検索結果 1496 件

by シュークリーム
2018年6月25日(月) 13:11
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【若狭】耳川 牛谷遡行~ 癒やしの谷と懐かしの台地で昼寝 ~
返信数: 2
閲覧数: 80

Re: 【若狭】耳川 牛谷遡行~ 癒やしの谷と懐かしの台地で昼寝 ~

SHIGEKIさん,こんにちは.
詩人SHIGEKIの本領発揮の文章ですな.耳川のあたりはそぞろ歩きに丁度いい渓が揃っているようですね.渇水期のオーストラリアから羨ましく拝見しています.
ところで和子ってだれ?
by シュークリーム
2018年6月25日(月) 12:59
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿】チョックストーンの詰まった流れ谷を水にぬれながら直登
返信数: 1
閲覧数: 70

Re: 【鈴鹿】チョックストーンの詰まった流れ谷を水にぬれながら直登

わりばしさん,南半球から今日は. 日本は梅雨の真っ最中ですね.梅雨から梅雨明けの嫌な季節を避けてこの時期にオーストラリアに来たけど,やっぱ沢遊びが懐かしい.こっちはこの時期,ほとんど雨が降らない渇水期で,沢遊びなど望むべくもないですね. 冬だけど,毎日強い日差しが降り注いでいます. 【日 付】2018年6月24日(日) 【山 域】鈴鹿 【コース】流れ谷駐車場7:18---9:00 Co530二股---10:20 Co780二股---11:20釈迦ヶ岳---13:00流れ谷駐車地 【メンバー】単独 この谷,行ったことがないけど,結構面白そうですね.skywalkさんも最近行ってましたね. 帰国...
by シュークリーム
2018年6月22日(金) 13:04
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【オーストラリア】バンヤ山国立公園で野生のワラビーと戯れる
返信数: 4
閲覧数: 155

Re: 【オーストラリア】バンヤ山国立公園で野生のワラビーと戯れる

SHIGEKIさん,こんにちは.レスありがとうございます. シュークリームさん こんばんは。 オーストラリア生活、満喫されてますね :mrgreen: おかげさまで. まあ,こういう経験ができるというのはあまりないことだと思いますんで,なるべく有意義に過ごそうと思っています. まあ,棺桶に持って入る思い出みたいなもんですかいな. ルートを見ても、皆目分からず、意味ありませんが・・・・・ まあ,そう言わんと.これはやぶこぎに投稿する上でのお約束事ですからな. ちゃんとお約束事は守らにゃあきません. 滝や展望台があるなら楽しめそうですね。 滝は写真にあるようにしょぼいもんでした.何せ雨が降らない...
by シュークリーム
2018年6月20日(水) 15:25
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 癒しの谷かそれとも…蕎麦粒山・銚子谷
返信数: 4
閲覧数: 138

Re: 癒しの谷かそれとも…蕎麦粒山・銚子谷

兎夢さん,南半球から今日は.ご無沙汰しています. 皆さん,沢登りのレポをあげているのを見ると自分も沢へ行きたくなるけど,オーストラリアではとても無理.まあ,身から出たサビなのでじっと我慢です. ホハレ峠までの林道は上部が以前から荒れている。 昨年はそこを何とか車で登っていった。 しかし、今回は緊張する運転を嫌って かなり手前の道路脇に駐車した。 峠まで歩く事15分。 兎夢さんのレポを見て,ホハレ峠から沢ルートで千回沢山に行きたいと思っているんですが,林道結構荒れているんですか.私のFF車でもそのあたりまでは行けますかねえ. 次に現われた二条3mは快適に直登。 すぐに二俣に出て不図右手を見れば...
by シュークリーム
2018年6月20日(水) 15:03
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【台高】木梶直登谷から地蔵大滝の大周回
返信数: 8
閲覧数: 309

Re: 【台高】木梶直登谷から地蔵大滝の大周回

グーさん,南半球から今日は.日本は大地震の後,大雨のようですが,大丈夫ですか. こっちは今,1年で最も日が短い時期で,5時過ぎると急に暗くなってしまいます.今日の最低気温は0度くらい.こんなんで本当に亜熱帯なの? 【 ルート】  木梶直登谷出合8:00---10:15木梶山北東の肩---11:10ハカノ谷出合(ランチ)12:20         ---14:15ハカノ谷の始---15:50赤ゾレ山---16:35地蔵大滝---17:50駐車地 このコース,全般は同じコースを歩いたことがあります.アンペラ谷に降りるつもりで,本谷の方に降りてしまったけど. 木梶林道支線分岐に車を停め、トロッコレ...
by シュークリーム
2018年6月19日(火) 18:52
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【オーストラリア】バンヤ山国立公園で野生のワラビーと戯れる
返信数: 4
閲覧数: 155

Re: 【オーストラリア】バンヤ山国立公園で野生のワラビーと戯れる

グーさん,こんばんは.レスありがとうございます. 面白い樹形をしています。盆栽になるのだろうか? まっすぐ伸びて大木になる木ですからねえ.盆栽にはならないかも. 最初のレポで借家のガレージにトラックが写っていたけど借りられないの? おっ,よく見てますねえ.一応,家は借りてるんですけど,車まではねえ. 洞吹和尚なみのどうでもいい話がいいですね。 ヤブも国際的になりました。どんどん公園散歩レポを待っています。 ありがとうございます.よう言ってもらえると気が楽になります. これからいろいろ国立公園を歩くことになると思うんで,またそのレポをさせてもらいますね. おお!山には霧氷の付く気温ですやんか。...
by シュークリーム
2018年6月18日(月) 13:29
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【オーストラリア】バンヤ山国立公園で野生のワラビーと戯れる
返信数: 4
閲覧数: 155

【オーストラリア】バンヤ山国立公園で野生のワラビーと戯れる

P6160066.jpg 【 日 付 】2018年5月16日(土) 【 山 域 】オーストラリア・クイーンズランド州南東部 【メンバー】レベンテ、クリスタ、コーネル、ロッティ(以上、レベンテ一家)、ケイリン、シュークリーム 【 天 候 】快晴 【 ルート 】レベンテ家 11:00 --- 13:00 バンヤ山国立公園駐車場(昼食)14:00 --- 14:55 チムシー滝 --- 15:50 パインゴルジュ展望台 --- 17:00 駐車場 17:30 --- 19:30 レベンテ家 オーストラリアへ来て約1ヶ月。山へ行きたくても、あまりにだだっ広い土地で、車がなければ何処へも行けない。した...
by シュークリーム
2018年6月11日(月) 19:50
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【台高】20180609木梶白滝から鳴滝・初ヒル
返信数: 6
閲覧数: 277

Re: 【台高】20180609木梶白滝から鳴滝・初ヒル

グーさん,南半球からこんばんは. 白滝の下で水に足を浸ける所に大きな岩が剥がれ落ちていた。 「足場にはちょうどいいけど、グーのいる時には落ちてこないでね」 白滝って,女滝の上の滝ですよね.かなりショートカットだなあ. 不動滝から行こうとは思わなかったの? 水に足を下した瞬間 ツルッ! おっ! ええっ??? 今日は木梶ゴルジュ突破のために買ったラバー底の沢靴を履いてきた。 ヌメリには弱いと聞いてはいたが、予想以上の滑り具合だ。 女滝落ち口までのナメは全面にヌメリが付いている。 くぼみを探りながら下るが、とても女滝落ち口まではヨウ行かん。 シューさんはこんな所をラバー底でスタスタと歩いたんだ。 ...
by シュークリーム
2018年6月11日(月) 19:22
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【 台高 】木梶山のあたりを探検~ハカノ谷の巨ブナは見つけられず~
返信数: 10
閲覧数: 567

Re: 【 台高 】木梶山のあたりを探検~ハカノ谷の巨ブナは見つけられず~

あきんちょ,ひさしぶり.南半球からこんにちは.日本から離れてしまったので,しばらくやぶこぎからもご無沙汰しようかと思ったけど,あきんちょの名前が出てきたんでのこのこ出てきました. 相変わらずテント担いで台高を歩いているんやね.台高はいたるところテン泊適地なんでいいですね. 18:30ごろP1316着。テン場探しウロウロ。 この尾根は平坦でどこでも張れるが、落ち葉だまりをところどころ混ぜ返したような跡がある。 気休め程度だけど、支尾根にしよう。 結局アンペラとハカノ谷との間の尾根に張る。 遅くまで歩き回っているんゃね.私はたいてい3時ころには切り上げてあとはたき火してまったりするけど. あきん...
by シュークリーム
2018年6月04日(月) 19:01
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【若狭】耳川 渓歩き 二題 ~癒やしの谷と山毛欅の森で昼寝 ~
返信数: 8
閲覧数: 280

Re: 【若狭】耳川 渓歩き 二題 ~癒やしの谷と山毛欅の森で昼寝 ~

SHIGEKIさん,南半球からこんにちは.元気で山へ行ってらっしゃるようで何よりです. いつも日曜日のはずの田舎の用事が何故か土曜日となり、ヤブオフとかぶってしまった。  なら、金曜日に静かな渓と森を彷徨ってみよう。 フルタイムの仕事でも適当に休めるというのがいいですな. 穏やかな谷だ。しばらくで高さはないが美しい直漠や階段状の小滝が出てくる位でのんびり歩きにはちょうどいい。 多少の滝が出てくるというのがいいですな.何にもないゴーロだとさすがに飽きます.  山毛欅の木陰で小鳥のさえずりを子守歌に安らかに眠りについた。 イヤ、永眠したのではない。が、昼寝と言うには長すぎたかもしれない。 谷の水...