなった? :mrgreen:



へへっ、そりゃ私の読みが当たったに決まってるでしょう~ :lol:

                      山日和


アバター
山日和
 
記事: 2201
登録日時: 2011年2月20日(日) 10:12
お住まい: 大阪府箕面市

スノー衆2015パート1は予想以上の好天でした

投稿記事by kitayama-walk » 2015年1月19日(月) 02:38

 スノー衆Part1が1/18に実施され、私もメンバーの一人として参加させていただいた。登った山は、福井県敦賀市にある芦谷山(866m)というマイナーな山だ。実は、昨年私は芦谷山には3回登っているが、いずれも無雪期のことだ。積雪期は今回が初めてのことである。前日の荒天、当日の天気予報からして、正直なところ好天は期待していなかったのであるが、実際は青空に恵まれたスノーシューハイクを堪能することができた。これも日頃の「精進」の結果であろうか。





 今年は雪が多い。この芦谷山でも1mから2mほどの積雪であった。前日の積雪が20~30㎝程度だったのでスノーシューで歩くにはちょうどよい積雪であったと言える。黒河林道の雨谷集落を少し行ったところのアシ谷林道分岐点が出発点であるが、ここの標高は約120mであるので標高差は750m。標高800mを過ぎると霧氷も現れて、青空をバックに映える。スノーシューハイクはこうでなくてはならない。そして芦谷山の南峰付近でお約束のランチタイムである。スノースコップで雪のテーブルを作り12人がこれを囲んだ。ワイワイがやがやと楽しい1時間はあっという間に過ぎてしまった。






 山日和さんの企画は必ず周回コースとなる。今回も登りと下りは別の尾根であった。登りも下りもブナ林を堪能することができて素晴らしかった。Part2は2/7に予定されている。どこの山に登るのか、それはまだ秘密だということである。私が推測するに奥美濃の山ではなかろうか。次も青空の下で思い切りスノー衆を楽しみたいものである。

written by kitayama-walk
kitayama-walk
 
記事: 685
登録日時: 2011年6月06日(月) 01:33
お住まい: 京都市中京区

大展望の天国のスノー衆

投稿記事by バーチャリ » 2015年1月19日(月) 10:01

山日和さん 今日は

昨日はお疲れ様でした昨日の余韻浸ってます。

素晴らしいブナ林に青空が広がり大展望に皆さん笑顔 笑顔  :lol: でしたね。

パート 2 が楽しみです。

  バーチャリ
バーチャリ
 
記事: 289
登録日時: 2011年3月12日(土) 20:58

Re: スノー衆2015パート1のお知らせ

投稿記事by とよ » 2015年1月21日(水) 12:34

山日和さん、皆さんこんにちは。

先日はお疲れ様でした。
予想を裏切る晴天に、期待通りの素晴らしいブナの森。
だいぶ迷いましたが、参加して良かったです :D
次のパート2の予定日は出勤日なのですが、なんとか休めないか画策中です。

皆さんのレスの早さにビビっておりますが、レポは鋭意作成中ですのでしばしお待ちを(汗


とよ
とよ
 
記事: 88
登録日時: 2012年2月23日(木) 16:50

1つ前へ

Return to オフ会のご案内

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[2人]

Copyright (C) 2006 YABUKOGINET All Rights Reserved --SINCE 2005/03/29--(FIRST-OFF-MEETING-20060910)
アウトドア・登山用品はこちら