検索結果 554 件

by SHIGEKI
2018年7月20日(金) 22:05
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【奥越】よろぐろ谷から桧谷 ~詰めのヤブと繋ぎのヤブで大汗~
返信数: 6
閲覧数: 100

Re: 【奥越】よろぐろ谷から桧谷 ~詰めのヤブと繋ぎのヤブで大汗~

biwacoさん こんばんは。 resをありがとうございます。 20180717-P7170542.jpg 暑い日は水遊びが一番♪ とはいえ、「年寄りの冷や水」はカラダによくないってことで、今夏の沢は自粛しております。 みなさんのレポ、何とも裏山C~(゜o゜) あの~ 今年の夏に チャプチャプしても、「年寄りの冷や水」にはならないと思いますが・・・ むしろ、暑さに気づかず倒れる前に、川に入って涼みましょう :mrgreen: よろぐろ谷って、地図にある観音谷の上流右俣のこと? 沢やさんにはメジャースポットなんでしょうか…。 そうでおます。 2015 岳人に載ってから行きたかった谷です。  踏...
by SHIGEKI
2018年7月20日(金) 21:47
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【奥越】よろぐろ谷から桧谷 ~詰めのヤブと繋ぎのヤブで大汗~
返信数: 6
閲覧数: 100

Re: 【奥越】よろぐろ谷から桧谷 ~詰めのヤブと繋ぎのヤブで大汗~

マリベ さん こんばんは。 resをありがとうございます。 20180717-P7170510.jpg 初めましてなのかもしれないですが、たまにオフ会に出ているマリベと申します。 数年前の鈴鹿上高地オフでお見かけいたしました。 山と渓のライターとしてのご活躍、拝見しております。 :mrgreen: 違ってたら申し訳ありません。 たまたまのぞいたら知っているルートだったので 思わずコメントしてしまいました! ホンマ、ありがとうございます。 実は 2015 6月 岳人 の記事を見て 以来歩いてみたかったルートです。 その原典のお方からコメント誠に光栄です。 同じルートで4年ほど前に歩きましたが、...
by SHIGEKI
2018年7月20日(金) 21:22
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿】暗夜行路で猛暑日の鈴北岳へ
返信数: 2
閲覧数: 83

Re: 【鈴鹿】暗夜行路で猛暑日の鈴北岳へ

~ 山日和さん こんばんは。 【日 付】2018年7月15日(日) 【山 域】鈴鹿北部 御池岳周辺 【天 候】快晴 【コース】御池橋0:17---2:24鈴北岳7:20---北東斜面---真ノ谷源頭部---9:38ウリハダカエデの池---日本庭園---      10:37鈴北岳---11:56御池橋 御池橋 0時過ぎ出発ですか~ まっくらでしょうね~ アルプスの稜線と違ってまず誰もおらんでしょう。 狐に騙されませんか??  連日の体温を超えるような最高気温。とても低山の尾根歩きをするような状況ではない。 こういう時は沢登りに限るのだが、もうひとつの選択肢として夜間登山がある。 最低気温だって...
by SHIGEKI
2018年7月19日(木) 22:13
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【奥越】よろぐろ谷から桧谷 ~詰めのヤブと繋ぎのヤブで大汗~
返信数: 6
閲覧数: 100

【奥越】よろぐろ谷から桧谷 ~詰めのヤブと繋ぎのヤブで大汗~

【奥越】よろぐろ谷から桧谷 ~ 詰めのヤブと繋ぎのヤブで大汗 ~  ~ 美しいデザインナメと水流の競演 ~ 【日 時】2018年7月17日(火) 【山 域】両白山地 奥越 九頭竜水系 打波川支流 よろぐろ谷、桧谷 【天 候】快晴 【コース】下小池P6:05-白滝6:40-よろぐろ谷-杉峠13:25-桧谷14:38-極上嘗め-白滝17:40-P18:28 20180717-P7170687.jpg 広い駐車場には誰もいない。  星を眺め、夜明けの清々しい空気(きよきよ)に包まれながらゆっくりと準備をした。    踏み跡を辿り流れを遡ると滝と言うより、巨大な岩が川を塞いでいるように見えた。 前後は...
by SHIGEKI
2018年7月19日(木) 22:05
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【丹後半島】「海の日」にはふるさとの山で汗を流すのも一趣ありかと
返信数: 4
閲覧数: 97

Re: 【丹後半島】「海の日」にはふるさとの山で汗を流すのも一趣ありかと

biwa爺さま こんばんは。 【日付】2018年7月15日(日)~16日(月・祝) 【山域】丹後半島一帯 【天候】晴れ、猛暑 【同行者】単独 【ルート】徳良山224m~(泊)~依遅ヶ尾山540.2m~太鼓山683.2m~高山702m~上世屋~日置 小学校の同窓会をやるので来られるか? という連絡がきた。おやまあ、懐かしい。 ええ便りでんがなぁ 童心に帰れますね。 いつの間にか還暦を過ぎて10年。今年は(あまり望まないけれど)「古希」のお祝いの歳なんだ。 おめでとうございます。 この前、鳳凰で 不肖Sの5倍位歩いて、元気バリバリの方と出会いましたが、その方は何と「まだ、76歳です」と のたまわ...
by SHIGEKI
2018年7月18日(水) 22:54
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿】伊勢正三の宴後に伊勢平野を眺めながら東多古知谷を登る(御在所岳)
返信数: 8
閲覧数: 190

Re: 【鈴鹿】伊勢正三の宴後に伊勢平野を眺めながら東多古知谷を登る(御在所岳)

わりばしさん こんばんは。 【日 付】2018年7月16日(月) 【山 域】鈴鹿 【コース】表道駐車場7:35---8:10百間滝滝口---9:30御在所岳頂上部---10:35表道駐車地 【メンバー】単独  伊勢で伊勢正三のコンサートに参加し、翌日は軽めの東多古知谷に行くことにした。 参加?ってひょっとしてバンドとかコーラス?? :mrgreen: 初期の頃の 詞とメロディいいですね。  百間滝70mが鎮座している。御在所の谷にふさわしい岩場の滝で見ごたえがある。 お目にかかりたいと思って数十年、なかなか峠は越えられません。  左股に入ると溝状の小滝が連続し適当に濡れながら直登する。水量が...
by SHIGEKI
2018年7月08日(日) 22:56
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【福井】癒しの甲森谷と道なき巡視路に嵌まる
返信数: 6
閲覧数: 229

Re: 【福井】癒しの甲森谷と道なき巡視路に嵌まる

Kasayaさん こんばんは。 【日 付】2018年7月1日(日) 【山 域】福井  【天 候】晴れ 【メンバ】副館長、K氏、kasaya 【コース】横谷川終点7:58---9:23甲森谷出合---11:20二股---13:24ca860---13:52 庄部谷山---15:40林道---15:45駐車地   ゆっくり準備をしているその人たちに挨拶してさあ出発だ。今回副館長は渓流シューズと沢用スパッツを新調している。K氏はゴム底のスニーカーみたいな履物。そして自分は釣具店で買った沢足袋。足元は皆ばらばらであり、先ほどの人たちとはずいぶん出で立ちが違う。 スニーカーですか~ フリクションや足裏...
by SHIGEKI
2018年7月08日(日) 22:36
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【若狭】耳川 牛谷遡行~ 癒やしの谷と懐かしの台地で昼寝 ~
返信数: 10
閲覧数: 275

Re: 【若狭】耳川 牛谷遡行~ 癒やしの谷と懐かしの台地で昼寝 ~

わりばしさん resをありがとうございます。  5月9日のテン泊から数えて今年5度目の耳川訪問となった。 梅雨の晴れ間、日射しが強くなりそうな日は大岩の谷を行く。 通い詰めていますね。 近江越えの流域でもあるので古道なんかも多そうです。 緩やかな渓で行程も短くとれるので身の丈に合った流域です。  上下流の大きな堰堤に挟まれた対岸に小さく流れ込んでいるのが牛谷だ。 一歩踏み入れれば大きな岩の間を出合いからは想像できないほどの水量で小滝を形成している。しばらく、そんな状態が続く。 やはり自然林の山は保水力が違うのかな? おっしゃる通り。深い山ではありませんが、山毛欅の森での保水力と積雪量でしょう...
by SHIGEKI
2018年7月07日(土) 22:09
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【若狭】耳川 牛谷遡行~ 癒やしの谷と懐かしの台地で昼寝 ~
返信数: 10
閲覧数: 275

Re: 【若狭】耳川 牛谷遡行~ 癒やしの谷と懐かしの台地で昼寝 ~

これはこれは、biwacoさん、うれしいresをありがとうございます。 SHIGEKIおじさん、こんちわ~ 耳川に取り付かれてますね(^_-) おじ の後に「い」が抜けてまんがな~ 優しい心遣いありがとさんです。 何が違うんや? と思って見直したら、「懐かしの台地」と「山毛欅の森」の違いでした。 どっちがいい夢見られました? 家では今ひとつですが、山や渓ではいつも、ええ~夢見させてもらっています~ そやからやめられへん。 :mrgreen: アワワで舌の根と喉を潤しましょう♪ 記憶が…? それは加齢なる変身のなせるわざ。 それがまた、まさに華麗なる老化だと無理矢理思ってます。 お百度参りとか...
by SHIGEKI
2018年7月07日(土) 21:50
フォーラム: 山のフォーラム
トピック: 【鈴鹿】曇天模様の空の下 滝の詰まった池ノ谷(入道ヶ岳)
返信数: 8
閲覧数: 298

Re: 【鈴鹿】曇天模様の空の下 滝の詰まった池ノ谷(入道ヶ岳)

わりばしさん こんばんは。 【日 付】2018年6月30日(土) 【山 域】鈴鹿 【コース】小岐須駐車場7:35---8:48くぐり岩---10:20入道ヶ岳池跡草地---12:05小岐須駐車地 【メンバー】単独 懐かしく拝見しました。    6m滝のお出ましだ。登れそうだが、ずぶ濡れになるのは必至。最初から濡れネズミになるのは嫌なので左手を登る。しばらく進むとゴルジュに入るが、斜瀑が続くが快適に登っていく。この谷の岩は黒いのでゴルジュに入ると暗さが増し、谷が曲がるあたりは壁が切り立ってきておどろおどろいしい雰囲気になってくる。二条3mと4m滝を超えると谷の幅はさらに狭まる。ステミングで進む...