検索結果 1303 件

by わりばし
2019年5月20日(月) 05:23
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【台高】20190518雨の日は傘差して・庵の谷
返信数: 2
閲覧数: 101

Re: 【台高】20190518雨の日は傘差して・庵の谷

おはようございます、グーさん。 「雨具を着ての登りは汗ベタ。ヤメ」 庵の谷の大トチ湧水でお茶を飲んで、お茶を濁そう。 雨模様の日は衣替えに散髪に窓掃除をしておりました。 コンクリートの上には石器時代の矢じりや石斧のような落石がいっぱい。 車を止めたら再発進は出来そうもない。ハンドルでかわしてクマ檻まで登り切った。 「支線分岐に車を停めて歩いた方が精神衛生上いいな」 帰りのことを考えて、落石を除去するために作業道を下る。 先日の小木森滝口山行でパンクしました。 30キロのタイヤの重い事・・ 散財だあ・・ :| 辿ってみるとよく踏み込まれた道が続いている。 ガスに包まれた若葉の林相が幽玄な雰囲気...
by わりばし
2019年5月19日(日) 06:34
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【台高】小木森滝口より奥八町滝  真砂谷源流に遊ぶ
返信数: 6
閲覧数: 209

Re: 【台高】小木森滝口より奥八町滝  真砂谷源流に遊ぶ

おはようございます、シュークリームさん。 わりばしさん、長春から再びこんにちは。もっと早くレスしたかったんだけど、まあ、こんな状態で反応が遅くなっています。 私がいる大学のゲストハウスは1回のロビーでしかWIFIが使えないので、朝はいつもロビーで仕事をしています。 早朝にロビーでレスを打ってもらいありがとうございます。 不審に思われませんか? このところわりばしさんにずっと先を越されていますねえ。私もこの辺は何度か探索して、今年も行こうと思っていたんだけど、先越されちゃいました。岩井谷の源流部の岩井谷大滝は2回ほど行っているけど、あと小木森谷の源流部を最初に一滴まで探索したいし、八町滝の上は...
by わりばし
2019年5月18日(土) 05:58
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿】 御在所バリルート 一ノ谷本谷から大黒尾根
返信数: 4
閲覧数: 142

Re: 【鈴鹿】 御在所バリルート 一ノ谷本谷から大黒尾根

おはようございます、シュークリームさん。 日本にいるうちにこのレポを書き上げてアップしようと思っていたのだが、案の定出発前のどたばたで長春にまで持ってきてしまった。中国ではグーグルは全く使えず、ヤフーブログもつながらない。やぶこぎネットは中国では無害と判断されているのか何の問題もなくつながる。これも管理者である通さんの人徳というものだろう。 ヤブコギは中国政府公認ですか。すばらしい。 吉林農業大学は学生数約3万人。中国全土から集まっており、地元長春に住む学生以外はほとんどが学内の学生寮で暮らしている。そのため学生寮の数はものすごく多いし、キャンパスも日本の大学とは比べ物にならないほど広い。学...
by わりばし
2019年5月17日(金) 06:01
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【台高】小木森滝口より奥八町滝  真砂谷源流に遊ぶ
返信数: 6
閲覧数: 209

Re: 【台高】小木森滝口より奥八町滝  真砂谷源流に遊ぶ

予想どうり :mrgreen: おはようございます、SHIGEKIさん。 【日 付】2019年5月12日(日) 【山 域】台高 【コース】花抜峠登山口P7:23---10:14奥八町滝---11:05飯場跡11:45---13:45花抜峠登山口P 【メンバー】単独 前REP岩井谷にresするつもりが出遅れました。 焚き火をしながら酒を飲んでいるといつのまにか時間がすぎていく。闇のなかに焚き火の灯りがまぶしい。今でこそ人に会うことのない所だが、大正時代には人々が行きかう所だったのだろう。いにしえの痕跡を愛でつつ眠りについた。 いいですね~ 焚き火は人を魅了しますね。 美学ですね。 そして、火に...
by わりばし
2019年5月16日(木) 05:58
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【台高】小木森滝口より奥八町滝  真砂谷源流に遊ぶ
返信数: 6
閲覧数: 209

Re: 【台高】小木森滝口より奥八町滝  真砂谷源流に遊ぶ

おはようございます、宮指路さん。   八町滝に先日降り立ち、今日はこの上流部にある通称奥八町滝に行くことにする。川崎本には上部廊下源流大滝と記されている二段50m滝だ。先日と同じルートではおもしろくないので、小木森滝口から登ることにした。 前回も厳しそうでしたがさらに厳しそうな 厳しいかなとも思ったのですが、いにしえの人々の歩いた岩尾根道のおかげで楽させてもらいました。 DSCF2062.JPG 歌舞伎町のぼったくりバーをほうふつとさせる色とりどりのテープがこれでもかというぐらい付いている。これを下ると滝口で滝に下りるルートもあるが、今日はパス。 歌舞伎町のぼったくりバーはそんな風に派手だっ...
by わりばし
2019年5月15日(水) 05:50
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【台 高】ゴルジュと滝登りの絵馬小屋谷~壮絶ゴルジュからあけぼのツツジの稜線へ~
返信数: 6
閲覧数: 193

Re: 【台 高】ゴルジュと滝登りの絵馬小屋谷~壮絶ゴルジュからあけぼのツツジの稜線へ~

おはようございます、SHIGEKIさん。 平日パーティの結成ですね。    最初は冷たく感じる水に慣れ始めた頃、両岸大きな岩壁が立ちはだかった。 行合だ。両岸の岩をそれぞれ人の顔と(もちろん男女)と見ると簡単に通過できることもあってかほほえましく感じる。 行合も昔はもっと深かったのですが、土砂で浅くなりました。 合い交わることのない男女ですな。 :mrgreen:  小滝を2~3個越えると右岸に20m位の滝が落ちている。 観音滝と言うらしい。新緑に囲まれた美しい姿の下で名の通り、観音様が飛沫を纏っておられた。 観音さんはいつ置かれたのかな?  両岸が立ってくると「五ヶ所滝」のゴルジュだ。 ま...
by わりばし
2019年5月14日(火) 20:10
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【台高】小木森滝口より奥八町滝  真砂谷源流に遊ぶ
返信数: 6
閲覧数: 209

【台高】小木森滝口より奥八町滝  真砂谷源流に遊ぶ

【日 付】2019年5月12日(日) 【山 域】台高 【コース】花抜峠登山口P7:23---10:14奥八町滝---11:05飯場跡11:45---13:45花抜峠登山口P 【メンバー】単独  八町滝に先日降り立ち、今日はこの上流部にある通称奥八町滝に行くことにする。川崎本には上部廊下源流大滝と記されている二段50m滝だ。先日と同じルートではおもしろくないので、小木森滝口から登ることにした。  花抜峠登山口に駐車して大台林道を下り、最初の堰堤で対岸に来ている木馬道に入る。最初に来たころから比べると荒れているが、登山道としてなら問題は無い。ほんの10分で木馬道が方向を変える小木森滝口への分岐に...
by わりばし
2019年5月11日(土) 13:16
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【台高】岩井谷 いにしえの人間交差点
返信数: 6
閲覧数: 209

Re: 【台高】岩井谷 いにしえの人間交差点

こんにちは、宮指路さん。 巡視路は途中から高山方面にそれていき、整備されていない尾根をそのまま直登する。テン泊装備を背負っての上りだが、咲き始めたシャクナゲの花が元気づけてくれる。寺谷の頭の稜線に出てからもシャクナゲの色どりは続き、時たま見せる椿と相まって美しい。 良い時期に行かれましたね 谷を詰めてシャクナゲで苦労させられる事も多いのですが、この時期だけは感じ方が違います。 DSCF1968.JPG   正面に寺谷の頭の岩肌が見えだすと狭い稜線歩きに変わり、寺谷の頭には岩井谷側に巻くように上っていく。狭い山頂に着くと、緩やかな斜面が広がっておりそこかしこに古木が残っており、ここから古木が目...
by わりばし
2019年5月09日(木) 06:32
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【台高】岩井谷 いにしえの人間交差点
返信数: 6
閲覧数: 209

Re: 【台高】岩井谷 いにしえの人間交差点

おはようございます、piccoloさん。 この界隈まったく知りませんのでレポレス出来ませんが、前日は紀伊長島で童心に帰って磯遊びとハイキング。 翌日、zippさん参戦で寺谷から1.5km南の穴に潜り込んだのですがコウモリに叱られ久瀬谷空地に移動。 あれ!この車種ボディカラーでピピピ~ン!ときました。 タイヤが後ろに付いている旧型は珍しいです。 実は今の家、私たちが住む前からコウモリの家でして。 家の中を何度か飛んでいました。 今はコウモリの住居を封鎖していませんが・・ :lol: DSCF2002.JPG その後、右岸に渡り寺谷から1km北の伐採跡で遊んでいました。 この界隈、麓にも昔の痕跡...
by わりばし
2019年5月09日(木) 06:16
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【宮崎県】大崩山~300名山達成者がどうしてももう一度登りたいと言う山
返信数: 4
閲覧数: 106

Re: 【宮崎県】大崩山~300名山達成者がどうしてももう一度登りたいと言う山

おはようございます、宮指路さん。 この10連休を利用して、九州の百名山を目指しました。初日28日の久住山に続いて祖母山、30日は雨天休養日として翌日5月1日記念すべき令和初日に大崩山に登ることにしました。 活動的に動いていますねえ。 九州は九重全山と屋久島しか登ってないなあ。 ベテランの間では結構有名な山と聞いていたが、駐車場はなく路上駐車となるがそれにしては立派な看板がある登山口である。 ネット情報によるとこの山は増水時の渡渉が問題と書いてあったがどんなものだろう。日程的にはこの日しか行けないので致し方ないと自分に言い訳しながら足を進める。 そんなに水量が多いんだ・・ GWに新潟で山釣りに...