20191122また山岳遭難。

世間話、雑談など
フォーラムルール
山行記などの味付け以外で単独のどうでもいい話、雑談などに使ってちょんまげ~
返信する
グー(伊勢山上住人)
記事: 1854
登録日時: 2011年2月20日(日) 10:10
連絡する:

20191122また山岳遭難。

投稿記事 by グー(伊勢山上住人) »

20191123-23.jpg


山の神との秋の園遊会に宮の谷高滝まで紅葉鑑賞に行った。
昼食を江馬小屋谷の河原で食べようと移動するとパトカーが止まっていた。
「車上荒らしの警らですか?」「いいえ、他の用です」
聞くと昨日日帰りで山に登った人が帰って来ないので捜索にかかるとのこと。
「今から消防や警察の車が入ってきますから奥へは車で入らないでください」
橋のたもとの駐車地に車を停めて林道を歩いて河原でランチにする。

ランチが済み林道に上がると消防車がとまり、「現場指揮所」ののぼり旗。
「人に会いませんでしたか?」「私たちは河原で食事をしに来ただけです」
無線がしきりに入る。「間もなく蓮ダムに着きます」
道幅の狭い所ですれ違いたくないので、早々に車を出す。

グーと同年齢の69才の方だそうです。無事に救助されることを祈ります。

多くの関係者に迷惑をかけないように自分の実力に見合った安全登山に努めたいですね。


                 グー(伊勢山上住人)

シュークリーム
記事: 1751
登録日時: 2012年2月26日(日) 17:35
お住まい: 三重県津市

Re: 20191122また山岳遭難。

投稿記事 by シュークリーム »

グーさん、こんばんは。
この辺り、行方不明者が多いですね。数年前にいなくなった人もまだ見つかっていないようですが。無事に見つかってくれるといいんですが。
                         @シュークリーム@

グー(伊勢山上住人)
記事: 1854
登録日時: 2011年2月20日(日) 10:10
連絡する:

Re: 20191122また山岳遭難。

投稿記事 by グー(伊勢山上住人) »

20191123-22.jpg


シューさん、こんばんは。

この辺り、行方不明者が多いですね。

多いですね。
2年前にグーも五所ヶ滝の上で遺留品を見つけました。
ここは嵓が立っていて登山道でさえ緊張するコースです。
登山道を外した時はグーは登り返すことが出来るだろうか?
遠回りでも時間がかかっても安全確実なコースに変更する。
改めて自分に言い聞かせたいです。

寒くなる前に無事に下山して欲しいです。

グー(伊勢山上住人)
記事: 1854
登録日時: 2011年2月20日(日) 10:10
連絡する:

Re: 20191122また山岳遭難。

投稿記事 by グー(伊勢山上住人) »

miyata20191121yushoku.jpg


山林舎のお客さんだったようです。無断転載します。


写真上は、21日と22日の2泊でお泊り頂くご予定だった宮田さんでいらっしゃいます。 22日の記事に何故登場されなかったのかと申しますと、22日の早朝に『池小屋山』に向けてご出発されたものの、その日、お帰りになりませんでした。 池小屋山は飯高の山の中で最も遭難の多い山として知られております。 22日の夜、警察に連絡し、翌朝から捜索が始まりました。 23日の朝、江馬小屋渓谷の駐車場に宮田さんのお車が発見されました。 池小屋山をよく知られる大野弘さんに伺いましたら、宮ノ谷渓谷と間違えて、江馬小屋渓谷に入ってしまうことはあるそうです。 そこから池小屋山を目指すと道を間違いやすい難しいルートとなるとのことでした。 

24日現在、宮田さんはまだ発見されていません。 今日、宮田さんの妹さんご夫妻が山林舎にお越しになり、掲載の許可を頂きました。 宮田さんに関する情報がございましたら、松阪警察0598-53-0110、もしくはここグリーンライフ山林舎0120-059847までお知らせ頂きますよう、お願い申し上げます。 無事に生還されますことを心より祈っております。

山林舎

http://sanrinsya.way-nifty.com/

シュークリーム
記事: 1751
登録日時: 2012年2月26日(日) 17:35
お住まい: 三重県津市

Re: 20191122また山岳遭難。

投稿記事 by シュークリーム »

健脚であれば絵馬小屋谷登山道から入って池小屋経由で宮ノ谷に降りることも可能でしょうけどね。
明日,山へ行く予定だったのであっち方面にぶらぶら行ってみましょうかね。
                         @シュークリーム@

biwaco
記事: 1026
登録日時: 2011年2月22日(火) 16:56
お住まい: 滋賀県近江八幡市

Re: 20191122また山岳遭難。

投稿記事 by biwaco »

グーさん、こんばんは

いつだったか、高滝を高巻きして池木屋へ登ったことありますが、あのヘツリは二度とイヤです。(@_@。
隣りの霧降尾根?からのほうが安全で楽そうですね。(その時は下りに使いました)

宮田さん、大丈夫だったらいいですね。

                     ~びわ爺

グー(伊勢山上住人)
記事: 1854
登録日時: 2011年2月20日(日) 10:10
連絡する:

道に迷った時はドウする?

投稿記事 by グー(伊勢山上住人) »

20191123-10.jpg


シューさん、発見に至らなかったですか。
biwacoさん、高滝を高巻き、あのヘツリは二度とイヤです
は、正解です。高滝の巻き道では何人も死んでいます。

zippさんから「見つからず捜索終了」の情報が入りました。
雨になっちゃいました。雨に濡れて体温維持は難しいですね。
生存されているのなら自力で下山するしかないですね。

グーも道迷いは何回かしています。
ナズナさん六右衛門さんを道連れにしたこともあります。
わずかな経験から、今回の件で考えたことを書いてみます。

「ん?おかしいな?」と思った時は立ち止まろう。進んじゃダメ!
ザックを下ろし、腰を下ろし、お茶を飲みながら冷静になろう。
ここで「あがいて動き回る」から進退窮まってしまう。
冷静になって来た道を少し戻ると意外とあっさりルートに戻れる。

いよいよ遭難したと決まった時は見つかりやすい方策をとろう。
遭難した次の日は捜索隊は来ない。
今回も午後2時を過ぎてからの活動だからすぐに日没。
朝からの本格捜索になる遭難した2日目に見つけてもらうには
1.なるべく高い所。尾根芯や稜線に出よう。
2.山火事に気を付けながらモクモクと煙を出そう。

雨具・ツエルト・マッチ・非常食・・・
稜線には水が無いから水の汲めるところで満タンにしておく。

グーにできるかなぁ~?

シュークリーム
記事: 1751
登録日時: 2012年2月26日(日) 17:35
お住まい: 三重県津市

Re: 20191122また山岳遭難。

投稿記事 by シュークリーム »

グーさん,おはようございます。
昨日は結局,奈良へ紅葉狩りに行きました。お気楽おじさんが押っ取り刀で捜索に行って二次遭難すると目も当てられないしね。

遭難しても生き残れるための準備,参考になりました。ツエルトや非常用寝袋,行動食などはいつも持っているんですが,ライターも必要ですよね。ビバークするときに焚き火があると心が安らぎますもんね。人に見つけてもらうためにも焚き火は有効かも。
                         @シュークリーム@

返信する