「雪山を愉しむ」(草川啓三著)のご紹介

世間話、雑談など
フォーラムルール
山行記などの味付け以外で単独のどうでもいい話、雑談などに使ってちょんまげ~

Re: 「雪山を愉しむ」(草川啓三著)のご紹介

投稿記事by kitayama-walk » 2016年12月29日(木) 22:44

 おどさん、こんばんは。

> 面白そうな本を紹介して頂き、ありがとうございます。 早速、Amazonでポチりました(明日には来るでしょう )。


 登山の年月日が記載されていますよ。この10年くらいの間に登った山を集めています。
 その中で最も古いのは2005年ですね。ひとつは福井県の経ヶ岳で、もうひとつはガオロピーク(1745.9)。おどさんには
わかるでしょう。このガオロピークというのは。御母衣ダムの近くにあります。


> 今年は雪が少ないとの事ですが、平地の温かいところにいるとそうは感じないですね。
> 自宅から見える伊吹山や鈴鹿も一時期は白かったのが、ここ数日は溶けてしまったようにも見えます。


 今年も、なんでしょうか。去年は少なかったですから。しかし、巷では今シーズンは多いのではないかと。北海道は
早くも大雪に見舞われていますので、年明け近いうちに降り積もるのかも知れません。そこそこの積雪を期待します。
今日は比叡山も北山も白くなっていました。気温が上がらなかったこともあって、午後になっても黒くなりませんでした。

 この年末年始は好天の週間予報になっていますね。関西周辺はもちろん、奥美濃もまだまだこれからというところで
しょうか。

> そろそろ一面真っ白の雪山に登りたいのですが、まだ標高が高い所に行かないと駄目なのでしょうか?

 うずうずしますね。年末年始はどこの山に登ろうかと思案しています。年末はもう2日しかありませんが。
 まだスノー衆パート1の日程発表はない?
written by kitayama-walk
kitayama-walk
 
記事: 685
登録日時: 2011年6月06日(月) 01:33
お住まい: 京都市中京区

1つ前へ

Return to 雑談コーナー

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]

Copyright (C) 2006 YABUKOGINET All Rights Reserved --SINCE 2005/03/29--(FIRST-OFF-MEETING-20060910)
アウトドア・登山用品はこちら