耳川風力発電830山毛欅の森現地rep・・・

世間話、雑談など
フォーラムルール
山行記などの味付け以外で単独のどうでもいい話、雑談などに使ってちょんまげ~
返信する
SHIGEKI
記事: 892
登録日時: 2011年7月25日(月) 18:30

耳川風力発電830山毛欅の森現地rep・・・

投稿記事 by SHIGEKI »

 灌木のヤブを漕いで急登にあえいでいると、男の叫び声さらには「ガ~ンガ~ン」と金属音

「熊と間違えられてるなぁ~ そんな音で逃げへんで~ガザゴソいわしながら近づくぞ!」

大好きな山毛欅の森に登り着いて唖然とした。
20201114-PB144759.jpg
高~い鉄塔が屹立し、ブルーシートが広げられてミニユンボもある。

もちろん周辺の山毛欅は切り払われていた。

作業の人達と気さくにしばらく話した。

鉄塔は「風力測定用」とのこと。

東の尾根から見る。
20201114-PB144775.jpg
塔の途中の黒い固まりは、人が登っている影 二人が登っていた。
20201114-PB144781.jpg
残念ながら、好天のこの日も、稜線はそれなりの風が吹いていた。

      SHIGEKI
yamaneko0922
記事: 301
登録日時: 2018年11月20日(火) 06:39

Re: 耳川風力発電830山毛欅の森現地rep・・・

投稿記事 by yamaneko0922 »

SHIGEKIさん こんばんは

なんと11/14日〜15日にかけて、私もテン泊で黒谷〜庄部谷山〜甲森谷〜ca860mピーク〜芦谷山〜庄部谷山と歩いておりました。
昨年の春にSHIGEKIさんが歩かれたルートを辿って尾根に上がり、庄部谷山の南のピークでテン泊、翌日は早朝を甲森谷を散策してca830に向かいました。
テント.jpg
15日の午前中、工事の人とお話をしたところ、丁度、14日に設置が完了したとのことでした。
「昨日も人が通りました・・・」と仰っておられましたが、SHIGEKIさんのことだったんですね。

実はなんとなくそろそろSHIGEKIさんがいらっしゃるような気がして、前日までSHIGEKIさんに連絡しようかどうしようか・・・と思いながら、当日の午前中に仕事があったので、ルートも決まらないままに慌ただしく出発したのでした。ご連絡すれば良かったです。山中でお会いする機会があったかもしれません。黒谷を歩きながら家内とSHIGEKIさんの話をしていたのでした。

「風力観測機」の周りは山毛欅の樹が悉く伐採されていて、なんとも痛々しかったですね。しかし、もうすぐこの稜線も音波山や下谷山のように稜線が削られて、強引に林道を通すことになるのでしょう。

後ほどレコをアップしたいと思います。

京都に向かう新幹線の中にて・・・
SHIGEKI
記事: 892
登録日時: 2011年7月25日(月) 18:30

Re: 耳川風力発電830山毛欅の森現地rep・・・

投稿記事 by SHIGEKI »

yamaneko さん こんばんは。

山のフォーラムのrepにresしたのでこちらを忘れてました。

アルツなのでお許しください。

わざわざ新幹線の中からのresありがとうございます。


なんと11/14日〜15日にかけて、私もテン泊で黒谷〜庄部谷山〜甲森谷〜ca860mピーク〜芦谷山〜庄部谷山と歩いておりました。
昨年の春にSHIGEKIさんが歩かれたルートを辿って尾根に上がり、庄部谷山の南のピークでテン泊、翌日は早朝を甲森谷を散策してca830に向かいました。

不肖Sの歩いたルートって・・長靴でほんの少し尾根を登って下ってきただけなのに、よく覚えておられますね。

何もかも直ぐに忘れて一日中捜し物をしている不肖Sにその知力を分けて貰いたいもんですわ~ :mrgreen:


テント

オシャレなテントですね!! :D


15日の午前中、工事の人とお話をしたところ、丁度、14日に設置が完了したとのことでした。
「昨日も人が通りました・・・」と仰っておられましたが、SHIGEKIさんのことだったんですね。

この人達、意外と気さくで真面目な方達でした。それが余計に悲しくなったりして・・・

実はなんとなくそろそろSHIGEKIさんがいらっしゃるような気がして、前日までSHIGEKIさんに連絡しようかどうしようか・・・と思いながら、当日の午前中に仕事があったので、ルートも決まらないままに慌ただしく出発したのでした。ご連絡すれば良かったです。山中でお会いする機会があったかもしれません。黒谷を歩きながら家内とSHIGEKIさんの話をしていたのでした。

気にかけて頂き、光栄の限りです。

ヨタヨタ歩いていると山や渓の素晴らしさがより一層身にしみます。


「風力観測機」の周りは山毛欅の樹が悉く伐採されていて、なんとも痛々しかったですね。しかし、もうすぐこの稜線も音波山や下谷山のように稜線が削られて、強引に林道を通すことになるのでしょう。

ふるさとを失ったような深い喪失感でやりきれませんね。

      SHIGEKI
返信する