検索結果 2407 件

by 山日和
2018年7月27日(金) 23:51
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿】納涼の天狗谷と灼熱の県境稜線歩き
返信数: 4
閲覧数: 257

Re: 【鈴鹿】納涼の天狗谷と灼熱の県境稜線歩き

兔夢さん、どうもです。 天狗谷、おお!ここはGTO君と山秋谷を登った後に下ったところだ! 普通は逆なんじゃない? :mrgreen: 細くて軽快に走り抜けては行けませんでしたよね(師匠はそんなことはないのかも :shock: ) 昼間に走るのは嫌でしたね。私の場合夜中が多いので楽でしたが。 > ここでもチェーンスパイクが威力を発揮した。 着けるの面倒臭くないですか? 最初にザックから出す時だけ。履くのはつま先に引っ掛けてビヨーンと引っ張って踵に掛けるだけなので ワンタッチです。その後はザックの横にぶら下げて歩いてるので、高巻きのたびに履いても苦になりません。 ズルズル滑ることを思えば履かない...
by 山日和
2018年7月25日(水) 21:13
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿】納涼の天狗谷と灼熱の県境稜線歩き
返信数: 4
閲覧数: 257

Re: 【鈴鹿】納涼の天狗谷と灼熱の県境稜線歩き

シュークリさん、どうもです。 日本は相変わらず暑そうですな.私はToowoombaの寒さから逃れようと昨日から常夏のケアンズに避寒に来とります.こっちは昼は暑いくらいですが,朝でもそんなに冷え込まず,ちょうどいい気候です.7月中はこっちにいる予定です. いいですなあ。こっちは息が上がって死にそうです。 :oops: しかし,ケアンズにいながら観光もせずにやぶこぎのレポを書いとるというのはちと勿体無い気もしないではないですが. これぞやぶこぎねっとの鑑です。 :lol: P7210021_1.JPG 天狗谷の下流側はskywalkさんがよく歩いていますが,私はまだ行ったことがありません.今度機...
by 山日和
2018年7月24日(火) 23:07
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿】納涼の天狗谷と灼熱の県境稜線歩き
返信数: 4
閲覧数: 257

【鈴鹿】納涼の天狗谷と灼熱の県境稜線歩き

【日 付】2018年7月21日(土) 【山 域】鈴鹿中部 三池岳周辺 【天 候】晴れ 【コース】鵜峠橋7:32---7:45天狗谷出合---9:21雲向橋--10:11 25m斜瀑上11:22---13:00県境稜線13:55---15:30石槫峠      ---15:43小峠---16:28鵜峠橋  18年振りに訪れたのは鈴鹿の宇賀川天狗谷。その当時はまだ石槫トンネルもなく、石槫峠越えのワインディング を宇賀渓まで走ったものだ。  トンネルの三重県側出口のすぐ脇から分岐する旧国道を少し入ったところが登山口だ。白龍神社への道を進 むと河原に下り、対岸に石槫峠手前の小峠への旧道が続いている。...
by 山日和
2018年7月24日(火) 22:42
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【北ア】今夏初の北アルプスへGo!
返信数: 13
閲覧数: 508

Re: 【北ア】今夏初の北アルプスへGo!

なし丸隊長、再びこんばんは。 :D >おや、懐かしい。10年ほど前に2年続けてここから黒部川に入りました。 なんと、このルートから黒部川に入るとなると、、、え~っと、、、どうやって行くんですか? 1年目は1日目に黒部乗越まで行ってテン泊。2日目に五郎沢から黒部本流へ下りて、赤木沢を遡行して下山しました。 2年目は1日目は同じ行程。2日目は三俣蓮華、鷲羽を越えて岩苔乗越の黒部最初の一滴から下りて行って途中でビバーク。 3日目にまた赤木沢を遡行して下山でした。この時は赤木岳の方へ上がらず、赤木平から薬師沢左俣の源頭を楽しんで 北ノ俣岳へダイレクトに上がりました。いいコースでしたよ~ :D    ...
by 山日和
2018年7月24日(火) 20:34
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿】暗夜行路で猛暑日の鈴北岳へ
返信数: 12
閲覧数: 347

Re: 【鈴鹿】暗夜行路で猛暑日の鈴北岳へ

バーチャリさん、どうもです。 毎日灼熱地獄ですね 引っ越しした当時(20年前)はエアコンなど年に4.5回で済みましたが この2,3年毎日かけています. こう暑いとどうしようもないですね。 ウチはほとんどエアコンつけないんですが、今年はさすがに無理ですね。 ヘッドランプなにを使われていますか モンベルのパワーヘッドランプです。安くて明るくていいですよ。(2900円+税) 以前ヤマケイに載っていたテストレポで高く評価されてたのを見て買いました。 https://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1124586 IMG_3654_1.JPG...
by 山日和
2018年7月24日(火) 13:18
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【奥越】よろぐろ谷から桧谷 ~詰めのヤブと繋ぎのヤブで大汗~
返信数: 14
閲覧数: 352

Re: 【奥越】よろぐろ谷から桧谷 ~詰めのヤブと繋ぎのヤブで大汗~

SHIGEKIさん、こんにちは。 【奥越】よろぐろ谷から桧谷 ずっと前から知っていながら、なかなか行く機会(行く気?)のなかった沢です。  星を眺め、夜明けの清々しい空気(きよきよ)に包まれながらゆっくりと準備をした。 さすがやぶこぎ日本代表のエースです。 :mrgreen:     踏み跡を辿り流れを遡ると滝と言うより、巨大な岩が川を塞いでいるように見えた。 前後は美しい一枚岩が流れをつくっている。 巨大な岩の右から左まで8条もの流れを落としている。 この滝は何度も写真で見ました。実物を前にしたら感慨ひとしおなんでしょうねえ。   滝と言うよりナメの起伏をいくつか越えるとゴロゴロの平流とな...
by 山日和
2018年7月23日(月) 23:37
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【北ア】今夏初の北アルプスへGo!
返信数: 13
閲覧数: 508

Re: 【北ア】今夏初の北アルプスへGo!

なし丸隊長、こんばんは。  今年1月に初めてのレポ(スノー衆Part1)を掲出させていただいてから、早くも半年の月日が過ぎてしまいました。  生存証明と次期スノー衆参加資格をゲットすべく、自分のブログよりも早く、本年2回目となる拙いレポをココに掲出させていただきますので、どうか寛大な目で見てやってください<(_ _)>  不純な動機ですが、大目に見ましょう~ :mrgreen: 個人的には、愛車デリ号が折からの猛暑に耐え切れずブッ壊れて、 暑さに弱いクルマって・・・ :o この写真でスグに分かったと思いますが、ココは飛越新道の登山口です。 おや、懐かしい。10年ほど前に2年続けてここから黒部...
by 山日和
2018年7月23日(月) 21:25
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿】暗夜行路で猛暑日の鈴北岳へ
返信数: 12
閲覧数: 347

Re: 【鈴鹿】暗夜行路で猛暑日の鈴北岳へ

ハリマオさん、どうもです。 梅雨明け十日の格言も最近は当てはまらなくなっていましたが、今年は別。毎日判で押したような酷暑で、もはや天気予報を見る必要がない。 日本コバに盤石の丘というのがありますが、盤石の晴れですね。 そんな晴れは勘弁してほしいですね。軟弱に涼しい部屋で晩酌する方が体にいいです。 :lol: IMG_3743_1.JPG こらまた妙なことを思いつきましたね。夜間登山というと長谷川さんを思い出しますが、最近どうしてるんやろ。エアコンの効いた家でくつろぐという選択肢はないですか^^ 洞吹さんならそういう選択肢もありでしょうが、体形を維持するためには・・・ 長谷川さんはどうしてるんで...
by 山日和
2018年7月23日(月) 21:17
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿】暗夜行路で猛暑日の鈴北岳へ
返信数: 12
閲覧数: 347

Re: 【鈴鹿】暗夜行路で猛暑日の鈴北岳へ

宮指路さん、どうもです。 なんかおかしな名前で書きこんでませんでしたか? :D 相変わらず暑い日が続きます。これだけ暑いと近場は沢以外は無理ですね。 先週巻機山に登りましたがこちらも下の方は暑かったです。上に上がれば別天地でした。 2000m級になればだいぶ違うでしょうね。 でも日が照ればアルプスでも暑いか。 IMG_3747_1.JPG 夜間登山も上でテント泊なら興味ありますが暗い中の暗夜行路はちょっと怖いですね ましてヤブっぽい道なら尚更です。 迷った時に周りが見えないのが一番怖いです。山日和さんはすぐ復帰されたようでサスガです。 夜間とは言え、この暑い鈴鹿で本当にお疲れさまでした。 明...
by 山日和
2018年7月23日(月) 21:15
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿】暗夜行路で猛暑日の鈴北岳へ
返信数: 12
閲覧数: 347

Re: 【鈴鹿】暗夜行路で猛暑日の鈴北岳へ

洞吹さん、どうもです。 近所のコンビニに歩いて行くだけで、 クラクラしてぶっ倒れそうになりますぜ。 コンビニも夜中に限ります。 :mrgreen: そうかもしれんけど…… 雲泥~というよりも、どんぐり~と思う。 ;) 目クソ鼻クソとも言います。 :lol: 一応、テントは張るんですね。 シートにゴロ寝は、虫が来てあかんのかな? これはキャンプの気分を味わうために必要なんです。小道具(大道具?)の一種ですね。 :D IMG_20180715_050131_1.jpg やっと日の出が拝めましたね。 やっとでした。 :lol: >サワグルミの池からウリハダカエデの池へ。とにかく樹下の日陰を繋いで歩...