検索結果 2374 件

by 山日和
2018年6月21日(木) 21:34
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【若狭】癒しの谷からブナの森へ 松永川大滝川から駒ヶ岳
返信数: 6
閲覧数: 193

Re: 【若狭】癒しの谷からブナの森へ 松永川大滝川から駒ヶ岳

SHIGEKIさん、どうもです。 ご心配ありがとうございます。 幸いウチは被害ゼロでした。 若狭と聞いて、地形図で辿ってみました。 何点か質問がありましたが、洞吹さんが見事に網羅してresされております。 洞吹さんは質問魔ですね。 :mrgreen: 全部お答えしました。 滝はなくとも、その計算はあったと言うことですかね? それはもちろんですね。ただ、どの程度の区間でそれを味わえるかが心配でしたが。 P6170099_1.JPG > 谷はあくまで穏やかで、ちょっとした落差がアクセントを添える程度。それよりカツラやトチの大木が目を惹く。 滝がなければ大木でカバーだ。 それでも十分ですわ。 それ...
by 山日和
2018年6月21日(木) 17:50
フォーラム: オフ会のご案内
トピック: スノー衆参加資格改定のお知らせ
返信数: 4
閲覧数: 268

Re: スノー衆参加資格改定のお知らせ

愛弟子さん、どうもです。
張り切って書き込みお願いしますね。
お師匠様にもよく言って聞かせてくださいませ。 :mrgreen:
しかし参加メンバーの反応がないなあ・・・・ :oops:

              山日和
by 山日和
2018年6月21日(木) 17:45
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: [鈴鹿] 御在所岳 谷三昧 黒谷、地獄谷、上水晶谷
返信数: 6
閲覧数: 221

Re: [鈴鹿] 御在所岳 谷三昧 黒谷、地獄谷、上水晶谷

しのやんさん、こんばんは。精力的にアップしてますねえ。 土曜日 曇り 日曜日 晴れ の予報、自分のなかでは 土曜日は朝から晴れる!と読んだ(なんの根拠もない) 予報的中! 土曜日は意外にいい天気になりましたね。 気になってた 黒谷へ行ってみようと、武平トンネルを抜けた所の 雨乞岳登山口に車を停めて クラ谷分岐へ向かう。 黒谷は私が鈴鹿でまだ行ってない谷のひとつです。大昔から気にはなっていたんだけど。 水量もさほど多くないので 沢沿いをなんとか濡れずに歩いてると やがて2段滝が目前に さらに進むと、2つ目の滝に到着 ここはロープも見当たらない… 左から登れば行けそうだ、 兎夢さんのレポでも見ま...
by 山日和
2018年6月20日(水) 23:13
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【若狭】癒しの谷からブナの森へ 松永川大滝川から駒ヶ岳
返信数: 6
閲覧数: 193

Re: 【若狭】癒しの谷からブナの森へ 松永川大滝川から駒ヶ岳

洞吹さん、どうもです。 さばトラななちゃんは初めてお目にかかります。 私もお初でした。 :lol: 宝くじを買うときのようなワクワク感というか、 子供の頃の秘密基地探検のようなドキドキ感というか、 周りの様子は知っているにしても、初めての場所へ足を踏み入れるときは気分が高まりますね。 「ダメもと」と言いつつも、完全ダメとははなから思いもせず、 なんかちょっとくらいあるやろ……と根拠なき期待をしてしまう、人間の性(さが)。 ここは、はたしてどんな谷なんでしょうか。 まったく情報がないというのはドキドキ感がありますね。 まあ、このあたりの谷だから安心ということはありますが。 もしヤブ沢だったらど...
by 山日和
2018年6月20日(水) 22:43
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【若狭】癒しの谷からブナの森へ 松永川大滝川から駒ヶ岳
返信数: 6
閲覧数: 193

Re: 【若狭】癒しの谷からブナの森へ 松永川大滝川から駒ヶ岳

わりばしさん、どうもです。 >駒ヶ岳近辺に広がる素晴らしいブナ林から想像するに、谷中は何もなくても滋味あふれる豊穣の森の中を遡行でき れば言うことはない。 雪国の山はこうした期待を抱かせてくれますね。 :idea: そうですね。常緑樹が多いとこうはいきません。 >直登は難しいので右から巻き上がった。 一番上の滝が登れない感じですか? 正確に言うと、「濡れるのが嫌で」が本音です。 :mrgreen: P6170044_1_1.JPG 若狭の山は癒し系の山が多いですね。 自然林が残っているからかなあ? 地勢的に厳しい地形ができにくいんでしょうね。 なだらかな山が多くて、しかもブナやトチ、カツラの...
by 山日和
2018年6月19日(火) 23:50
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【若狭】癒しの谷からブナの森へ 松永川大滝川から駒ヶ岳
返信数: 6
閲覧数: 193

【若狭】癒しの谷からブナの森へ 松永川大滝川から駒ヶ岳

【日 付】2018年6月17日(日) 【山 域】若狭 駒ヶ岳周辺 【天 候】晴れ 【コース】落合橋8:07---8:45入渓点---9:42二俣---11:19駒ヶ岳12:37---14:15桜谷山15:00---16:01林道--16:13-駐車地  期待をしなければ裏切られることもない。どこを探しても記録が見当たらないということは、沢においては面白 くないことを意味すると言っても間違いではないだろう。しかし若狭駒ヶ岳(滋賀県側からは朽木駒ヶ岳)にダイレ クトに突き上げる松永川左俣(大滝川と言うらしい)はずっと前から興味を持っていた谷である。 駒ヶ岳近辺に広がる素晴らしいブナ林から想像する...
by 山日和
2018年6月12日(火) 21:12
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 耳川 カマノ谷遡行ヤンゲン谷左岸尾根下降~ 癒やしの谷と山毛欅の森で昼寝 ~
返信数: 4
閲覧数: 215

Re: 耳川 カマノ谷遡行ヤンゲン谷左岸尾根下降~ 癒やしの谷と山毛欅の森で昼寝 ~

SHIGEKIさん、こんばんは。 サブタイトルが前回と全く同一となった。 上書きの消し忘れではない、全くそのままなのだから仕方がない。 いいですなあ~。常にこうありたいもんです。 大きな栃の木の斜面を下るとヤンゲン谷出合、少し遡ってカマノ谷へと向かう。 直ぐに小滝が連続、しばらくで10mの直漠が落ちている。 この滝は生きたまま根っこから剥がされたような倒木が覆っている。 昨年訪れたところですが、この大滝の変わりようは信じられません。 :o P6180021_1_1.JPG やがて小さな流れは二つに分かれると、山毛欅の林とヤマボウシの咲き誇る桃源郷に至る。 静寂と平穏を絵にしたような空間だ。ゆ...
by 山日和
2018年6月11日(月) 20:05
フォーラム: オフ会のご案内
トピック: スノー衆参加資格改定のお知らせ
返信数: 4
閲覧数: 268

スノー衆参加資格改定のお知らせ

スノー衆ファンのみなさん、こんばんは。 先日のやぶオフでもお知らせした通り、スノー衆の参加資格を改定します。 あの時にお話ししたように、スノー衆というイベントはやぶこぎネットのメンバーのために実施しています。 やぶこぎネットがネット上の掲示板である以上、書き込んでこそメンバーであると思っています。 もちろんメンバー以外の多数のROMの方々が支えになっているという自覚はありますが、やはり書き込みが 少ないことは板の衰退に直結すると考えています。 そこでやぶこぎネット内のいちイベントであるスノー衆に書き込みの縛りを加えたいと思います。 従来のやぶオフ参加経験に加えて、 ①年間2本のレポートアップ...
by 山日和
2018年6月07日(木) 20:41
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【大峰】お久しぶりのブラウンさんに会いました(^_^;)
返信数: 4
閲覧数: 261

Re: 【大峰】お久しぶりのブラウンさんに会いました(^_^;)

ちーたろーさん、こんばんは。 【コース】白谷池郷林道ゲート前7:30---9:30池郷川本谷(上部)取りつき---15:50小池の宿付近(泊) おっと、これは私が行きたくて行けてないとこじゃないですか。 :lol: 何となく踏み跡はあるが、急斜面を登ったりして暑いし 沢に着く前にバテバテ。だんだんもう帰りたくなってくる(笑) 2時間くらい歩いてやっと沢に入る。「綺麗~」 沢に到達するまで結構長いんやねえ。 しばらくして休憩していると見たことのある懐かしい顔が・・・ 靴の紐の穴から入って行こうとしているブラウンの・・・ 「ぎゃー」と言いそうになるのをぐっとこらえて、静かにジョニーをシュー。 あ...
by 山日和
2018年6月07日(木) 17:32
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿】静寂の炭焼き谷を巡る 松山谷・西鎌尾根・ニゴリ谷
返信数: 8
閲覧数: 346

Re: 【鈴鹿】静寂の炭焼き谷を巡る 松山谷・西鎌尾根・ニゴリ谷

わりばしさん、こんばんは。 愛大の黒のユニフォームが脳裏をよぎる。当時は各ワンゲルごとにユニフォームの色が決まっていて、遠くからでも色をみればどこのワンゲルか察しはついたものだ。ユニフォームがなかったのはkasayaさん所ぐらいだった。 古き良き時代ですね。黒やら赤やらチェックやら。厚手のウールのシャツにグレーのニッカボッカが定番スタイルでした。    スカイラインを少し下るとガードレールに赤テープが巻いてあり反対側には木の階段までつけてあった。 これは通さんの作品らしいです。 :D ニゴリ谷ルートへのテープ道で、ここから入渓し、堰堤を二つ右岸から越える。 さっきの入口へ行かず、スカイライン...