検索結果 1654 件

by シュークリーム
2019年5月21日(火) 07:20
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿】 御在所バリルート 一ノ谷本谷から大黒尾根
返信数: 4
閲覧数: 134

Re: 【鈴鹿】 御在所バリルート 一ノ谷本谷から大黒尾根

シュークリームさん こんばんは。イヤ、おはようございます。ですかね。? SHIGEKIさん、中国は長春からおはようございます。レスありがとうございます。 こっちに来た日は最高気温が28度だったのに、昨日と今日は最高気温が13度です。まるで真冬みたいな寒さです。やっぱ満州ですねえ。 またもや行っちゃいました。 repも中国遠征ですな?! はい、かわいい学生たちが待っていると思うとつい行っちゃいます。だんだん成果も上がりつつあるんで、もうひと押しかな? 中国ではグーグルは全く使えず、ヤフーブログもつながらない。 地球上にはまだまだいろんな国があるんですね~ いや、グーグルと中国がけんかしていまし...
by シュークリーム
2019年5月18日(土) 07:44
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【台高】小木森滝口より奥八町滝  真砂谷源流に遊ぶ
返信数: 6
閲覧数: 208

Re: 【台高】小木森滝口より奥八町滝  真砂谷源流に遊ぶ

わりばしさん、長春から再びこんにちは。もっと早くレスしたかったんだけど、まあ、こんな状態で反応が遅くなっています。 私がいる大学のゲストハウスは1回のロビーでしかWIFIが使えないので、朝はいつもロビーで仕事をしています。 このところわりばしさんにずっと先を越されていますねえ。私もこの辺は何度か探索して、今年も行こうと思っていたんだけど、先越されちゃいました。岩井谷の源流部の岩井谷大滝は2回ほど行っているけど、あと小木森谷の源流部を最初に一滴まで探索したいし、八町滝の上はまだ未踏です。今年は行ってみたいと思っていますけど、いろいろ用事があってなかなか行けていないですね。  谷に降りヘアピンに...
by シュークリーム
2019年5月18日(土) 06:55
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿】 御在所バリルート 一ノ谷本谷から大黒尾根
返信数: 4
閲覧数: 134

Re: 【鈴鹿】 御在所バリルート 一ノ谷本谷から大黒尾根

わりばしさん、中国は長春からおはようございます。こっちは日本と1時間の時差があるので、朝6時くらいです。 ヤブコギは中国政府公認ですか。すばらしい。 誰も中国の悪口を書かなかったんでしょうねえ :mrgreen: 集団生活が大学時代のメリットだと思うんだけどなあ・・ 部屋でゲームしてるよりおねえちゃんと手をつないでいる方がよっぽど健全だけどなあ。 確かに。日本の学生たちは皆草食化していますからねえ。学生たちに彼女いる?と聞いてもほとんどの学生がいないと答えます。 今度中国の学生たちに彼氏いるかどうか聞いてみよいう。 こっちはほとんど女子学生ばかりなんで。 鈴鹿に残った数少ないバリルートですね...
by シュークリーム
2019年5月17日(金) 13:25
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿】 御在所バリルート 一ノ谷本谷から大黒尾根
返信数: 4
閲覧数: 134

【鈴鹿】 御在所バリルート 一ノ谷本谷から大黒尾根

日本にいるうちにこのレポを書き上げてアップしようと思っていたのだが、案の定出発前のどたばたで長春にまで持ってきてしまった。中国ではグーグルは全く使えず、ヤフーブログもつながらない。やぶこぎネットは中国では無害と判断されているのか何の問題もなくつながる。これも管理者である通さんの人徳というものだろう。 長春は戦時中の満州国の首都であり、当時は新京と呼ばれていた町である。当時の満州国の政府機関の建物がそのまま残っており、今も共産党の建物として現役で使われている。中国国内でも反日感情の強い地域ではあるが、直接反日的なことを言われたのはこれまで1回しかない。 こちらでは吉林農業大学の大学院生の研究指導...
by シュークリーム
2019年5月13日(月) 11:19
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【台 高】ゴルジュと滝登りの絵馬小屋谷~壮絶ゴルジュからあけぼのツツジの稜線へ~
返信数: 6
閲覧数: 193

Re: 【台 高】ゴルジュと滝登りの絵馬小屋谷~壮絶ゴルジュからあけぼのツツジの稜線へ~

SHIGEKIさん,先日はおつきあいいただきありがとうございました。それにしてもレポアップはやっ!! 私は怒涛の三日間が終わって,今週は中国で体を休めようと思っています。休ませてもらえるかどうか分からんけど(^^;) 絵馬小屋谷はほんとに美しい谷ですね。私は今度でもう4回目の入渓でしたが,その都度感動してます。いい谷は何度行ってもいいです。  激流で磨かれた岩壁が空を覆い、流れはその岩を削って右に左に数段の滝となって落下していた。壮観である。 大高巻きを終えてホッとする間もなくわざわざ対岸を下る。これを見ただけでもこの谷へ来た価値があると思える荘厳な光景だった。 P5100051.jpg 確...
by シュークリーム
2019年5月08日(水) 06:42
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 「台高北部」GWPart2は雪とサヨナラ、初夏の台高テント泊
返信数: 12
閲覧数: 244

Re: 「台高北部」GWPart2は雪とサヨナラ、初夏の台高テント泊

びわ爺,おはようございます。 石徹白に続いて明神平ですか?アクティブですねえ。もう体の方はすっかり良くなったんですか。 【ルート】1日目=大又~薊岳~明神平~テント場(泊) 2日目=テント場~檜塚奥峰~テント場~国見山~伊勢辻~大又 定番,まったりルートですね。昔一度だけこのルートを歩いたことがあるなあ。 それでも、重い! どんだけあるんやろ? 家を出るとき測ったら10kgチョイしかない。これに水とか足しても12、13kg程やろ。要するに、もうテント泊装備を担げる体やないってことだろう。 ああいうのは慣れですんで,いつもそれくらい担いでいるとなんとも感じなくなりますよ。 夕食後、大峰方面に光...
by シュークリーム
2019年5月08日(水) 06:30
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 熊野】 令和の沢初めでナメと大滝を愛でる 丸尾山南面の谷から赤倉谷再び
返信数: 2
閲覧数: 84

Re: 熊野】 令和の沢初めでナメと大滝を愛でる 丸尾山南面の谷から赤倉谷再び

わりばしさん,おはようございます。 赤ん坊が母ちゃんの陰部を焼き殺したというなんとも恐ろしい言われです。 ふ〜ん,そんな話があるんだ。ああいう大岩ってたいてい女神様になるんかいな? 私も見てました。面白かったですね。 中央構造線周辺にはいろんな物がねむっています。 南紀や熊野の渓は結構歩いているんで,ああいう番組を見るとあのような独特の渓相の成り立ちが納得できて面白かったですね。 南紀の沢って感じですね。 ヒルはどうでしたか? 私は初献血しました。 :mrgreen: へえ,もうでてるんだ。私たちはヒルのヒの字も見かけませんでした。今のは越冬成虫だからきっと体がでかいよね。 気に入ってもらえ...
by シュークリーム
2019年5月07日(火) 07:28
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【台高】岩井谷 いにしえの人間交差点
返信数: 6
閲覧数: 209

Re: 【台高】岩井谷 いにしえの人間交差点

わりばしさん,おはようございます。連休を有意義に過ごしていられるようで何よりです。私は孫のお守りとテニスの練習で明け暮れました。 タイトルの「岩井谷」をみて,岩井谷を遡行したのかと思ってびっくりしたんですが,横から入ったんですね。 以前,増水時に銚子川発電所から岩井谷を眺めたときに,いかにも険悪で,自分が行くところではないと思っていました。 それでも,源流近くまで行くとさすがの岩井谷もおとなしくなり,私でも歩ける場所が出てきます。 いい谷ですね。 往古川第1支谷と第2支谷の間の尾根から坊主尾根のP969とP982のコルに出て谷を下るルートもそれで、対岸のP1109に上り返していたようだ。これ...
by シュークリーム
2019年5月04日(土) 19:29
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 熊野】 令和の沢初めでナメと大滝を愛でる 丸尾山南面の谷から赤倉谷再び
返信数: 2
閲覧数: 84

熊野】 令和の沢初めでナメと大滝を愛でる 丸尾山南面の谷から赤倉谷再び

P5020044.jpg 先日の雨子庵での山菜闇天の時にえっちゃんに熊野の赤倉谷のことを話したら、連れて行ってもらいたいということで、先日行ったばかりだがまた行くことになった。この谷に沢仲間を連れていくのは初めてだったが、天気も良く、二日間雨が降ったこともあって水量が多く、いつにも増して美しいナメとスラブ滝を楽しむことができた。 【 日 付 】2019年5月2日(祝) 【 山 域 】熊野 【メンバー】えっちゃん、AW、シュークリーム 【 天 候 】快晴 【 ルート 】赤倉谷出会い駐車地 8:34 --- 8:56丸尾山南面谷出会い --- 9:28 ナメ滝 9:41 --- 左俣 --- 1...
by シュークリーム
2019年5月01日(水) 10:07
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿】新緑の沢歩き2題(1)ウソ谷・五郎谷遡行、キララ谷下降(2)御池西面の谷ゴロ谷
返信数: 6
閲覧数: 168

Re: 【鈴鹿】新緑の沢歩き2題(1)ウソ谷・五郎谷遡行、キララ谷下降(2)御池西面の谷ゴロ谷

宮指路さん,おはようございます。連休はどう過ごしていますか? 帯状疱疹じゃあなかったのですね。こちらの方がやや深刻かも リハビリに通って徐々に良くなってきているんですが,完治するまで長くかかりそうですね。 カズラ谷はもっと上でしょうか?ウソ谷の左岸尾根をまっすぐに登って行くと雲母峰Ⅱ峰に着きます。 カズラ谷はもう一つ上流の谷ですね。 下から見るもと実際に登ってみるのとは違うのですね そうですね。下から見ると割と簡単に登れるように見えたんですが,以外と厳しい巻きでした。 ここは見るからに厳しそう 滝を直登しようとすると難しいですね。以前は単独で遡行しましたが,すべて巻くぶんには問題ありません。...