検索結果 851 件

by 宮指路
2019年3月17日(日) 11:56
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【台高】早春の森散歩 千秋林道から道子碑、ハカノ谷大ブナ、赤ゾレ池
返信数: 10
閲覧数: 336

Re: 【台高】早春の森散歩 千秋林道から道子碑、ハカノ谷大ブナ、赤ゾレ池

シュークリームさん、こんにちは 今日は雨で山はダメですね。 先週、自宅近くの山に行こうとしていたら娘の陣痛が始まったということで、外出禁止令が出た。翌日無事に出産。いろいろバタバタしていて山行が1週ぬけた。まあ、おめでたい話なので悪いことではない。 無事に出産おめでとうございます。初孫の時は何かと心配なものです。 仕事でも(無給なのだが)いろいろな用事が重なって、退職して1年も経つにも関わらず身辺多忙である。とても雪山を求めて長距離を出かけられる状況ではない。 いやぁ~羨ましい。私も来年の今頃はどうなっているやら 青田の雨子庵を通りかかるが、車がない。庵主は不在のようだ。いれば挨拶していくとこ...
by 宮指路
2019年3月17日(日) 10:41
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿】長靴履いて藤原岳
返信数: 2
閲覧数: 117

Re: 【鈴鹿】長靴履いて藤原岳

SHIGEKIさん、こんにちは   林道に全く雪はなかった。 その昔、犬に追い立てられた廃村に残る建物は2軒とも山の家だ。 おなじみの茨川の建物ですね。確か50年くらい前までは人が住んでいたとかテレビでやっていました。 山の家は名古屋大学と某大学の山の家ですね。今でも使われているのかな?   河原をチャプチャプ歩いて危ういロープで滝をよじ登る。 礫の固まりのような大岩から急登の斜面を登った。 まさしくゴジラの背のような大岩が連なり、地形図には表れない浅い尾根と小さな渓を右往左往して登る。 三筋滝を登ったのなら天狗岩に向かったのですね。かなり厳しそう   小さな尾根の上はたおやかな草原に斑の雪と...
by 宮指路
2019年3月16日(土) 18:11
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 雪の夜叉ヶ池は魅力的
返信数: 6
閲覧数: 203

Re: 雪の夜叉ヶ池は魅力的

みれさん、はじめまして、初登校おめでとうございます。 宮指路(くしろ)と申します。 私の時はどうだったかな?誰が初レスしてくれたのかも覚えていません(>_<) 今年も越美国境に行こう 毎年そう思うが今の時期は忙しい 笹ヶ峰かその先か。体力もないが行き先には迷う 私はスノー衆で2度連れてもらいました。一回目はH25年の三国岳、二回目は2年前の美濃又丸でした。 なかなか一人では行けないのでみれさんは凄いと思います。 一台の車が出発準備中でした もしや・・・と思えばやはり「あの人」 テンションアップでございます、会えました、らっきー! 御尊顔を拝し奉り恐悦至極にござりまする 昨年はここから夜叉ヶ池~...
by 宮指路
2019年3月14日(木) 19:27
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【越美国境】夜叉ヶ池から三国岳へ 天空の縦走路
返信数: 10
閲覧数: 303

Re: 【越美国境】夜叉ヶ池から三国岳へ 天空の縦走路

山日和さん、こんばんは   これだけ雪が無いと夏道登山道を歩けるのではないか。通常の積雪量なら谷沿いのトラバース道は地獄の滑り台 の連続となって、とても歩けたものではない。 冬場の登山道は要注意ですね。雪があるなら尾根通しが一番です。 方針変更して夏道を行く。途中2ヶ所ほどミニ滑り台が現われたが、ほとんどは地肌が出ており問題なくトチの巨木まで到着した。このトチを初めて見たのはもう40年も前のことだ。 あの頃に比べるとかなり衰えが目立つような気がする。 この巨木は10年前に来た時はもっと迫力があったような気がします。 夜叉ヶ池への屈曲点でトラバースにかかるが、クラストした層の上に乗った薄い雪がズ...
by 宮指路
2019年3月12日(火) 21:35
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【奥美濃】高丸・烏帽子山 ~ジョギングスタイルの奇妙な夫婦に導かれて~
返信数: 8
閲覧数: 271

Re: 【奥美濃】高丸・烏帽子山 ~ジョギングスタイルの奇妙な夫婦に導かれて~

山日和 さん、こんばんは。 高丸は前から狙っていました。しかし私の足では到底無理だろうと思っていましたが、一か八か行ってみました。 雪が少ないと言うことも後押ししてくれました。 林道終点で休憩していると後ろから変な服装の夫婦が現れた。なんとジョギングスタイルなのである。聞けば高丸・烏帽子を考えているというので二度びっくり!!心の中で「いくらなんでもそれは無理でしょう」と思ったがその夫婦は休憩も取らずにサッサと行ってしまった。 いろんな人がいるもんですねえ。相当の猛者なんでしょうか。知らずにここへ来るとは思えません。 スパッツもしていないので足はビショビショのハズですがまさか最初から高丸と烏帽子...
by 宮指路
2019年3月09日(土) 21:10
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【湖西】 日常の風景の中にある山の小さな輝き 779mピーク~明王ノ禿
返信数: 10
閲覧数: 348

Re: 【湖西】 日常の風景の中にある山の小さな輝き 779mピーク~明王ノ禿

satoさん、こんばんは   所用の帰り、湖西バイパスを車で走っていると、夕闇迫る前の青灰色の空に浮かぶマキノの山の白い稜線が目に飛び込んだ。 ハンドルを握る手に力が入る。日常の風景の中にある山の一瞬の輝きが、こころを照らす。片隅に置かれていた、忘れていた風景、 出会うかもしれない風景が色彩を帯びる。次の山歩きの日、その風景の中を歩く私の姿が浮かび上がる。 山に行く時、その風景への想像や思いも楽しいものですが、意外な人たちとの出会いも楽しいです。 植林の仕事道を歩く。直ぐに林道と出合う。尾根は荒れているかもしれない。林道を歩くことにする。 標高470メートル辺りで林道を離れ尾根に乗る。雪よりも...
by 宮指路
2019年3月09日(土) 21:05
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【奥美濃】高丸・烏帽子山 ~ジョギングスタイルの奇妙な夫婦に導かれて~
返信数: 8
閲覧数: 271

Re: 【奥美濃】高丸・烏帽子山 ~ジョギングスタイルの奇妙な夫婦に導かれて~

satoさん、こんばんは 高丸、烏帽子山、奇妙な夫婦というタイトルの文字を目にしてドキリとしました。 私達夫婦も少し前(2月24日)に高丸~烏帽子山を周回し、高丸山頂で男性(グループでしたが)にお会いしたのです。 一週間違いでしたね~。もしこの日に行っていたなら又ぶっちぎりで抜かれていましたね。 でもsato達なら奇妙な夫婦とは書きませんよ。(#^.^#) 本文を拝見し、やっぱり別の方だったと確認できました。(私達もジョキング姿ではありませんし(笑))。 そのご夫婦はトレランスタイルではないし、マラソン体型でもないので不思議な方々でした。 私達は椀戸谷林道がくねっと曲がったところから尾根に取り...
by 宮指路
2019年3月08日(金) 21:11
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【奥美濃】高丸・烏帽子山 ~ジョギングスタイルの奇妙な夫婦に導かれて~
返信数: 8
閲覧数: 271

Re: 【奥美濃】高丸・烏帽子山 ~ジョギングスタイルの奇妙な夫婦に導かれて~

ダンディーなSHIGEKIさん、こんばんは 高丸、烏帽子 サクッ!?と登られたのですね~ サクッという訳には行きませんでした。サクッと言うからには15時までに下山しないと・・・ バッチリのタイミングでしたね。 いい時にチャレンジするのも登山の実力のうち  いえいえ、単に運が良かっただけです。 ダムまで行ける!!エエ情報ですね。 できたら3日か4日にUPしてほしかったなぁ~ :mrgreen: 実は不肖Sも快晴予報の5日、高丸考えてたんですが・・・ビビって近くに行きました。 それはそれでよかったんですが、今週末はゲレスキーですので来週の好天日ではもうおそいかな~? 呼んでますね~  高ちゃん、エ...
by 宮指路
2019年3月07日(木) 23:06
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【奥美濃】高丸・烏帽子山 ~ジョギングスタイルの奇妙な夫婦に導かれて~
返信数: 8
閲覧数: 271

Re: 【奥美濃】高丸・烏帽子山 ~ジョギングスタイルの奇妙な夫婦に導かれて~

skywalkさん、こんばんは。 高丸と烏帽子をまとめて制覇するとはすごいですね。時間的にもギリギリのところはあったみたいですけど。自分史に残るいい思い出になるでしょう。 たまたま雪の条件が良く、ツボ足でも登れるくらいでしたから高丸に早く着けました。 予定では高丸まで行ければ良しとしていましたが先行者に導かれて行ってしまいました。 P3020018_512.jpg 私も今週行こうかと考えていたので情報をいただけ助かります。ダムまで入れるのは普通4月の半ば頃なので今年の異常気象は常識外れですね。 貴殿なら当然周回狙いですね。ダムまで入れたのはラッキーでした。林道はその先まで車で行けそうでした。 ...
by 宮指路
2019年3月07日(木) 22:49
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【美濃】大ダワから土蔵岳へスキーで周回
返信数: 4
閲覧数: 162

Re: 【美濃】大ダワから土蔵岳へスキーで周回

skywalkさん、こんばんは  鈴鹿の山からは雪が消えてきてそろそろ賞味期限切れの様相だ。2月最後の日曜日は例年より一ヵ月も早く美濃にフィールドを移して北上作戦の開始となった。美濃シリーズの第一弾は昨年下見をしておいた大ダワ、土蔵岳へスキーを持ち込んで山スキーを試してみよう。 3月2日は土蔵岳は上の方もほとんど雪がなかったので、この日がギリギリのタイミングだったでしょう   神社の裏のヤブ斜面を適当に登って尾根筋に出た。  ヤブ尾根を登っていくと650m位から雪面が繋がってきた。 700mを越えたところで尾根が右(北)に折れる。 以前、山岳会に入っていた頃、このコースをピストンで登りました。...