検索結果 889 件

by 宮指路
2019年6月08日(土) 23:57
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿】御在所岳 富士見尾根の大岩の椅子
返信数: 6
閲覧数: 234

Re: 【鈴鹿】御在所岳 富士見尾根の大岩の椅子

シュークリームさんこんばんは 5日に、ヴィア・フェラータへ行ったついでに富士見尾根の取りつきにも行ってきました。取り付きのルンゼは宮指路さんが使ったルートと同じところだと思います。 クライミングルートはネットで見る限り取り付きはハッキリした岩場です。 私が登ったのは全く違う場所で少し暗くなったルンゼ状の場所からです。 宮指路さんのレポにもあるように、あのルートはロープで確保して登るべきルートであると思います。 ロープによる確保が必要な場所をフリーで登ったというようなレポをあげて そのようなことは書いていません。 又、取り付きやルートもはっきり分かるようなことは書いていません。 確保が大切なのは...
by 宮指路
2019年6月06日(木) 22:20
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿】御在所ヴィアフェラータ
返信数: 8
閲覧数: 281

Re: 【鈴鹿】御在所ヴィアフェラータ

SHIGEKIさん、こんばんは

御在所岳富士見尾根を検索すると御在所ヴィアフェラータが出て来るので、「ここ面白そうやなぁ~今度行ってみよ」と思いましたが先を越されてしまいました。

富士見尾根は8合目の岩場にクライミングルートがあるハズです。私が登ったのはその裏側のルンゼです。

キレットから北の尾根というのがあるのですね。
ここから再び裏道に下りたようですが想像もつきません。
穴あき大堰堤は穴が大きすぎて豪雨の時に本当に役に立つのか疑問に思いました。

                                                             宮指路+34
by 宮指路
2019年6月06日(木) 22:10
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿】妊娠8か月で鈴鹿の上高地
返信数: 16
閲覧数: 497

Re: 【鈴鹿】妊娠8か月で鈴鹿の上高地

マリベさん、こんばんは 八ヶ岳と白山の記事でしょうか、それとも別のかしら、やぶこぎネットで時々岳人の記事を見ていただいた話を聞くと、やってよかったと思います。特に東京新聞時代の岳人はマニアックな山行を承認して載せてくださっていて、思い入れがあります。見ていただいてありがとうございます! そうですよ。その時の記事を再び目にして奇遇に思ったのでコメントさせて頂きました。 白山深夜縦走中に避難小屋で偶然にkasayaさんと会ったとのこと 私も忘れもしない2007年11月に谷尻谷でビバーク(ほとんど遭難)後にお金峠でkasaya(当時はHashimoto)さんに初めて遭遇したのを思い何か奇遇なものを感...
by 宮指路
2019年6月05日(水) 23:23
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿】御在所岳 富士見尾根の大岩の椅子
返信数: 6
閲覧数: 234

Re: 【鈴鹿】御在所岳 富士見尾根の大岩の椅子

しのやんさん、こんばんは コメントありがとうございます。 477バイパスの威力は凄いです。 お陰で菰野役場前のコンビニもすっ飛ばしているので寄れなくなりまいた。 国道から裏道に入って北谷の流れに目をやると川底の岩が抉れていて荒々しい流れになっていた。 2008年9月にゲリラ豪雨があり、それまでは北谷も登山道入り口からは見えないくらいの普通の沢であったが今や深く抉れた谷となってしまった。 藤内小屋を過ぎるとゴーロになるがこれも豪雨の影響で以前は森に囲まれた静かな登山道が続いていた。 ゴーロを渡ると岩場のトラバースがある。初心者の為に鎖がしてある。 15年ほど前に 裏道を歩いた時は、のんびり歩ける...
by 宮指路
2019年6月05日(水) 22:33
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿】御在所岳 富士見尾根の大岩の椅子
返信数: 6
閲覧数: 234

Re: 【鈴鹿】御在所岳 富士見尾根の大岩の椅子

わりばしさん、こんばんは コメントありがとうございます。 クライマーの下山路をたどりましたか。 よくそんな事を思いつきましたね。 :mrgreen: 以前、前尾根のクライミングをやったことがありましたのでこの下山路は知っていました。 ここでも下山中のクライマーと遭遇し、よくこんな道を知っていますねと驚かれていました。 P6020103_512.jpg まさか下山路をたどってきたとは思わないでしょうね。 ハーネスやヘルメットもつけてないし。 :mrgreen: 富士見尾根は普通は中道8合目からクライミングで登って、尾根沿いに抜けるのだと思います。 お疲れさまでした。 大岩の椅子なんてよく知ってま...
by 宮指路
2019年6月05日(水) 22:22
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿】沢初めは沢屋の天国 蛇谷に遊ぶ(竜ヶ岳)
返信数: 6
閲覧数: 206

Re: 【鈴鹿】沢初めは沢屋の天国 蛇谷に遊ぶ(竜ヶ岳)

わりばしさん、こんばんは  山釣りや滝巡りをしていて沢初めが遅れてしまった。沢初めには少しハードだがIさんに誘われて蛇谷に行くことにした。蛇谷は竜ヶ岳山頂に突き上げる谷で滝がこれでもかというぐらい詰まっており滝の無いエリアがほとんどない。鈴鹿一遊べる谷で、今回で4回目にとなる。 蛇谷はベテランさんと一回だけ登ったのとがりますが、なかなか厳しいですね。  宇賀渓駐車場で待ち合わせて林道を進む。ヤブオフで神崎川を釣り上がったが、谷はまだまだ肌寒い。林道終点から入渓すると正面にホダカ谷の6m滝が見え、谷は左に折れる。上に青い鉄橋を見ながら進むと大きな釜を持つ魚止滝が出てくる。ここ2回は釜を泳いで滝の...
by 宮指路
2019年6月04日(火) 23:01
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿】御在所岳 富士見尾根の大岩の椅子
返信数: 6
閲覧数: 234

【鈴鹿】御在所岳 富士見尾根の大岩の椅子

「日付」2019年6月2日(曇) 「山域」鈴鹿 「山名」御在所岳 「コース」7:30裏道~6合目付近の沢筋~Pヤグラ~ヤグラ尾根~裏道上部~10:30御在所岳~中道~富士見尾根大岩~中道~13:30裏道 夕方に所用があったので3時までに帰宅出来る山と言えば鈴鹿になる。 ありがたいことに最近は菰野ICが出来たので、国道477号へのアプローチがすこぶる良い。自宅から40分で裏道登山口に着いてしまった。 国道から裏道に入って北谷の流れに目をやると川底の岩が抉れていて荒々しい流れになっていた。 2008年9月にゲリラ豪雨があり、それまでは北谷も登山道入り口からは見えないくらいの普通の沢であったが今や深...
by 宮指路
2019年6月03日(月) 21:43
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿】妊娠8か月で鈴鹿の上高地
返信数: 16
閲覧数: 497

Re: 【鈴鹿】妊娠8か月で鈴鹿の上高地

マリベさん、今晩は オフ会では声を掛けれずにすみませんでした。 ちょこちょことここをのぞいていると、にぎわっているので、私も珍しく投稿。昨年6月に奥美濃の沢を突撃したヤバイ山行記録以来、トピックを上げるのは2回目のはずで、やり方がいまいち分からない。 ヤブオフのレポでは近年になく盛り上がっていて、主催者もさぞ驚いているのではないでしょうか? やぶオフで鈴鹿の上高地へ。 妊娠8か月で、本当に行けるの? と自分でも思っていたけど、近づいてきて行けそうなら行くし、ダメなら控えるし、と気楽に構えていた。 8カ月は知りませんでしたがお腹を見てかなり大きいなぁと思いました。 思い切ってオフ会に来たというよ...
by 宮指路
2019年6月03日(月) 20:59
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿】オフ会への道草山行記
返信数: 12
閲覧数: 368

Re: 【鈴鹿】オフ会への道草山行記

山猫さん、こんばんは 猫谷を入ってゆくと、無機的なコンクリートの堰堤だけでなく、大きな花崗岩をブロック状に積み上げた堰堤が現れる。無機的なコンクリートに比べると自然と調和したその景観は遥かに好ましい。それにして綺麗に花崗岩を加工した石工の技術と積み上げたその労力に感心してしまう。後から免夢さんのレポでオランダ人技師ヨハネス・デ・レーケによる古い堰堤であることを知る。 戦前の施工でしょうか? かなり人出が要ったでしょう。お城の石積みのようにも見えます。 羽鳥峠に到着すると、すぐ目の前には羽鳥峰の白いピークが忽然と現れる。山中にあって異様なこの花崗岩の小ピークは庭園に人工的に作られた築山のようでも...
by 宮指路
2019年5月30日(木) 21:40
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿】鈴鹿の上高地でオフ会(19.5.26)
返信数: 8
閲覧数: 290

Re: 【鈴鹿】鈴鹿の上高地でオフ会(19.5.26)

kandoさん、こんばんは 駐車場に着くと一台止まっているだけで私は2番目でした。ネットでは遅くなると一杯になるとのことだったのでやれやれです。時間はたっぷりあるのでゆっくり歩きます。それでも一服峠までは急登でしんどいですが、疲れない歩き方を心掛けます。 得意の疲れない歩き方ですね。ご教授頂きましたがまだ理解できません 一服峠から沢谷峠を経て郡界尾根を登り、シャクナゲとシロヤシオを期待しますがさすがに遅かったです。御嶽大神宮に登りついたところできれいに咲いたシ一本のロヤシオを見つけましたが、いいアングルで撮れません。枝の間へカメラを突っ込み撮ってみますが、今日はシロヤシオは諦めました。 竜ヶ岳...